人気ブログランキング |

祝日のお出かけ 初日

7月4日 祝日、
アメリカ独立記念日。

祝日のお出かけ 初日_d0356844_12433581.jpg

天気予報で晴天を確認し、予約を入れて


祝日のお出かけ 初日_d0356844_12461369.jpg

Bay Hilton へやってきた。

到着直前、ボートから

祝日のお出かけ 初日_d0356844_12471365.jpg

ブラウン・ベアが見れた。

大きいっ!(@@;
前回見た足跡の主かな?

ボートの音を聞いて、草むらに入ってしまったが
頭だけ出して、外の様子を伺う仕草がとっても可愛かった♡


祝日のお出かけ 初日_d0356844_12565653.jpg

夏のBay Hilton は、草ボーボー。笑

⇧Pacific Silverweed / エゾツルキンバイ (バラ科)と

祝日のお出かけ 初日_d0356844_13000277.jpg

Dwarf Dogwood / エゾゴゼンタチバナ、

祝日のお出かけ 初日_d0356844_13030278.jpg

Deerberry, Deer heart / マイヅルソウ がいっぱい咲いていた♪


恒例のごとく、まずはビーチへ。

祝日のお出かけ 初日_d0356844_13232997.jpg

前回と同じく、
Western Sandpiper / ヒメハマシギ、Black oystercatcher / クロミヤコドリ がいた。
クロミヤコドリはビャービャーよく鳴いて煩いほど;
私達から逃げるように見えるが、まだ子供なのか?飛ばない;

祝日のお出かけ 初日_d0356844_13222091.jpg



祝日のお出かけ 初日_d0356844_06102746.jpg

エゾオグルマ はまだ蕾。
去年のように、ビーチ沿いを黄色く染めた風景を期待していたが
今回はまだ早かった;残念!


キャビンへ戻る途中、

祝日のお出かけ 初日_d0356844_13495580.jpg

白っぽく見えるのは、ぜ~んぶカニ!
なぜこんなに死んじゃってるのか?
それとも脱皮した殻?
とにかくすごい数。


夕食は、ハンバーガー。

祝日のお出かけ 初日_d0356844_13592748.jpg

デザートは、持参したチーズケーキ。


祝日のお出かけ 初日_d0356844_14004940.jpg

前回のハチドリとの体験が忘れられず、
今回は、ハチドリ・フィーダーを持ってきた。
でも今回のハチドリは、とっても恥ずかしがり屋さんだった。


祝日のお出かけ 初日_d0356844_00320728.jpg

夕食の後、
裏山へ。


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2020-07-04 18:00 | Ocean and Boat | Comments(4)

Bay ヒルトン滞在 後半

鳥の声が響く、

Bay ヒルトン滞在 後半_d0356844_12593121.jpg

清々しい朝。


Bay ヒルトン滞在 後半_d0356844_13021558.jpg

まずは火を焚いて、
コーヒーを入れる。

冷え込んだ空気の中の一杯は格別。

Bay ヒルトン滞在 後半_d0356844_12270031.jpg

ストーブの上で
持参したジャガイモとチーズ・パフを温めて、
調理したベーコンと卵に添えて朝食。

食後、キャビンのポーチで景色を楽しんでいたら、





自らカメラの前に飛んでくるなんて、(びっくりした~!)
フレンドリーなハチドリ♪
昨日のハチドリ?
怖がらず、戻ってきてくれたなら嬉しい。
それにしても、ハチドリは赤を好んで飛んでくると聞くが、
この子は " 青 " が好き?(* ´艸`)クスクス


