アンカレッジ滞在後半

アンカレッジ滞在期の続編。

12月22日

49th State Brewing Company Anchorage にて夕食。

d0356844_08390226.jpg

シーフードとアーティチョークのディップ と、キングクラブのラビオリ。

ピタパンですくって食べるディップは、ビールとよく合い美味しかったのですが
ラビオリは具の蟹が少ないし、パスタがねっちょり..でイマイチ;

と食べていたら、

d0356844_08330677.jpg

バーで飲んでるサンタクロース発見!
忙しくなる前にちょっと一杯・・・かな?(* ´艸`)クスクス

今回もここのクラフトビールが楽しめました♪


12月23日

買い出し最終日、帰宅の日。

d0356844_08451375.jpg

ホテル近くの、International Pancake House で朝食を。
素敵なネーミング♪・・・と思ったら、IHOPだった;
むか~しBoston在住中に一度食べて、
ホイップクリームに、チョコレートだの、フルーツ・ソースだの
山盛りいっぱい甘~いトッピングでパンケーキが見えない程で登場し、えらい目に遭った経験があり、
それ以来足を踏み入れていなかったお店。
最近はパンケーキ以外の食事も食べられるようになったらしい。


d0356844_08531187.jpg

この時期、グリンチのスペシャルメニュー(なので緑色)があり、
☝このコンボセットをひとつだけ頼んで、二人でシェアー。
勿論、「パンケーキの上にあるトッピングは無しで!」とお願いし、

d0356844_08540722.jpg

一人分がこの様にサーブされ、無事完食。


d0356844_08553994.jpg

最後にコスコで買い物を済ませて、
14:00にアンカレッジ発。

港を17:00出港、再び6時間半のフェリーで帰路へ。


今回、お目当ての品が見つかりましたっ!

d0356844_08575470.jpg

日本食品店、New Sagaya で米麹をGet!
一つ$10.49
アメリカ本土ではもう少し安いそうですが、アラスカですからね;
買えるだけ有難い!


入手不可だったものが2つ。

一つは、卵白パウダー。
ロイヤルアイシングを作る際に使う卵白、
うちの町では殺菌済の”P”マーク(pasteurized)の卵は販売されておらず;
普通のUS卵は調理中手に付いただけでも「石鹸で手を洗いなさいっ!」と言われるほどサルモネラ菌に要注意。
なので、殺菌処理され箱にパックされた卵白を買いますが、高いうえに大量に余って非常に勿体ない;
卵白パウダーがあれば、必要な時に必要なだけ使えて保存も可能なので便利。


このホリデーシーズンで売り切れなのか、どの店でも見つけられず;
これは次回帰省の際日本で仕入れるしかないな。


そしてもう一つは「エゴマ油」
日本で流行ってまだ間もないから、USへはもう少し時間がかかるのかも。

そんなところに24日、日本から小包が届いて

d0356844_09033659.jpg

なんとエゴマオイルが沢山!( ゚Д゚)
一日の摂取量でパックされていて使い易い♪

日本のサンタさん、ありがとう~!
めっちゃ嬉し♪ o(^o^)o


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2018-12-24 20:00 | Trip | Comments(10)

一年で一番短い日。
Winter Solstice = 冬至
9時に開店しているショップから買い出し開始。

d0356844_04040271.jpg

10:07 AM
まだ暗くて、クリスマス・ライトが楽しめる。


d0356844_04062092.jpg

11:58 AM
やっと明るくなってきた。


d0356844_04070868.jpg

13:26
あれが最高太陽高度か?

d0356844_04075760.jpg

15:27
もうあのまま陽が落ちます。
朝日と夕日だけの一日でした。(* ´艸`)クスクス


これから日が長くなることを(こじつけに)祝うため、

d0356844_04241449.jpg

私達一番のお気に入りのレストランへ。
あら、メニューが素敵になった。

ここは Brewery / ビール醸造所なので普段はビールをたのみますが、

d0356844_04343627.jpg

丁度この日がイベント最終日ということで、 Barleywine / 麦のワイン を試すことに。


d0356844_04251918.jpg

J 、香りを確認中。笑
味や飲み加減は、ワインというよりビール。
たまには違ったものを試すのも楽しい♪


d0356844_04391206.jpg

Happy Winter Solstice!


