人気ブログランキング |

ただいま、AK!

成田を発ち、
シアトルで一泊。

d0356844_07332906.jpg

日本時間6時には、お目目パッチリ。
時差ぼけ;
翌朝7時には空港へ行きたいので
寝過ごしたら大変!と、緊張も加わる。


そして翌日、2便乗り継いで
午後4時過ぎに無事うちの町へ到着。

d0356844_07372522.jpg

美しい景色が迎えてくれました。


道中のハイウェイで、
今年は帰省でシーズンを逃すだろうと諦めていた

d0356844_07383922.jpg

連なるルピナスが見れた!


d0356844_07400143.jpg

嬉しい♪


d0356844_07414234.jpg

他の花たちも咲き乱れてる。


d0356844_07421583.jpg

ただいま!AK.


d0356844_07434704.jpg

家の前も、花畑♪


d0356844_07571259.jpg

サーモンベリーの実が成長中~♪

でも、
私が帰省中、J もファミリー訪問をして留守をしていたので、

d0356844_07442225.jpg

草ぼーぼー;

べジBox、今や何をどこに植えたのか忘れてしまい、
どれが何だか不明。^o^;


d0356844_02155579.jpg



d0356844_02161381.jpg

雪を脱いだ、夏の山。


夕食は

d0356844_07463367.jpg

いつものレストランで、
相変わらずの、いつものメニュー。

18:00
まだ陽は高く、カンカン照り。


d0356844_07483235.jpg

この日、日照時間が折り返し地点。
この日の日照時間増加は、2秒。
明日から、日照時間減少に変わる。


~おまけ~

シアトルのホテルの部屋にあった " NON - SMOKING " のサイン ↓

d0356844_07351936.jpg

今や、” たばこ " だけじゃない。^o^;


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2019-06-21 16:30 | AK | Comments(22)

帰省最終日

今回の帰省、最終日。

d0356844_02131900.jpg

朝の散歩も最終回。


d0356844_02135527.jpg

雲の流れが・・・なんて見ていたら、


d0356844_02143074.jpg

朝陽が光を当てて、山小屋の存在を教えてくれた。


d0356844_02271333.jpg

母の実家の近くへも足を延ばし、
輝く深い緑を思い出に残す。


d0356844_02274338.jpg

庭も一回り。
この一か月でタラノ木の葉が増え、つぼみだったユリが咲いた。
庭を支配しているドクダミ、次回はもっと退治してやるッ!


d0356844_02291721.jpg



人間ドックの結果を病院へ受け取りに行っていた時、
幼馴染のドンパッチが家に寄ってくれたと。

d0356844_02354212.jpg

会えなくて残念!
手土産の韃靼そばのロールケーキ、御馳走様♪
せっかく来てくれたのに、ごめんね。


夕方忙しかったので、夕食を外で食べることに。

私の、”初スシロー”

d0356844_02462608.jpg

回転寿司って、「回ってくるものを取って食べればよいだけ」だった私;
ローラとシンは、上手にタブレットを操作してオーダー。
そういえば、店に入る前にも予約アプリがどうのこうの・・ってやってたなあ。

オーダーをローラにお願いして、
いろいろ食べました♪

d0356844_02520806.jpg

怖いもの食べたさで、牛塩カルビの握りも食べた。(が、やっぱり寿司飯には合わなかった;)
皆は食後のデザートも。

回転ずしも進化してて、私のシステムの古さを改めて知る;


今回の帰省初日に、
シン「今夜は誰と寝ようかな~?」というので、
(お母さんじゃないの?)と思っていたら、

d0356844_02555675.jpg

これを私に貸してくれた。
シンのお気に入りの一つ、白熊のぬいぐるみ。
お気に入りだけあって、もう白くない;(* ´艸`)クスクス

この一か月、
私のベッドに居てくれたこのグレー熊も明日はシンにお返し。



今回は新緑の季節を楽しめて、
忙しい中にも、
家族と、友人と楽しい時間が過ごせました。
やっぱり日本はいいね。


足早にUpしてきた今回の帰省日記。
お付き合いくださり、ありがとうございました。


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2019-06-18 21:00 | 只今帰省中 | Comments(20)