今日は満潮の17:00頃出発予定なので
それまでゆったり過ごす。

昨日、ムール貝のスポットを確認しておいたので、
早速収穫へ。

Bay ヒルトン滞在 後半_d0356844_04201497.jpg

出発までの時間を利用して、
ポーチで、ムール貝に付いたフジツボなど取って綺麗にする。
これをしておけば、今夜帰宅後が楽。

その合間に、
ブルージェイ⇩と

Bay ヒルトン滞在 後半_d0356844_04065533.jpg

このキャビンのすぐ近くに住んでいる、マーモットも現れた。⇧
この子はキャビン周辺のあちこちで見てとても活動的。
どうやら、昨日ボートから見たマーモットは別の子のようだ。
J がもう一匹を対岸で見かけて、
この一帯に最低3匹が生息している様子。
仲間がいて、寂しくなくてよかった。


Bay ヒルトン滞在 後半_d0356844_04075734.jpg

ランチは、ホットドック。


Bay ヒルトン滞在 後半_d0356844_04220473.jpg

潮が満ちてきたら、
荷物をまとめてチェックアウト。

今回も、
ゆったり過ごさせてもらいました。
今年のうちに、もう一度来れたらいいな。


Bay ヒルトン滞在 後半_d0356844_04241404.jpg

家に帰って、
片付け。

夕食は簡単に、

Bay ヒルトン滞在 後半_d0356844_12422405.jpg

ムール貝のパスタ。
キャビンで下処理しておいて助かった!


採った Clam (二枚貝) を下処理して、

Bay ヒルトン滞在 後半_d0356844_04102397.jpg

Bull Kelp は明日処理しよう。


収穫あり、癒しあり、
自然の中で過ごした週末。
満足♪



178.png178.png178.png

港に、

Bay ヒルトン滞在 後半_d0356844_04071456.jpg

手洗いステーションが設置されていた。
私が見ている時にも、スタッフがここを消毒しに来た。👏


Bay ヒルトン滞在 後半_d0356844_04072168.jpg

この簡易シンク、
うちにもほしいな。


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2020-05-10 21:00 | Ocean and Boat | Comments(14)

貝を収穫し終えた後、
約2時間かけて、” Bay HILTON " へ。

Bay ヒルトン滞在 前日後半_d0356844_11362386.jpg

浅瀬なので、大きな岩がないか、
私がボートの先で確認役。

途中、
マーモットを見た。

BGM の音量にお気を付けください。

お気に入りのコンデジだけど、このズームのジ~~~~~~って音は何とかならないもんか?

前回会った、同じ子かしら?


さて、" Bay HILTON " へ到着。

Bay ヒルトン滞在 前日後半_d0356844_09562660.jpg

" Bay HILTON " という愛称の、キャビン。笑
荷物を持ち込んで、チェックイン。

この時、ハチドリが舞い込んで
凄い勢いでバタバタしていたので、そっと手で覆って外に放した。
小さくて、軽くて、空気を持っているような全く存在感なし。
怖がらせちゃったかな?


Bay ヒルトン滞在 前日後半_d0356844_09593872.jpg

ここを春に訪れるのは初めて。
どんな世界を見せてくれるのか、楽しみ♪

まずは海岸へ。

Bay ヒルトン滞在 前日後半_d0356844_10005133.jpg

波の音を聞きながら、
ゆったりと歩くのがお気に入り。
お天気がいいから清々しい~


Bay ヒルトン滞在 前日後半_d0356844_11395028.jpg

打ち上げられた海藻、春は色鮮やか。
J 「海藻サラダみたいだ。」
(今やJも、” 海藻=食べる ” になってる。(* ´艸`)クスクス)
石と化した木:↗上 海藻パック中の石:↗下


今度は裏山をチェックに行ったら、

Bay ヒルトン滞在 前日後半_d0356844_10065480.jpg

まだ雪だらけ。

そこで、

Bay ヒルトン滞在 前日後半_d0356844_11510558.jpg

ブラウン・ベアの足跡発見。
まだ新しい;


Bay ヒルトン滞在 前日後半_d0356844_11514777.jpg

大きい;