d0356844_04433851.jpg

前菜に、サーモン・ディップ。
二人で味を確認して、「家で作ってみよう。」


d0356844_04444921.jpg

Brew House Blue サラダ。


d0356844_04454483.jpg

メインは、本日のスペシャル アヒ・ツナの一品。

全てを一つずつ頼んで二人でシェア。
オーダーの際そう伝えると、サラダとメインを二人分に分けて盛り付けてサーブしてくれます。
サイドディッシュもそれぞれに付けてくれるのでお得。


d0356844_04503572.jpg

サイドディッシュのポキも美味しく、アヒ・ツナの焼き具合も最高!
あちこちに飛んだ、キャベツのピクルスの汁が少々気にはなりましたが・・・f(^^;

今回も大満足な夕食でした。


アメリカでは一人分のボリュームが巨大!
オーダーの際に「シェアする」と伝えるとお腹にも懐にも優しい♪
そして食材も無駄にならない。
アメリカにご旅行の際はお勧めです。


***** Thank you for visiting f's note *****


by fsnoteak | 2018-12-21 21:00 | Trip | Comments(12)

ついに、アンカレッジへ

出発前日までフェリーの運航が危ぶまれましたが、
ようやくアンカレッジへ行くことが出来ました。
この日を待っていた人が多く、混み合う。

d0356844_02142332.jpg

チェックイン 04:00、 出港 05:00、 到着11:30予定。
フェリーに乗り込んだら、座席の・・いや、床に寝袋広げて寝床の確保。
本格的に、ヒ~ヒュ~ヒ~ヒュ~とエアーマットを膨らませる数人も。笑
到着まで薄暗く景色もほとんどなし。
子供用に別室で映画上映もあり。この日は " The Polar Express "


港に着き、

d0356844_02223507.jpg

外は雪。

d0356844_02240081.jpg

前日までスノーストームで大量の積雪。

d0356844_02244586.jpg

アンカレッジの方が雪が多く、


d0356844_02254597.jpg

乾燥していて冷え込みも厳しい。


d0356844_02260627.jpg



d0356844_02262228.jpg

” 雪の木 ” が綺麗♪


d0356844_02272652.jpg

突然現れた、浮いたように見える雪山。

d0356844_02282037.jpg



d0356844_02283981.jpg

さぶっ!

市内へ到着したら、即買い出し開始!
うちの町と違って車線も車も多く、また冬はより運転に神経を使う。


夕刻にホテルへチェックイン。
前回予約を入れていたホテル、予約サイトへ電話してみたら
予約のキャンセルは出来ませんが、変更はしてくれました。
なので、そのホテルの予約変更日に合わせて今回のスケジュールを予定したようなもの。
3泊分の宿泊費が無駄にならなくてよかった。

このホテルの部屋、

d0356844_02340765.jpg

何故かクローゼットがバスルーム内に設置。(@@?
ホテルのバスルームは、" 使用中以外は室内で一番乾燥している場所 " と聞いたことがありますが
私達、特に冬は部屋の乾燥対策の為
バスタブにお湯を張って寝るので、このクローゼットは使用不可。


新しく見つけたレストランで夕食。

d0356844_02404193.jpg

サラダと、タラのタコスを二人でシェアー。

しかしこのタコス、タラではなくハリバット(オヒョウ)!
(レストラン側、私達が解らないと思ったのかしら?)
価格的には高価なハリバットでラッキーかもしれませんが
私はタラの方が好きなので、残念気分の方が大きかった。


