人気ブログランキング |

4月17日、

大願成就!それぞれの時間_d0356844_12325360.jpg


毎日、午前も午後も

大願成就!それぞれの時間_d0356844_03481449.jpg

J はCOVID-19 のネット会議。

そしてついに!

大願成就!それぞれの時間_d0356844_03575116.jpg

漁師にも!
14日間の自己隔離が義務付けられた。
そして港にサインが掲げられた。

市議会や J の勤める会社の人々の働きにもよるが、
一番の決め手は、
" 感染した疑いのある人が出て、病院で検査を受けた " 事。
その人は、それまで
港を歩き、スーパーで買い物をし、仲間と一緒に町を歩いていた・・・

その報告に一番焦り、危機感を持ったのが、「市長」。
” 感染者・感染の疑いのある人が市内町内を移動する、人々と接触する。 "
という当然のことが、市長の頭になかったらしい;(はぁ~?)
沢山の住民が最低2週間の自己隔離を希望していた意図はそこなのに。
市長「反省している。」らしいが;

とにかく、漁師を含む全ての外来者に自己隔離が義務付けられ、
ようやく安堵した。
引き続き、気を引き締めて行動、そして自粛。
J 達の COVID-19 対策は続く。


今日は

大願成就!それぞれの時間_d0356844_06020521.jpg

朝から霧の深い日だった。

J は釣りに行き、一週間分の気分転換、そして開放感を楽しむ。
新調した iPad から、写真を送ってきた。
これでようやく、ボートに居るJ と通信手段が出来た。

大願成就!それぞれの時間_d0356844_04135357.jpg

海も深い雲の壁に覆われていたが、
それが晴れてきた時の画⇧だそう。


私は家で、久し振りの " 独り時間 "、
帽子作り。
野外用のブリムの広い帽子はあるが、
買い物やちょっとした外出時にかぶる帽子が欲しかった。

大願成就!それぞれの時間_d0356844_06030566.jpg
(帽子の写真って、撮るの難しい;)

私の頭は、中身は空のくせに「があた」が大きく、
市販の帽子は小さくて、前髪が額にくっつくほどつぶれ;無残なスタイルに。
それが嫌なので、ふわっと被れるように緩めに製作。


大願成就!それぞれの時間_d0356844_06035679.jpg

これで、どんな髪のコンデションでも外出できる
強い味方が出来た。(〃艸〃)ムフッ


大願成就!それぞれの時間_d0356844_06050181.jpg

日照時間、15時間越え!


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2020-04-18 17:00 | Craft &Art | Comments(16)

マスク作り

韓国在住の友人から、
" 布性マスク " のオーダーを受けた。
ここまで依頼がくるとは、マスク不足の深刻さが解る。

マスク作り_d0356844_03552116.jpg

試作を作り、試着して
装着具合・形を確認し、そしてパターンを改良。
布の感触、フィット感が気持ちよい♪
特に顎先がキュッと包まれて安定感もあり。

横側のゴムが通った部分は、ギャザーによる隙間が出来やすいので
側面部分を延長(耳に近づけ)して頬にフィットさせ、
その分ゴムは短めに。


なるべく顔に沿うようにしたが、
鼻の部分はやや気になるので

マスク作り_d0356844_04064909.jpg

ワイヤーポケットを付けた。
これは必要とあらば活用して頂きたい。


作業中、窓を見ると

マスク作り_d0356844_04094978.jpg

雪の中、
ソリに乗った子供たちを引く母。

マスク作り_d0356844_04111033.jpg

可愛くて、笑みがこぼれた♪


オーダーの10枚、

マスク作り_d0356844_04531697.jpg

完成~

生地は、ここではどうしても質や種類が限られるため、
色や柄は依頼者の好みを考慮しつつ、
内側は柔らかい生地、外側はなるべく密高の生地を選んだ。
手ぬぐいなど、サイズに合わせ中に重ねてもらえばより良いかと。
お化粧した時など、内部の汚れ防止にも。


マスク作り_d0356844_04194738.jpg

これで郵送。

マスク用ゴムは、ここでは " 入手不可 " なので、
到着後ご自分で用意してもらうよう要請しました。
ゴムの分軽くなって、ここからの郵送料もその分安くなるし。

快適に使っていただければ幸いです。

そして世界の COVID-19 の終息を強く強く懇願します。


***** Thank you for visiting f's note *****



タグ:
by fsnoteak | 2020-03-09 14:00 | Craft &Art | Comments(18)