Bay ヒルトン滞在 前日後半_d0356844_11511501.jpg

足跡が山に向かっているのが幸い。
今日、私たちが来た音を聞いて山へ行ったのか?
今回はベアスプレーを常に携帯するべし。


夕食に、

Bay ヒルトン滞在 前日後半_d0356844_10110066.jpg

今日採ったムール貝をワイン蒸にして前菜に。
そして、持参した鹿肉でハンバーガー。


陽が長いので、時間を持て余し
もう一度海岸へ。


Bay ヒルトン滞在 前日後半_d0356844_10130775.jpg



Bay ヒルトン滞在 前日後半_d0356844_10132177.jpg



Bay ヒルトン滞在 前日後半_d0356844_10133602.jpg



Bay ヒルトン滞在 前日後半_d0356844_10135429.jpg

陽が暮れてきたので
そろそろ帰ろう。


Bay ヒルトン滞在 前日後半_d0356844_10150883.jpg

干潮の景色は、
色鮮やか。


Bay ヒルトン滞在 前日後半_d0356844_10153530.jpg

時計のない滞在。


Bay ヒルトン滞在 前日後半_d0356844_10162147.jpg



Bay ヒルトン滞在 前日後半_d0356844_10160284.jpg

蝋燭のいらない夜。


Bay ヒルトン滞在 前日後半_d0356844_10164396.jpg



Bay ヒルトン滞在 前日後半_d0356844_10165521.jpg



***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2020-05-09 22:00 | Ocean and Boat | Comments(14)

初!ニシン

霧深い日。

初!ニシン_d0356844_13444070.jpg

J「何処か静かな入り江でのんびりしよう。」
とボートで出かける。

港近くで、J の同僚Mさんに会い、
ニシン情報を教えてくれた。


COVID-19 で、
人々の生活は制限され、自粛が続き、不自由で不安に包まれる日々。
だが、
対策のため世界中で人が活動停止を始めてから、
都会では星が見えるようになり、イタリア・ベニスでは運河が綺麗になり、
US各地でシェルターの動物たちが沢山引き取られ、
経済活動の停滞で、温室効果ガスの排出量が急減。
人の消えた海では、
ウミガメの営巣に好影響を与え、
タイでは、希少動物であるジュゴンが群れを成した。
インドの街中に突如現れたフラミンゴの大群が、湖をピンクに染めるなど、
海洋&野生生物の活動が活発化。
人類の敵である COVID-19 は、皮肉にも地球と自然に優しい。

うちの町も
何時も濁って、ボートの油が浮くような汚れた港の水が、

初!ニシン_d0356844_13453197.jpg

こんなに澄んで、底が見えるなんて初めて!


途中、

初!ニシン_d0356844_13461945.jpg

Barge / 平底荷船 とすれ違い、
「物資が沢山入荷か!?」とわくわくする。


岸では

初!ニシン_d0356844_13564257.jpg

鹿の親子♪


同僚Mさんが教えてくれた、
ニシンを沢山見たというスポットへ行ってみた。

初!ニシン_d0356844_13574471.jpg

カモメが沢山、
ボートが3艘ほどいて、釣っている。

J の期待がMAX!

初!ニシン_d0356844_14022756.jpg

30秒もしない内に、すぐ釣れた!


初!ニシン_d0356844_14320608.jpg

私達、アラスカ生活通算10年にして初めてのニシン♪


初!ニシン_d0356844_14050214.jpg

綺麗♪

この後も、

初!ニシン_d0356844_14055750.jpg

どんどん釣ります!


初!ニシン_d0356844_14071458.jpg

どんどん釣れますッ!