先週の人間ドックで受けた生検、
検査結果を聞きに来院。
ドキドキ。

d0356844_03535635.jpg

予約時間より遅れ、緊張が高まる;

結果は、
「悪いものではありませんでした。」
ほっ、良かった~。(*´ο`*)-3

でも、毎年胃カメラ検診を受けることを勧められた;
仕方ないね。元気でいたいもの。
こういう時、「日本に住みたい。」と切に思う。


気持ちが軽くなったところで
ランチへ。

まだ未開発の、中華料理店 福麟楼へ。

d0356844_04005234.jpg


d0356844_04023523.jpg

凄いメニューの数!

d0356844_04033644.jpg

このほかに、
デイリー ランチ スペシャル のメニュー も3枚ほどあり。

品数がありすぎて悩んだので、とりあえずなじみのあるところから。
この店初めてだし。
スタッフが「コレ、オイシイアルヨ!」タイプの中国人で、
これは良いサイン。(* ´艸`)クスクス
オーダーの質問の答えは頷くばかりで、ちょっと(?。?) だったけど。笑

d0356844_04112178.jpg

私の好物、ビーフン♪


d0356844_04114763.jpg

選べるセットメニューから、
台湾ラーメン、棒棒鶏のセット。

そして、

d0356844_04125147.jpg

エビマヨ。
カリカリしたトッピングがアクセントとなり、美味しさを増す。

追記!妹と二人分です。流石に・・・・^o^;

どれも美味しかったし、早いっ!
この店、悪くない~

お会計の際にふと手に取った店の名刺、
裏にはなんとスタンプ欄!
スタンプを全部溜めると、500円(だったかな?)になるみたい♪


検査結果が良くて、気持ちも晴れたから
より美味しかったのかも。

身体も気持ちも健康の幸せ感、
満喫。


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2019-06-12 21:00 | 只今帰省中 | Comments(24)

eggさんと夕食 グルメ部

今年も、
eggさんと食事に♪
「どこ行きますぅ~?」と悩んだ結果、
前回と同じ、

d0356844_03072274.jpg

焼肉に決定~!


d0356844_03113572.jpg

久しぶりのマッコリが美味しー❕


d0356844_03042174.jpg

この、感動の肉、再び!
美味しい生ラム~ o(^o^)o♬
これは一皿ずつね。^^

奥は

d0356844_03082851.jpg

本日のおすすめ品、
特上牛ロース♪
これも柔らかくて美味しー!

d0356844_03100296.jpg

そしてボリュームたっぷりの 石焼ビビンパp!

今回は平日、かつ、雨のせいか
待ち時間ゼロ。

やっぱりここのお肉は美味しくて、
スタッフも気さくでナイスで、
良いお店。165.png


d0356844_03202612.jpg

お土産を頂きました♪


d0356844_03205348.jpg

桜亀甲柄の組子鍋敷き。
富士山シリーズで
ポストカードと御懐紙。

どれも使い方にアレンジができる、オシャレで優れもの。
eggさんのセンス、いつものごとく素敵~。


eggさん、
お忙しい中、お時間を作って頂き
美味しく楽しい時間を、
そして素敵なお土産も、ありがとうございました。

今回話題に上がった2つの目標、
次回実践・達成できることを楽しみにしています。<(_ _)>


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2019-06-10 22:00 | 只今帰省中 | Comments(12)

外出先からランチへ行く途中、
素敵な佇まいが目に入ったので
急遽予定を変更してここへ。

d0356844_15231462.jpg

藤十郎茶や / ToToRo 茶や


d0356844_15251576.jpg

立派なレストランかと思ったら、


d0356844_15254155.jpg

民家を利用した、お食事処の様。
英語表示もあって、外人さんも来るのね。


d0356844_15262421.jpg

もろ!普通の玄関。
「信州ガレット 取扱店」が目に入った。


部屋の写真が撮れませんでしたが;
超シンプルな、6畳間へ通されました。
詳しくは こちらのサイト へ。

「ガレットを食べてみようか!」と

d0356844_15295238.jpg

高遠産十割そばの生地に、地元野菜をふんだんに使用した 
「ベジタリアーノ ガレット」

私の人生初!のガレット。
素朴な生地と沢山の野菜が入ってとってもヘルシー。


もう一つは、
「ローカル ファースト」 地元食材を使った " 藤十郎御膳 "