12月2日、「Gymで初のエアロビをするぞッ!」と
支度を整え、正に家を出る直前に電話。
J 「ボイラー修理の人が今から行くから。」

12月3日、「今日は絶対に行くぞッ!」とGym へ。
着替えて、足取り軽く会場へ行くと、

出端をWパンチ!!食らう Cafe カーテン 純な恋心_d0356844_05010613.jpg

チーーーン・・・・
「時間、早かったかな?」
動いていないと寒いので、コートを走る。
中学時代を思い出し、ドリブルシュートがしたくなった。


出端をWパンチ!!食らう Cafe カーテン 純な恋心_d0356844_05023136.jpg

しかし、予定時間が過ぎても誰も現れず;
フロントデスクに聞いたら、この日はキャンセルだと;
何とか言ってくれよ~

やる気満々!だったのに、2度も出端を挫かれ;
やる気落ちた⤵


出端をWパンチ!!食らう Cafe カーテン 純な恋心_d0356844_05452961.jpg

↑この日の最高日昇高度。


出端をWパンチ!!食らう Cafe カーテン 純な恋心_d0356844_06431180.jpg

直ぐ家に帰るとフツフツしそうなので、
しばし景色を見て深呼吸。


178.png


窓の修理後、
ようやく長いカーテンレールが入手出来たので、

出端をWパンチ!!食らう Cafe カーテン 純な恋心_d0356844_05113532.jpg

在庫の布を引っ張り出して、新しいCafe カーテン作り。
もう少しボリュームが欲しかったが、
この生地がぎりぎりで、ちょうど間に合った。


出端をWパンチ!!食らう Cafe カーテン 純な恋心_d0356844_05122645.jpg

これで外からの視線(単なる思い込み)が気にならず、
ゆったりできる。


179.png


本を送ってくれたAさんが、荷物に添えてくれたほうじ茶。
そのパッケージの裏に、

出端をWパンチ!!食らう Cafe カーテン 純な恋心_d0356844_05203349.jpg

「伊藤園 新俳句大賞 恋愛編」の句。
2人を除いて全て10代の作品。
♡がポッっとする♪


私のお気に入りは、

出端をWパンチ!!食らう Cafe カーテン 純な恋心_d0356844_05262978.jpg

これかな。
(#^^#)

いいなあ~、若いって。


PS:
この日記の後半は、操作ミスにより先日フライング投稿しました。
イイネを下さった皆さん、ありがとうございました。<(_ _)>


この日の日照時間、

出端をWパンチ!!食らう Cafe カーテン 純な恋心_d0356844_06174065.jpg

ちょうど6時間!


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2019-12-03 16:00 | Life & Culture | Comments(12)

アンカレッジへ向かう道中、

3代目、ファスナーの取り換え_d0356844_10130740.jpg

バッグのファスナーが壊れて閉まらなくなった;
中央の主なファスナーなので、移動や買い物中
不安やら不便なことったら。
まあ、これ3代目ですから無理もない。
YKKじゃなくて「TKK」だし。f(^^;


3代目、ファスナーの取り換え_d0356844_10165478.jpg

新しいファスナーが買えましたが、
アラスカ州最大都市アンカレッジでの専門店と言えども
ファスナーの色や長さ、種類が少なくて;
50歩譲ってこれに決めました。
バッグの開き口サイズに合う長さなので、両端の”マチ”はもう不要。


3代目、ファスナーの取り換え_d0356844_10194397.jpg

この色、このバッグに合っているんだか、合っていないんだか、 微妙~;
サイドポケットの上のテープも擦れがあるので取り換え。
両サイド違う柄を付けたので、これでどちら側に何を入れたか迷わない。(^o^)b

このシリーズのバック、1代目、2代目とも寿命は大体2年なので、
3代目もあともう少し頑張って!


