人気ブログランキング |

3月24日

再びドローン練習。

d0356844_02441234.jpg

河の氷が解けたので、
水辺から離れたピクニックエリアにて。


d0356844_02451200.jpg

だんだん操縦出来てます♪

じっとしていると寒いから

d0356844_02471304.jpg

私は近くを散策。


d0356844_02475343.jpg

春の日差しや緑、水を楽しむ。

d0356844_02483969.jpg



帰り道


d0356844_02494961.jpg

河へ。

この日、遠ーくに2頭のムースを確認。


d0356844_02514038.jpg

流れる大きな流氷たち。
アラスカの春の風物詩。


d0356844_02530131.jpg

足元の雪や氷は
長い冬の緊張が解けたよう。


d0356844_02534523.jpg

よく見ると、薄い氷の層になっていて
シャリシャリと音を立てて風に舞う!


d0356844_02543906.jpg

氷が解け始めた湖では

d0356844_02553046.jpg

沢山の白鳥達。(広すぎて☝はほんの一部)

でもその反対側は

d0356844_02570642.jpg

まだ氷柱。


d0356844_03000932.jpg

青空を舞う2羽のイーグル。
そして飛行機雲。


連休2日目、
春めいてきたアラスカの一日。


***** Thank you for visiting f's note *****


by fsnoteak | 2018-03-24 21:00 | AK | Comments(14)

3月4日

朝から晴れて、すごくいい天気♪

d0356844_13095136.jpg

お出かけしたい!

d0356844_13155350.jpg

んですけど・・・

実は、3月1日
チェスト型冷凍庫から、鮭の切り身を取り出そうと屈んだら、

キクッ! (*☼_☉*)

と、ぎっくり腰に。c(>_<。)

5日前からJ と二人で、前屈ストレッチを始めたのですが
どうもそれが引き金になってしまったのではないかと。

日に日に効果が表れていたのにな~
私の身体は予想以上に錆びついているようです;

まさ院長、HELP!!

と言ったところで無理なので、
自分で効きそうなツボ押してました。
手の甲にある腰腿点とか、膝の裏にある委中とか・・・・


d0356844_13163298.jpg

J はドローンの練習にお出かけ。
私はお留守番。


d0356844_13181147.jpg

ランチに、サーモン&クラムチャウダーを新品ポットに詰めて持たせ

「いってらっしゃ~い!
ちゃんとドローンを連れて帰ってくるんだよぉ~」


d0356844_13214541.jpg

痛い腰、こわばる背中を労わりつつ、
頂いたチョコレートをつまんで一息。
これ、結構美味しい♪


d0356844_13225418.jpg

窓からは、イーグルの飛ぶ姿。


d0356844_13231822.jpg

こんな青空飛ぶの、気分いいよね~


数時間後、

J がドローンとともに帰宅。(ほっ。)

今回は大逃亡されずに済んだようですが、
相変わらず、うまくコントロール出来なかったと;

J が Youtubeで同じ機種の動画を観ていたら、
どうやらこの機種で手こずっている人が沢山いる様子。

なんでも、
中国製ドローンの中国語説明書を英語に翻訳してあり
その翻訳が正確でないことが判明!(゚Д゚;)

同じ体験をした人が、正しい操縦方法を動画で説明してくれるので
それが参考になりそうです。


d0356844_13312873.jpg

次回は上手くいきます様に。
楽しめます様に。(^人^)


***** Thank you for visiting f's note *****


by fsnoteak | 2018-03-04 20:00 | Life & Culture | Comments(8)

逃亡

土曜日のアクシデント ――


d0356844_12230239.jpg

初めてのドローン飛行練習、

「行くぞ!」
ブイ~~~~~~ン

おお~!上がった!o(-^〇^-)o

快調に動き出して

川へ近づき・・・・

川を渡り・・・・

土手を越えて・・・・・

向こう岸の奥へ・・・・



行っちゃった; 


ヽ(。_゜)ノ へっ?
 
何が、一体、どうなったの?


J の操作するリモコン、
故障なのか、寒すぎるのか、全く操作が利かず
ドローンがそのまま逃亡。

(;゜◆゜)σ σ(゜◆゜;) 
ドローンがドロン?!


J はドローンを探しに、足元に気をつけながら凍った川を渡った。

こっち岸で待つ私は、
ミシッ!バリッ!と川の氷がひび割れる音がする度に緊張。
陽ざしがとっても強かったので、
氷がどんどん融けているような気がしてしまう。

ドローンよりも、J が戻れなくなったらより困る;

約30分後、
残念ながら見つからなかったものの川を無事に渡って戻り
この日は諦めて帰路へ。


そして月曜日、
" 大統領の日 " の祝日。


d0356844_12471774.jpg

J 「もう一度探しに行く!」

この日は陽ざしが少し柔らかめ。
足元の安全を何度も確かめながら、再び向こう岸へ。

普段人が行かない向こう岸は、沢山の野生動物の" お気楽世界 " 。
ムースに出会ってしまうと危険なので、
現在の私達が持つ、唯一身を守れる?であろう ” クマ用 ” スプレーを携帯。

そして15分後、戻ってきたJ
その手には、

d0356844_12505359.jpg

ドローンが! \(*⌒0⌒) やったー!


d0356844_12560844.jpg

逃亡犯確保!!


練習初日、初飛行で逃亡されて;
リモコンの不調もありましたが、操縦はやっぱり慣れるまでは難しそう。

AKのような広いところならまだしも、
都会では、トラブルが起き易そう。
日本で許可や規制が増えるのが、ちょっぴり解る気がしました。

AKでの危険対象は、主に自然。
で、結構命がけ。f(^^;


d0356844_13015212.jpg

やれやれ、ほっと一息。(*´ο`*)-3

「AKでのドローンは、真っ赤とか黄色とか、見つけやすい色が良いのかもね。」

それに、川が凍っている冬で幸いしたかもしれない。


この後は、


d0356844_13025222.jpg

近くの歩道を歩いて自然鑑賞。


d0356844_13040813.jpg

ドローンが無事見つかって、気分も快晴♪


d0356844_13042347.jpg



帰り道、

d0356844_13051843.jpg

ムースが一度に9頭も見れました! ☝

d0356844_13055667.jpg

新記録更新!o(^o^)o


d0356844_13064855.jpg

青空の下でのとんだ(ほんとに飛んだ!)アクシデント、
無事解決です。


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2018-02-19 19:00 | AK | Comments(24)

再び!アラスカの大地へ。        日々の出来事。             私の人生、歩みの記録。