まずは前菜。

d0356844_15333878.jpg

小松菜、右手前は、生麩・・ぽかった。右奥はジャガイモ。


d0356844_15450158.jpg

こちらがメインのお膳。

d0356844_15480742.jpg

スープ、ミニ軍鶏カツ丼、茶そば、
スーパー雑穀アマランサス餃子、郷土食五平餅

いろいろ食べれて美味し♪楽し♪

そしてデザートは

d0356844_15462478.jpg

地元銘菓ちいずくっきぃサンデー

ちいずくっきぃ、あったな~これ!
こんなに甘かったっけ;


悲しいことに、過疎化が進んで空き家が増えている;
でもこうやって民家を利用して使ってもらえると嬉しい♪
また地元の素材を使って頑張ってるな~!と感心。

美味しかった!ご馳走様でした。

他の町でも、民家を使った食事処が増えているようなので
いろいろ行ってみたい。

初ガレット、美味しかったので
アラスカで作ってみよっ。


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2019-06-05 20:00 | 只今帰省中 | Comments(16)

北海道の友人、
kys-gさんからの小包が到着。

d0356844_10215083.jpg

ソウルからのお土産、懐かしい韓国食品と
美味しい北海道のおかき、
そして

d0356844_10224689.jpg

夕張メロンのゼリーも♪ 頂戴しました。
甘味を変に加えず、夕張メロンの本来の味を尊重していることが感じられる、
本物メロン味!

いつも美味しい味を送ってくださって、ありがとうございます!<(_ _)>
家族皆で楽しませていただきますね。


d0356844_10241034.jpg

今回の " 帰省中 To Do リスト " の一つ、歯の治療。
詰め物にデンタルフロスが引っかかるので、作り直してもらった。
それと、アラスカで受けた歯根管治療の奥歯2本
表面の磨きが足りずザラザラのガサガサで、頬の内側を傷つけてしまうこの半年間。
自分で紙やすりかけて応急処置したら、「それはまずいだろう!」とJ に叱られた・・・
その修正もお願いしました。
その歯を見た先生、「( ゚Д゚);治療、これでいいって?!」と仕上げ具合に驚きが隠せないご様子。(* ´艸`)クスクス
Dr.U も外科的施術も上手で優秀な歯科医ですが、
治療の繊細な部分や仕上げは、やっぱり日本の歯科医に軍配が上がります。
あ、治療費もね。
この歯医者さんはいつも私のスケジュールなどを配慮してくださるので有難い。
おかげさまで、つるつるに磨いてくれました。


歯医者での治療を終えて
この日は父とランチ。
父のチョイスは、

d0356844_10245114.jpg

ウナギ♪


d0356844_10253014.jpg

昔はうな重を綺麗に平らげていましたが、
今はうな丼でちょうどよい。
いや、ごはんがちょっと多かったかな?でも完食。
元気が付いた p(^o^)q 気がする。^^

ウナギの後は、
父の行きつけのカフェでコーヒー。

付いてきたチョコレートを、一つ胸ポケットに忍ばせる父。
「これっくらいの大きさをちょっと食べるのが良いんだよ。」と。
(* ´艸`)クスクス



d0356844_10271925.jpg

野焼き?土手焼き?
広がる、柔らかい緑が綺麗。


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2019-06-04 20:00 | 只今帰省中 | Comments(16)

NOLA 5,6日目 グルメ部

NOLA滞在、グルメ部最終報告。

最後のランチに私が選んだのは、

d0356844_05071235.jpg

もう一度ザリガニ!
手間がかかるけど、もう一度食べたかったの。
やっぱり美味しい♪ ★★★!

Jは、ザリガニのエトフィー
ドリンクは、”ハリケーン”・・・・すっごく甘い;

d0356844_05112048.jpg

ホテルのBar で、午後のカクテルTime.
私は The LAST WALTZ
グレープフルーツの味がさわやか!
J はやっぱり、Sazerac.