ようやく来れたアンカレッジ買い出しTrip,
ぎっちり書き込まれたショッピングリストを握りしめ、
忙しい4日間です。


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2018-12-20 21:00 | Trip | Comments(14)

J の検査が無事終わり、安心して
一気に買い物モード。
アンカレッジの東西南北へ走り回る。

d0356844_02055400.jpg

J が猟や釣り具の買い物中は、私はちょっとのんびり。
店内の剥製で、動物のお勉強。

d0356844_02071016.jpg

ビーバーも。(* ´艸`)クスクス

昔、 J のボスが
彼の家の冷凍庫にある " ビーバーの尻尾 " をみせてくれたっけ・・・・
f「え” (゚Д゚; ) こんな平べったいもの食べるの? 食べれるの?」
数時間焼くか煮込んで調理し、もちもちした食感で美味しいんだそう。
コラーゲンの塊みたいなんですって。
食べてみたいような・・・そうでないような・・・


d0356844_02082139.jpg

フーリガン(魚)専用の網が売ってました。
フーリガンがどれだけAK州民にとって身近な魚かが伺えます。


d0356844_03184988.jpg

今回の最後の夜は、
Glkacier Brewhouse Restaurant へ。
ここは外せないスポット♪

d0356844_03220687.jpg

ついに!ビールが飲める。私も♪
軽いけど苦みの効いた Blood Orange IPA (左) と
 とってもクリーミーでまろやかな Coconut Porter (右)
どちらも美味しい♪


d0356844_03243642.jpg

前菜に、
お馴染みのカラマリ と、シーフード・クロスティーニ


そしてメインは、この夜のスペシャル・メニュー!

d0356844_03283599.jpg

ハリバット/オヒョウの一品。

このレストラン、お料理がとっても創作的で美味しくて大ファン。
今回も勉強になりました。

そしてサービスも満点!
「一人前を二人でシェアーするから」とオーダーしたら
一人分づつに分けて、美しい盛り付けでサーブしてくれました!

サーブしてくれるスタッフも、笑顔で、優しくてとってもナイス!

こういう3拍子揃ったレストランは、チップも喜んで弾みます。
(^o^)b


***** Thank you for visiting f's note *****


by fsnoteak | 2018-04-26 21:00 | Trip | Comments(16)

前日の強風豪雨+雪から一転、


d0356844_01270568.jpg

寒いけど、晴れ~^o^

今回のアンカレッジTrip,
一番の目的は、J の検査。
ここ数か月、気になることがあるようで・・・・

うちの町には病院とクリニックが、ある事にはあるのですが
検査や手術が出来ないので、アンカレッジへ来なければなりません。
ちなみに、妊婦さんもアンカレッジまで来て出産です。

検査を受けるのは不安がいっぱい、気分的にも凹むので
検査当日、気持ちよく晴れてくれてよかった。


d0356844_01324132.jpg

アンカレッジは、アラスカ州最大都市ですが


d0356844_01333541.jpg

街中からでも美しい山々が楽しめます♪


病院で約4時間。
付き添いの私は、検査中病院に居なければならなくドキドキ。
・・・・・
結果は問題なし!
良かった~

J は初の全身麻酔で、私がリカバリールームに呼ばれた際
ぼー(´-`).。oO っとしてました。
ナース「今日は運転も飲酒もダメよ!」と、
私が責任をもって管理することを書面にサインさせられました。

J は家を出る前夜から、検査が終わるまでの47時間
水とのど飴 以外何も食べてないので
病院からレストランへ直行!
お気に入りの F St Station 、早くから営業してくれててよかった~


d0356844_01580939.jpg

J はここへ来る度オーダーする、Sauteed Scallops with Pasta.
毎回シェフが違い(多分曜日で変化)、味も盛り付けも違う。
最初のシェフはコッテリさんでしたが、
今回は、サッパリさん。(* ´艸`)


d0356844_02004262.jpg

私もオーダー2回目の、Steamed Clams.