初!ニシン_d0356844_14080747.jpg

ランチは10分で済ませて。
J の笑いが止まらない~ o(^o^)o
見ている方も楽しい。^^


初!ニシン_d0356844_14113562.jpg

3時間で、170匹。
もっと釣りたいのはやまやまだが、
この辺で終わりに。


初!ニシン_d0356844_14384206.jpg

青空になった。


初!ニシン_d0356844_14391888.jpg

場所を移して、
ゆったりした時間も過ごす。


帰り道、

初!ニシン_d0356844_14145140.jpg

トドに挨拶。


初!ニシン_d0356844_14153681.jpg


今度は、
港を出た Barge とすれ違った。

初!ニシン_d0356844_14440858.jpg

大きな消防車が、オモチャみたい。


初!ニシン_d0356844_14160195.jpg

港の入口に、COVID-19 規制の掲示板を見た。
感心感心、Good job!


初!ニシン_d0356844_14184199.jpg

大漁~!

♂ 109 匹、J の釣り用のベイトに。
残りの 子持ちの♀は 全部私の食用♪

アラスカ初の青魚、新鮮なニシン、
美味しく頂きます。(#^^#)


***** Thank you for visiting f's note *****



タグ:
by fsnoteak | 2020-04-25 21:00 | Ocean and Boat | Comments(22)

3月8日から始まった、
The 48th Iditarod Trail Sled Dog Race
第48回 アイディタロッド 犬ぞりレース
が、終わった。

今年の優勝者は、
画像:USA TODAY

IDITAROD 2020 犬ぞりレース 結果_d0356844_04105540.jpg

ノルウエーから参加の、Thomas Waemer さん。
到着日時: 3/18 00:37:47
犬の数:10匹(犬は6匹以上でゴールすることが規定)
レース・タイム:9日 10時間 37分 47秒。


IDITAROD 2020 犬ぞりレース 結果_d0356844_04115526.jpg

Iditarod 2度目の参加で、見事優勝。


今年もいろんなドラマがあった。

IDITAROD 2020 犬ぞりレース 結果_d0356844_04123149.jpg


IDITAROD 2020 犬ぞりレース 結果_d0356844_04130338.jpg


レースの途中吹雪など悪天候や悪状況で、57の参加者の内23チームが棄権。


IDITAROD 2020 犬ぞりレース 結果_d0356844_04134030.jpg

COVID-19で、
休憩所やボランティア活動にも影響を受けた。

IDITAROD 2020 犬ぞりレース 結果_d0356844_04231173.jpg


IDITAROD 2020 犬ぞりレース 結果_d0356844_04233470.jpg

Thomas Waemer さん、ゴール!の時。
いい笑顔。


レース最後のマッシャーには、
「レッド・ランタン(赤い提灯)賞」が贈られる。

IDITAROD 2020 犬ぞりレース 結果_d0356844_04264585.jpg

Kaci Murringer
到着日時:3/22 12:29:45
犬:10 匹
レース・タイム:13日 22時間 29分 45秒

(参:これまでの最長記録32.5日。)


1位を獲得できても、そうでなくても、
レースは参加するすべてのマッシャーと犬達にとって特別なイベントである。


今年もアラスカの冬最大のイベントが
幕を閉じた。



*Ididarod について*
by NATIONAL GEOGRAPHIC

*Ididarod は、
町であり、川であり、そして犬ぞりレースの名前である
先住民の言葉では、「距離」や「遠い場所」を意味する。


*地球温暖化の影響を受け、
2003年はフェアーバンクスからのスタートだった。
今年はウィロー・スタートが可能であった。


*かつて、プードルを連れて参加したマッシャーが居たが、プードルが足に凍傷を負い棄権したことから、
1990年から、参加は北方原産の犬種のみと制限。



177.png 2015年の大会には、日本人マッシャーが参加した。
しかも女性!



素晴らしい~!👏



***** Thank you for visiting f's note *****



タグ:
by fsnoteak | 2020-03-21 16:00 | Event | Comments(8)

DST 犬ぞりレース

3月8日 02:00
Daylight Saving Time (DST) / 夏時間 に切り替え。
一時間時計を進めた。

DST 犬ぞりレース_d0356844_08330022.jpg

DSTは、
毎年3月の第2日曜から11月の第1日曜までの期間。

ベンジャミン・フランクリンの発想で、
日の出とともに行動、日没に就寝、の生活習慣化で、ローソクの消費、省エネにつなげる目的。
通年起用したのは、1942年ルーズベルト大統領時期。だが混乱を招き廃止。
後、2005年GWブッシュ大統領が具体的な制度を設置し現在に至る。

何故、切り替え時間が 2:00A.M.?

