<   2018年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

歯根幹治療 新たな薬

10月9日

左側の顎が痛み出し、一週間続いたので
10月4日、町で唯一の歯医者さんへ行くことに。
そういえば、前回突貫工事のような治療を受けたのも秋だった。

今回も歯ぐきの痛みで、「また同じトラブルじゃないだろうなあ・・・」と不安がよぎる。

レントゲンを撮ってみた結果、
Dr. U「奥歯の根の治療がちゃんと先端まで出来ていなくて、炎症を起こしている。
これはやり直しだ!」と。

この歯は、もう何十年も前に治療してメタルインレー(銀の詰め物)が入ってましたが
対人関係のストレスからか夜中歯ぎしりが酷くて、何度も外れ;
その度歯医者に行かなければならない+料金もかかるので、
帰省の際、かかりつけの歯医者さんで銀歯をお願いしたら
その歯科技工士さんが地元の知り合いの為、銀歯より見た目の良いセラミックで作ってくれました。
ところが;
私は食いしばりが激しいらしく、今度はそのセラミックが欠けて何度も作り直してもらうので、
「やはり強度のある銀歯を」と、当時住んでいたソウルの歯科医で被せてもらいました。
その曰く付きの歯、根の治療が悪かったなんて;

( 銀歯を外して治療して、作り直せばまた$400はかかるだろうなあ~ ) なんて考えていたら、

Dr. U 「缶を取らず、穴開けちゃう。」と。

信頼しているDr. U に任せて、 また今回も" 俎板の鯉 " です。

今回の新しい経験、
Dr. U 「ハロウイン仮装のようなのを付けるよ~」と、
ペラペラのゴム製シートみたいなのを口に被せられました。
患部以外を覆って、唾液の侵入・感染を防ぐためとか。

d0356844_03142617.png

こんな感じ。
「ラバーダム防湿」と呼ぶらしい。

大量に打たれた麻酔で根幹治療の痛みは全く無いものの、
治療の際にかかるプレッシャーに耐える顎は痛くなるし、
眼の保護の為にかけられた眼鏡が、顔の大きい私にはきつくて強度の頭痛を引き起こし、
普段痛みに強い私でも限界!
さらに私は顎関節症があるので、治療後口を閉じるのにも一苦労;

次の患者さんの予約時間を一時間遅らせてもらい、
治療に要した時間2時間越え;

本当は歯の表面仕上げが残ってましたが
時間的にも、私の忍耐力の限界もあって
蓋をして終了~


やれやれ・・・と帰宅したら
口の中に水膨れのような小さなものが15個ほど出来ていた;
J 曰く、「それはが治療中ラバーダムが擦れて出来たものだろう。」と。
それは数日後には消えたので、良かった。

やはり仕上げなしだと、歯の表面がざらざらで頬の内側を何度も噛んでしまったり、
単に皮膚に当たるだけで傷つき、血豆がいくつも出来てしまったので
再び行って表面をなだらかにしてもらいました。
その際、顎の腫れがまだ引いてなかったので抗生物質の処方箋5日分もくれました。

d0356844_03425660.jpg

手の浮腫みと痛みの薬が終わったと思ったら、
また新たな薬。

薬が続くと、
なんか、急に歳をとった気分;

薬を飲んで、あと数日の我慢です。


Dr. U のオフィスに飾ってあるキルト。

d0356844_03424605.jpg

御母様(日本生まれ、もしくは日系二世)が以前作られた作品の一つ、と伺いました。
その御母様は現在シアトルにて92歳でご健在。

Dr. U 「これ、最初逆さまに飾っちゃって、母に嫌味言われたよ。 」
と。(* ´艸`)クスクス

私もDr. U の御母様を見習って、何か作ろう!
と、やる気と元気を頂きました。


***** Thank you for visiting f's note *****



[PR]
by fsnoteak | 2018-10-09 19:00 | Helth | Comments(12)

Moose を頂く

9月は、猟の季節到来。

9月18日

d0356844_07532455.jpg

荷台に乗りきらない Moose / ヘラジカ を乗せたトラック。

アラスカの、特に内陸部では
長い冬を迎える前に一頭は仕留めておきたい獲物。
この猟師は大物を仕留めて、きっと誇らしいだろう。

Moose 好きとしては、複雑な気持ち。(´;ω;`)ウッ…


9月27日
J の同僚にもらった、

d0356844_07364878.jpg

ムースの肉、部位各種。
⇧(一枚目の画)のムースではなさそう。
Moose 好きとしては、もっと複雑な気持ち;一瞬だけど。^^;
私達は猟をしないので、ムースを頂けるのは貴重。


10月1日

d0356844_07382403.jpg

まずは Sirloin ステーキ。
Deer / 鹿 よりは扱いやすいのが有難い。


d0356844_07392388.jpg

大きいので一切れで二人分。

牛肉より脂分が少ない。
天然の、野性の味。


10月4日

もう一枚は、

d0356844_07404027.jpg

好みのマリネ液を作り、一晩寝かしてから調理。

こちらの方が私達好み。
肉がもっと柔らかくなるし♪


もらった命、
感謝して大切に、美味しくいただきます。


***** Thank you for visiting f's note *****



[PR]
by fsnoteak | 2018-10-04 20:00 | Cooking | Comments(14)

見事な朝焼け

J の出勤時、
綺麗な朝焼けが見れました。


d0356844_07573581.jpg

こんな朝焼けは珍しい。


d0356844_07580771.jpg



d0356844_07583684.jpg

会社までの道のり、


d0356844_07584950.jpg

J は、何度も振り返ったに違いない。^^


***** Thank you for visiting f's note *****



[PR]
by fsnoteak | 2018-10-02 09:00 | 自然 | Comments(10)

残された秋色

長かった今年の秋。

この町で雨に邪魔されず、
こんなに長く楽しんだ秋は初めて。


d0356844_07445765.jpg

今年の秋の名残、見つけました。


もう家ではストーブが稼働中。

この木が雪で白くなった時、

また写真に収めに来ます。


***** Thank you for visiting f's note *****



[PR]
by fsnoteak | 2018-10-01 17:00 | Greens & Nature | Comments(14)

再び!アラスカの大地へ。        日々の出来事。             私の人生、歩みの記録。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31