二人で半分こ。

J は検査が無事終わり、結果も問題なく安心して
空っぽの胃袋を美味しい食事で満たせて満足の様子。
「美味しい~♪」の言葉に重圧感あり。笑

ただ、

J 「ビールが飲みたかった~」


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2018-04-25 21:00 | Trip | Comments(16)

8月4日

アイダホへ行くのに、まずはアンカレッジへ。

次のフライトまで時間があるので、Bar で一杯。

d0356844_05585167.jpg

スパイシィ・ポケをつまみに、黒ビール。

そこで目についたのが、

d0356844_06021905.jpg

ゲゲゲの鬼太郎シリーズの日本酒!

ここではこのカップが " チップ入れ " として使われていましたが、
目玉おやじの「おやじ極楽吟醸」は売られていました!
飲みたかったし、このカップが欲しかったけれど、一つ $14 !(約¥1500)もするので却下;
ちなみに、Amazon.co.jpでは、378円。


8月14日

アイダホにて、J と軽食。

d0356844_06101139.jpg

私は、" タラのフライ付きサラダ " と、J は ストロベリー・ミルクシェイク。
こんな乾燥地帯の山の中でタラをオーダーしてしまい、
「失敗だったかな・・・・」と心配しましたが、意外に美味しかった!
J のシェイクは、これでMサイズ。
 久しぶりで、かつ、労働の後のシェイクは美味しかったようです。^^


8月20日

アイダホからの帰りは、朝4時起きのフライトで家に着いたのが13時。

d0356844_06160947.jpg

ランチを食べに、ピザ屋さんへ。
日曜日だけど、営業してて良かった~

↑可愛いお客さんは、シェフの息子さん♪

d0356844_06170115.jpg

XTRA TUF の保冷ホールダーがある。(* ´艸`)クスクス
KOMBUCHA ( 昆布茶じゃありませんよ~^^ ) は、アラスカでも人気が出てきた様子。


今日のスペシャル・メニューも魅力的だけど、
やっぱりいつもの!

d0356844_06221921.jpg

グリーク・スープリーム

d0356844_06241610.jpg

今回はちゃんとフェタチーズが使われていて、美味しい♪

労働と旅の疲れを癒すには
お腹もいっぱいにしなきゃね。


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2017-08-31 07:00 | Food and Drink | Comments(14)

まずは、" おそと・ごはん " から。

4月1日

引っ越してきてすぐに、" 町にベーカリーが出来た!" と聞いていたので
「焼き立てパンとコーヒーで朝食なんていいね!」
と、わくわくして行ってみた。

d0356844_01571882.jpg

けど、パン類がない;
ショーケースには、クッキーやパイばかり・・・ドーナツはやってないって;
「今焼きたて」と言うメープル・バーを買ってみたら・・・・
「(あんまーーーーーい!)」と声を出さずに叫ぶ J 。(店内のテーブルで食べ中)
確かにフロースティングが激甘。^o^;
US人の甘さレベルは、想像以上。
(・・・って、J もUS人ですけどね。昔だったら平気だと思う。(* ´艸`))
そしてちょっと生焼け;
きっと、私達たまたま運が悪かったのね。^^;

私は初めて出会ったメープル・バー、
甘さや、フロースティングの量を加減したら美味しいだろうに・・・
いつか自分で作ってみよっ!


" 旅・ごはん "
~ アンカレッジ編 ~

4月7日

アンカレッジ到着後、最初のランチは
以前からお気に入りの 「 Luise で Gyro を食べよう!」って二人で意気込んでいたのに、
お店が閉店;( ノД`)

すぐ近くの Arby's で Gyro を売っていたのでそれにしてみた。

d0356844_02525152.jpg

なかなか美味しかったです。欲を言えば
野菜とTzatzikiソース(ヨーグルトソース)がもっと欲しかったかな。
Arby's は、肉肉大~好き♪の方にはお勧めです。


4月8日

アンカレッジに新しく出来た(と思う)Krispy Kreme Doughnuts。
日本にも上陸して、一時ブームだったとか?