揚げ物が多い南部料理、
流石に胃が疲れてきた。
夕食は、カジュアルなBar で

d0356844_05202195.jpg

Seafood Cobbのサラダ。


d0356844_05234173.jpg

COCHON DE LAIT
Slow Roasted Pork, Frie Grint Cake, Braise Greens & Pot Likker
ゆっくりローストした豚肉、揚げたグリント ケーキ, 野菜の炒めもの、ローストの煮汁添え。

南部料理の一品で興味深い一品。


d0356844_05283911.jpg

揚げたGrint、クスクスの様で私好み♪

NOLA 最後の夜にしては、カジュアルなDinner でしたが
NOLA らしさは楽しめたかな。
★★★


出発の朝、
最後のベニエ。
当然!Cafe Beighet に行きました。

d0356844_05384662.jpg

このベニエが、私の求めていたフワフワ感たっぷりで
最後の最後に、最高のベニエが食べれました!
★★★♪

ベニエも日によって、作る人によって味が違うんだわ。
「滞在中毎朝ベニエを食べる!」を達成~


そして出発前、
空港にて、" ビスケット " を見つけた!

d0356844_05504148.jpg

アメリカ南部ではこれが作れれば一人前のお嫁さんとして認められるという重要な食べ物。


d0356844_13112420.jpg

バターミルクと、たっぷりのバターを使ったビスケットは
しっとりとしていて、ボリュウムがあって、流石に美味しい♪
流石は南部!
最後に出会えてよかった♪


アラスカから遠いNOLA、 ニューオリンズ。
歴史も文化も違う別世界での滞在。
いろいろ食べて、飲んで、
新たな出会いもあり、
楽しめました♪


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2019-05-12 21:00 | Trip | Comments(12)

NOLA 滞在4日目。

正直言って、
フレンチクオーターの朝は、悪臭が気になる;

d0356844_21172845.jpg

毎晩繰り広げられるパーテイの残臭。
毎朝、街を清掃車が忙しそうに走ってます。


d0356844_21190499.jpg

でも夜の雨が、街をクリーニングしてくれて
気持ちよく朝の散歩。


d0356844_21193923.jpg

この側溝(これは通路の真ん中だけど;)、どれだけ古いのだろう?


d0356844_21201484.jpg

NOLAの名物料理の一つ、Po-Boyの絵。
これ、フード・トラックかな?


d0356844_21202842.jpg

街の至る所にあるガス灯が、


d0356844_21192030.jpg

また良いんだなあ。


~ グルメ部 ~

朝は、J が再び Café Du Monde で Beighet / ベニエ を食べたいというので再訪。
前回はカフェの中の席だったので、外の席へ。
ところが、いくら待っても誰も来ないし、沢山いるウエイトレスのおばちゃんたちも素通り。
レストランの端っこの所々では、スタッフが楽しそうにお喋り;
左隣のテーブル担当のおばちゃんに声をかけたら、無言で不愛想に右隣をサーブしているウエイトレスBを指さした。
でもそのB、一向にオーダーをとりに来ないので、隣のテーブルの配膳が終わったところを見計らって
「すみません、私達のオーダーお願いできますか? 」と声を掛けたら、
滅茶苦茶ふてくされて、私の席の前に来て、
MAY I HELP YOU?! MAY I HELP YOU?!?!
と私の顔の前に乗りだして2度も大声で吐き捨てた。
私は彼女の、その態度に出る訳・意味が全く理解できなくて、返事する気も失せ、もう少しでテーブルを立ち去るところだったが
何とか気持ちを抑えて、大人をふるまう努力をした。(本音は、立ち去ればよかったと今でも後悔。)
J も腹立たしさを隠し切れずにオーダー。

私が言わず、白人のJ が声をかけていたらまた違ったのかもしれません。しらんけど!
はい、もう二度とここには来ないと決めました。

後で、いろんなサイトの Café Du Monde本店 への評価を見たら
この不愛想でクオリティの低いサービスは有名で、ここの " 名物 " ともされているらしい。
歴史ある名店故に、天狗になっているのかしら?