1.
「第一次世界大戦中にDSTが導入時、
日曜日の午前2時は、国中の列車の移動量が最小になる時間だったから。」
The Annual Madness of Daylight Saving Timeの著者Michael Downingの説明。

2.
「早朝の交代労働者や教会参拝者が影響を受けない時間だから。」
オンライン博物館WebExhibits


DST 犬ぞりレース_d0356844_07544355.jpg

夜、
街灯に照らされる、雪と氷柱。
ここではまだ、”夏時間”とはかけ離れた環境だが、
晴れると陽の長さが随分感じられるようになった。


🐕🐕🐕🐕🐕ー🛷


3月7日にアンカレッジで、スタート・セレモニーがあり、
翌8日から

DST 犬ぞりレース_d0356844_07311591.jpg

The 48th Iditarod Trail Sled Dog Race
第48回 アイディタロッド 犬ぞりレース が始まった!


DST 犬ぞりレース_d0356844_07385060.jpg

Willow / ウィローを出発し、ゴールの Nome / ノームまで
1049マイル/ 1688Km の過酷なレース。

今年の参加 Mushers ( 犬ぞり操縦者 ) 57人。
US 47 : AK43, GA1, MI1, WI1, MN1
Canada 5
Norway 3
Italy 1
Denmark 1

女性 14人
男性 43人


広大な大自然の中、冬の厳しい環境での
アラスカ、いや、世界最大の犬ぞりレース。
今年のドラマはいかに。


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2020-03-08 15:00 | Event

フェアーバンクスで買った、ドライいちごを早速使い

DいちごのBミルク ビスケット 日照時間比較_d0356844_07412643.jpg

朝食に、ドライいちごのバターミルク・ビスケット♪
しっとり感を逃さないために、大きく焼く。

ヘビークリームをフードプロセッサーにガ~~~~~!とかけると
分離して、出来た塊がバター、液体がバターミルク。

" バターミルク " の作り方(取り出し方?)を知る前、
その名前から、脂質が多くカロリー高で不健康なイメージだったが
「脂質は取り除かれるので牛乳よりヘルシー」と聞いた時は、目から鱗だった。
それ以来、バターミルクを気軽に利用し、美味しく食べる♪


DいちごのBミルク ビスケット 日照時間比較_d0356844_07432394.jpg

バターミルクでしっとり感⤴、味の深みも⤴
ドライいちごは、カピカピのドライじゃなくて半生タイプなので、
食感も楽しめて、良い味のアクセントにも♪
迷ったけど、買ってきてよかった。^^


日照時間が、

DいちごのBミルク ビスケット 日照時間比較_d0356844_05372157.jpg

9時間を超えた!

アラスカ各地は、以下の通り。

DいちごのBミルク ビスケット 日照時間比較_d0356844_07141972.jpg


この地図↓で、場所と

DいちごのBミルク ビスケット 日照時間比較_d0356844_07151861.jpg

アラスカの州のサイズも確認できます。


***** Thank you for visiting f's note *****



タグ:
by fsnoteak | 2020-02-15 11:11 | Cooking | Comments(18)

日照時間 フェリー情報

日照時間が、

日照時間 フェリー情報_d0356844_04383011.jpg

7時間に到達!
・・・といっても、アンカレッジですが。


アラスカ州はとても大きく、

日照時間 フェリー情報_d0356844_04420775.jpg

1月23日の同日、
各地で大きな差があり。

最北部の Utqiaġvik / ウトキアグヴィク では、
" polar night " がようやく終盤を迎え、

日照時間 フェリー情報_d0356844_04474426.jpg

13:09、
町中の人々が待ち焦がれた、
2020年の " 初日の出!"
҉٩(*´︶`*)۶ ҉

で、59分で日没。^^;

短い時間でしたが
人々の心は明るく照らされたことでしょう。


174.png

去年の9月から運休しているフェリー
運航再開予定は4月ということで、
あともうすこし!