d0356844_02093077.png

USではもちろん!人気店。
一度ベガスで最高に美味しいのを食べてから、ファンになったものの
その後各地の店舗で食べてみましたが、常に期待を裏切られ・・・・・
ここでもあまり期待しないようにしてましたが、
店員さんが、まだショーケースに入れる前の出来立てをくれて(私、しっかりチェック!)
まだ温かく、雲を頬張っているようにふわっふわで最高の味を楽しめました!
そうそう、これこれ!
ダウンタウンからちょっと遠いけど、このドーナツならまた来たい。


アンカレッジ・買い物Trip でのランチは、” 早さ ” が求められるので
ファーストフードになりがち。

d0356844_02091773.jpg

この日は 私が唯一ファーストフードで”食べてもいい”という気になれる Carl's Jr. で、
The 1/2lb. Guacamole Bacon Thickburger。
これを、J と半分こ。
それで丁度腹八分、食後が苦しくなくて丁度良い。
この夜は J のBirthday Dinner だったし。


4月9日

アンカレッジから帰路のフェリーも6時間半。
そんな中、フェリー内のレストランは一番人気の場所。
6時間中 Open しているのはほんの2時間ほどですが;

d0356844_03312398.jpg

夕食に、Cod (鱈)のフィッシュ&チップスと、
メニューにないので J がスペシャルオーダーしてくれたサラダ。

やっぱりアラスカのフィッシュ&チップスは美味しい♪


~ D.C. 編 ~

4月23日

d0356844_03353077.jpg

アメリカ東海岸で店舗を増やしている、Legal Sea Foods.
二昔前、ボストン(マサチューセッツ州) では ” 最高のシーフード・レストラン ” と言われてました。
当時は貧乏学生だったので、ここで食べるのが夢だった・・・
ここでも人気で、待ち時間一時間;

d0356844_03354732.jpg

J にドリンクを選んでもらったら、グラスがいっぱい運ばれてきた。(@@;
どうやら飲み比べワインらしい。
私は嬉しけど、同席のJ のボスは飲まないから気が引けちゃう。^o^;
(うちの町は、アンチ・アルコールの町なので;)

d0356844_03470126.jpg

私とボス(女性)は、スペシャルの
Caesar salad と Cajun Grilled Wild Snapper。
この日Sunaper (鯛)が品切れという事で、Catfish (鯰)で。
ソースが思ったほど重くなく、Catfish も柔らかく美味しかった♪
流石は Legal Sea Foods.


4月24日

この日の夕食は、ボスともう一人の同僚と計4人。
私が昼間見つけたキューバン・レストラン " Cuba Libre Restaurant & Rum Bar " ヘ行くことに。
キューバは未知の国。
楽しみと同時にちょっとドキドキ;

d0356844_03564157.jpg

店内、2階にテラスがあったり、そこから大量の花が飾られてたり、街灯も?
なんだかすごいデコレーション。
これぞキューバ?

私達のテーブル担当スタッフが、なかなかのキャラクター
一人で滅茶苦茶喋って、エンターテイメントの様。(* ´艸`)クスクス
「(食事は)何がお勧め?」 って聞いたら、
延々ととお酒の紹介を。^o^;
紹介してくれたお酒、飲みたかった;
彼女の英語には強いアクセントがあって、" おお~、キューバだ~!" って思ってたら、
彼女、ロシア人だった;(笑)お酒に詳しいわけだ~

4人で迷って、ロシア人の彼女にも相談して

d0356844_04062079.jpg

牛肉、豚肉(2種)、ソーセージ、イカ、ロブスターの " Mary Tierra Mixed Grill " を二人分。
そしてそれぞれ好きなものを追加オーダー。

d0356844_04070093.jpg

パンは、フレンチトーストの様で、添えたマンゴーバターが美味しかった♪
Mixed Grill にはハーブ、ちょい辛グリーン、トマト&ガーリックのソース付き。
そして、マグロ、帆立、海老の Ceviches / セビーチェ。
今回は4人だったので、「滅茶苦茶コテコテのキューバの料理」と言う訳にはいかなかったけど
店内のデコレーションと共に、未だ知らぬキューバの雰囲気を楽しめました。
ここはもう一度来て、キューバン・ラムと一緒にキューバ料理を追及してみたい!