Café Du Monde 本店へは ☆☆☆でもなく「✖✖✖」。

店を出たら、体をシェイクさせ、嫌な気分を振り落として気分を整えました。


ランチは、J が現地観光ガイドからチョイス。

d0356844_14471992.jpg

Jimmy J's


d0356844_14473433.jpg

ここでのお目当ては、" 茄子のエッグベネディクト "
土台のイングリッシュ・マフィンの代わりに茄子を使用。
さっぱりしてましたが、ちょっとボリューム的に不足かも。
これは家で、イングリッシュマフィンも使って真似てみよう♪


d0356844_14475185.jpg

私の、Fried Green Tomato. 名前の通り、青いトマトのフライ。
以前映画に出てきて、ずっと気になっていた一品。ついに食べれました。
味は揚げたトマト、そのまんま。^o^;

ここのレストラン、スタッフがフレンドリーであり、仕事も確実に丁寧にキビキビとこなして
今回の滞在中、好感度の一番高いレストランでした。
★★★!


Sazeracにハマってしまった私達、
「Sazerac Bar」を発見!

d0356844_14480964.jpg

The Roosevelt Hotel New Orleans の1F。
見るからに、高級ホテル。


d0356844_14483071.jpg

Bar の中も、高級感あり。


d0356844_14485017.jpg

お値段も、高級!(@@;
Sazerac $18
でも、量はダブルだから、悪くない。


d0356844_14490885.jpg

バーテンダーがSazeracを作るところを二人でじ~っと観察。
ここの味は、ハーブの風味が強め。
高級な一杯、
いろいろ学びながら、このムードあるバーで雰囲気も楽しめました。
★★★♪

d0356844_14492685.jpg

夕食は、前回来て印象の良かった Royal House .


d0356844_14494852.jpg

前菜は、Oyster Duo / オイスター デュオ (過去のUp見たら、前回もオーダーしてた;)
Sample both of our oyster favorites: Oysters Rockefeller and Oysters Royale
Oysters Rockefeller:Six Louisiana oysters with sautéed spinach, bacon, sambuca, and baked to a golden brown
Oysters Royale:Six Louisiana oysters topped with our seafood stuffing and baked to bubbly perfection

2種類とも、トッピングが多すぎて牡蠣の存在が薄い。f(^^;
アラスカのうちの町で食べている牡蠣は、これより2~3倍ある。

d0356844_14501428.jpg

ザリガニのエトゥフィー と ガンボ。
毎回同じメニューですが、違った場所で味を食べ比べ。
ここはマイルドな味。


デザートは、Bananas Foster Cheesecake.

d0356844_14504034.jpg

普通のチーズケーキの予想をはるかに超えた見た目。
ブレッドプディング入ってるし、「オーダー間違えてる?」とメニューを確認したら、いや、当たってる;
悪くないのですが、下のクリームチーズがヘビー過ぎた;

夕食は、★★☆


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2019-05-10 20:00 | Trip | Comments(16)

NOLA 3日目 街歩き

NOLA滞在3日目。

NOLA の中心" フレンチクオーター " の北、

d0356844_14265136.jpg

住宅街を歩く。
街の喧騒から離れ、長閑な環境。


d0356844_14281435.jpg

大きな木々が木陰を作り、


d0356844_14283786.jpg

美しい花や葉たちが街を飾る。

私達にはちょっと暑いけれど、植物には良い気候。


d0356844_14474827.jpg

住宅街でも、家々はオシャレ。


お気に入りの一枚、

d0356844_14311467.jpg

ニューオリンズらしい~

静かな住宅でも、やっぱりNOLA のポップ感が潜んでます♪


d0356844_14315953.jpg

人と車で溢れた街を歩くより
このミシシッピ川沿いを風を受けて歩くのが気持ちよかった。

Mississippi River / ミシシッピ川
アメリカ合衆国のミネソタ州を源流とし、メキシコ湾へと注いでいる。
全長は3779kmで、これはアメリカ合衆国内においては一番長い川である。
鉄道が敷かれるまでは、水運を担う重要な水路となっていた時期があり、
蒸気船が航行する姿はアメリカ発展史における象徴的存在だった。

by ウィキペディア

大小いろんな船が行き来する。
この左方向が海へと続く水路。

降りそうで降らない空。
ここまでは、外出中ぎりぎり降られてなくて、
傘を買おうか買うまいか迷い処。


***** Thank you for visiting f's note *****


by fsnoteak | 2019-05-09 17:00 | Trip

再び!アラスカの大地へ。        日々の出来事。             私の人生、歩みの記録。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31