ところが、

日照時間 フェリー情報_d0356844_05233556.jpg

運休予定が伸びて、
5月20日までなし;

が~っかり。


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2020-01-23 19:00 | AK | Comments(10)

AK暖冬記録更新か?

年の瀬がせまり、
名残惜しさか、今年のブログにいろいろ残したい気分にかられている。

アラスカ州、2019年は暖冬記録を更新する見通し;
雪は少ないし、寒さもそれほどでもないのは日々感じていた。





寒すぎないのは助かるが、
場所によっては氷上での猟が出来ず、冬の伝統伝承が叶わなかったり、
洪水や、地盤が緩んで土地や家が傾くなど、アラスカ生活に大影響を与えている。
勿論、ポーラベアにも。
かなり深刻な問題;


それでも、ようやく寒さが本格化してきたもよう。

26日木曜日の風速冷却は

AK暖冬記録更新か?_d0356844_08124150.jpg

Deadhorse では、ー60°F / ー51℃
何故この土地名が付いたのか、解る気がする・・・

今日は、さらに冷え込み、

AK暖冬記録更新か?_d0356844_08131466.jpg

最低、-64°F / ー53℃!

でもこれが本来の冬のアラスカかと。


うちの町も、

AK暖冬記録更新か?_d0356844_08160798.jpg

朝から雪、雪、雪。
雪が軽いのがまだ助かる。


AK暖冬記録更新か?_d0356844_08172855.jpg

町中、雪に包まれた。


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2019-12-27 21:00 | Life & Culture | Comments(18)

2019 Polar Plunge のニュース

2019 Polar Plunge 輝く星 ホワイトクリスマス _d0356844_09393041.jpg

Polar : 北極グマのポーラー、Plunge : 飛び込む、
「極寒の湖に飛び込む」というイベント。

まずは本番の前に、予行練習? が行われたというニュースの動画。
飛び込んだのは、アンカレッジ&AK州警察や連邦保安官の方々他。



制服のまま湯船に浸かっている!(* ´艸`)クスクス


そして本番、12月22日、
The 11th Annual Polar Plungeの写真。


寒がり で 冷え性の私には無理無理~^o^;


177.png


ある夜、
J 「星を見るかい?」
見る!と言ったものの、確か雨が降っていたはず・・・
急いで外へ出てみたら、


2019 Polar Plunge 輝く星 ホワイトクリスマス _d0356844_12373367.jpg

屋根越しに、大きな星一つ!(* ´艸`)クスクス

我が家の隣にある会社のホリデー・デコレーション。
建設重機を扱う会社だけあって、

2019 Polar Plunge 輝く星 ホワイトクリスマス _d0356844_12540107.jpg

クレーン一台をこの星専用に使用。
お陰で私達も楽しめる♪


22日から雪が降り、

2019 Polar Plunge 輝く星 ホワイトクリスマス _d0356844_13141135.jpg

今日25日はホワイト・クリスマスに♪


2019 Polar Plunge 輝く星 ホワイトクリスマス _d0356844_13154726.jpg

深々と降るロマンチックな雪でなく、
吹雪;
午後には突風が木々の雪を吹き飛ばしたが・・・

2019 Polar Plunge 輝く星 ホワイトクリスマス _d0356844_13192858.jpg

この雨の町で、
雪のクリスマスを過ごせた。


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2019-12-25 21:00 | AK | Comments(14)

再び!アラスカの大地へ。        日々の出来事。             私の人生、歩みの記録。