4月25日

ボスと3人で Carmine's Italian Restaurant へ。
テーブルに案内され、メニューの案内をされたけど
「オーダーし過ぎないように」と、妙なアドバイス。
様子がわからないので、とりあえずスターターとサラダを頼んでみたら、

d0356844_04370396.jpg

山盛りど~ん!の Grilled Portobello Salad ( ゚Д゚)

d0356844_04371414.jpg

山盛りの Fried Calamari.

じゃあ次は?と期待したら

d0356844_04372974.jpg

あれ?これは少ない・・・・^o^;
Zuppa Di Clams Red

もうこれだけでお腹いっぱい!
「オーダーに気を付けて!」の意味が解りました。
これにパスタを頼んでいたら、どんだけ出てきたんだろう?
でもどれもとっても美味しかったので、パスタも食べたかったな。
沢山食べたい方、大勢で食事を楽しむのにはお勧めレストランだと思います。


今回もいろんな食事を楽しめました。
勉強になりました。
幸せ♪


***** Thank you for visiting f's note *****


by fsnoteak | 2017-04-30 21:00 | Food and Drink | Comments(10)

引っ越してから3日間は外食。

d0356844_12395291.jpg

Grilled Romaine Caesar with Seared Ahi
グリルしたロマーニレタス・シーザーサラダとキハダマグロのタタキ

この " 鮭の町 " で
キハダ・マグロがメニューにあるなんてびっくり! & 嬉しい♪
見た目もお洒落~^^

奥は、
クリスピーな海老が乗った、カリフォルニア・ロール
お寿司もこんなに豪華!

メニュー内容がとっても良くなりました。


この翌日は Pizza を食べましたが
カメラを忘れる大失態;
そのお店も進化して、Pizza が滅茶苦茶美味しかったので
次回はカメラを忘れずに。


荷物も揃ってきたところで、おうち・ごはん 開始!

d0356844_13153173.jpg


頂いたBuffaloのひき肉を使って

d0356844_13153974.jpg


Buffaloバーガー
脂肪が少なくて、淡白だけど味のある美味しい肉でした。
私はビーフより好きかも。

d0356844_03184755.png


こちらは頂いたKing Salmon。

まだサーモンのリハビリは終了してないのですが、
頂くのが、Red とKing サーモンなのが有難い。
シルバー、ピンクはまだ食ベたくなーい!

d0356844_13162760.jpg


サーモン・チャウダー
身体が温まるゥ~ 寒い日には最高!

d0356844_13171462.jpg


出来立ての熱々を頬張るタイミングを狙った、シナモンロール。
まだ新しいオーブンに慣れてなくて、おっかなびっくり調理。
説明書があればなあ~


d0356844_03394275.png


サーモン・キッシュの流れ

d0356844_13431799.jpg


出来上がり。


先日、友人が訪ねてきてくれて

d0356844_03432408.jpg


再会を喜び、差し入れしてくださいました。

d0356844_03433794.jpg


保存用に瓶詰したサーモン、アップル・バター、スパイシー・ブルーベリー、
そして人参ピクルス。

d0356844_03435157.png


そしてRedサーモンと、Moose( ムース )のひき肉!
Moose / ヘラジカ の肉は私達では入手難なので頂くのが楽しみ♬


アラスカ・・・この町に住むと、
サーモンから逃れられないのであります!

でも、とっても有難い事です。


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2017-03-31 09:00 | Cooking | Comments(16)

再び!アラスカの大地へ。        日々の出来事。             私の人生、歩みの記録。