人気ブログランキング |

手作りマスタードVol.2 を使い切ったので、
新しく第3弾を作る。

d0356844_03172651.jpg

アンカレッジでブラウン・マスタードシードを入手。
今まではダークビールでふやかしましたが、
今回はマスタード作り基本の " 酢 " を使用。


d0356844_03232593.jpg

好みの粒々感までフードプロセッサーを回す。

この時点で、マスタードのい~い香り。
この後冷蔵庫で1週間ほど寝かす。
出来上がりが楽しみ♪


我が家には、ルバーブが2か所植えてあり、
先日芽が出たのをAとして、Bも芽が出た。

d0356844_03301898.jpg


d0356844_03334650.jpg

こちらのほうが大きめ。

ルバーブは2年目から収穫可能とあったので
今年は収穫を期待!

昨年は、赤かった茎が途中から半分緑に;
パイにしてもジャムにしても、やっぱり赤いほうが欲しくなる。

ルバーブは秋のほうが深紅のような赤い色合いになるとか。
でも種類によるのかな?


日本での栽培は、
昭和初期、長野県の野尻湖畔、信濃町の農家で
カナダ人宣教師に勧められたのが始まりだとか!

ルバーブが、より身近で、特別なものに感じてきた♡

さ、今年はどれだけ育ってくれるか楽しみです。o(^o^)o


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2019-03-21 14:00 | Life & Culture | Comments(16)

自家製マスタード
時間とともに美味しくなって、完食。


d0356844_08255028.jpg

第2作目は、アラスカの黒ビールを使って。
追記:通常マスタードはホワイト・ビネガーを使います。


d0356844_08262484.jpg

前回よりも、ビールをた~っぷり使用。


d0356844_08271291.jpg

ビールの深い苦みがより楽しめるマスタードが完成。


178.png


何時もアンカレッジへ行った際に仕入れるトンカツソースが残りわずかに;
以前から作ってみたいと思っていたので、
これをチャンス!と濃厚ソース作りに挑戦。

d0356844_08290900.jpg

リンゴや玉ねぎなどすりおろして・・・
調味料入れて加熱、
絞って煮込んで・・・・


d0356844_08303103.jpg

2日ほど寝かして完成~

ちゃんとソース味♪に仕上がり
濃さも満足な出来具合。
ヾ(*´∀`*)ノ


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2018-09-26 21:00 | Cooking | Comments(14)

スタンドカバー

新しい、
ビネガー&オイルのスタンド。

d0356844_02452668.jpg

Pure Grapeseed Oil, 
Late Harvest Riesling Vinegar, 
Black Fig Vinegar

編んだドイリーに乗せてみた。^o^

殺風景な我が家のテーブル、
ちょっぴりオシャレになった気分。

J の考案で
" 太陽光による酸化防止のカバー " を作ることに。

d0356844_02471885.jpg

山ほどある在庫の中から
二人で生地選び。

採寸して、新聞紙でパターン製作。


d0356844_02503267.jpg
あの雨水使ってアイロンかけて、裁断、縫製。


d0356844_02525491.jpg

出来上がり。
ドイリーも使えて嬉しい♪


d0356844_02531775.jpg



d0356844_02534991.jpg

このオイルとビネガー使い終わったら、
好みの手作りオイルなどを入れて
更に使う予定。


***** Thank you for visiting f's note *****


by fsnoteak | 2018-05-30 21:00 | Craft &Art | Comments(14)

再び!アラスカの大地へ。        日々の出来事。             私の人生、歩みの記録。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31