次にバッグを作るときは、
ファスナー、縁のテープ、そしてショルダー・ストラップも、
全て新しくします。


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2018-12-27 21:00 | Craft &Art | Comments(10)

スタンドカバー

新しい、
ビネガー&オイルのスタンド。

スタンドカバー_d0356844_02452668.jpg

Pure Grapeseed Oil, 
Late Harvest Riesling Vinegar, 
Black Fig Vinegar

編んだドイリーに乗せてみた。^o^

殺風景な我が家のテーブル、
ちょっぴりオシャレになった気分。

J の考案で
" 太陽光による酸化防止のカバー " を作ることに。

スタンドカバー_d0356844_02471885.jpg

山ほどある在庫の中から
二人で生地選び。

採寸して、新聞紙でパターン製作。


スタンドカバー_d0356844_02503267.jpg
あの雨水使ってアイロンかけて、裁断、縫製。


スタンドカバー_d0356844_02525491.jpg

出来上がり。
ドイリーも使えて嬉しい♪


スタンドカバー_d0356844_02531775.jpg



スタンドカバー_d0356844_02534991.jpg

このオイルとビネガー使い終わったら、
好みの手作りオイルなどを入れて
更に使う予定。


***** Thank you for visiting f's note *****


by fsnoteak | 2018-05-30 21:00 | Craft &Art | Comments(14)

先週から、晴れ間を見れたのは1.5日。

雨、雨、雨、雨・・・・・

何処へも行く所はないし;

こんな時は、今までやろうと思っていた事を行動に移すべし!


まずは、

雨の連日、バスルーム改革_d0356844_04480128.jpg

女子・・・いや、Lady's Box 作り。

" あれ " って、ちょっとした置く場所があると便利なのよね~


雨の連日、バスルーム改革_d0356844_04491556.jpg

目立たすぎず、隠れすぎず、ちゃんと楽に手の届くところへ。

測って作ったわけではないのに、
ミラーキャビネットの側面にぴったりハマった! (^o^)b


次は、シャワーカーテン。

雨の連日、バスルーム改革_d0356844_04540786.jpg

引っ越しの際、会社が用意してくれた豪華二枚重ね!


内側カーテンの裾って、乾きが悪く、変色したり、カビが生えたり;
石鹸で洗っても、漂白剤を使っても、なかなか綺麗にならなくて不快。
無色透明の一枚ものでも、お値段結構するし・・・・

なので、

雨の連日、バスルーム改革_d0356844_04563317.jpg

下の問題の部分をカットして、その分上部に布を縫い付けました。
この部分はそんなに濡れないし、濡れても布なら乾きが早い。

やっぱり綺麗なシャワーカーテンは気分いいわあ~


雨の連日、バスルーム改革_d0356844_04575343.jpg

この布は、確か・・・
2008年、姪が生まれた時作ったベビーキルトの余り布。
ようやく活躍の出番が来ました!


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2017-09-27 07:00 | Craft &Art | Comments(14)

ソウル時代に作った、コピコピバッグ

バック、新しくしました。_d0356844_13514127.jpg

よく使って、くたびれてきた。
所々擦り切れて穴が開き、汚れも;
いくら外見を気にしないアラスカでも、これではみっともないので
新たに作りなおすことに。

丸二年、お疲れ様。ありがとう!


バック、新しくしました。_d0356844_13540211.jpg

解体っ!

使えるものは、再々利用。


バック、新しくしました。_d0356844_13543427.jpg

手持ちの生地を 引っ越し段ボール から引っ張り出す。
②の方が私好みなんですが、
ラミネート加工が①は表面に、②は裏面。
コピコピバッグが②のタイプだったので、表面強度を試す為にも①を選択。

私、あまり花柄タイプじゃないんですけど、
ブルーの花が、アラスカ州花の " 忘れな草 " に見えるかな♪ なーんてね。


バック、新しくしました。_d0356844_13594022.jpg

模造紙が無いので、新聞紙でパターン作成、そして裁断。


バック、新しくしました。_d0356844_14003293.jpg

出来たっ!
ちょっぴり大きめ。
なので再利用のファスナーは、両端に生地を足して使用。

バック、新しくしました。_d0356844_14010122.jpg

両サイドにポケットも付けました。
これでこのバッグは、私のオリジナル♪


裏地は、

バック、新しくしました。_d0356844_14020013.jpg

派手!(* ´艸`)クスクス

でも綺麗でお気に入り♪


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2017-09-09 07:00 | Craft &Art | Comments(18)

再び!アラスカの大地へ。        日々の出来事。             私の人生、歩みの記録。