12月の おうち・ごはん

急な帰国で、Upが遅れた健忘録。

こうして見直すと、結構料理していた12月の おうち・ごはん。
さらっといきますっ!


12月1日

d0356844_03090997.jpg

じっくり柔らかく調理したポーク・リブ お供は 裂き鶏むね肉のサラダ。
このサラダ、これを全部混ぜ合わせて
甘めでごま油が効いたドレッシングをかけて。
第一期ソウル時代 (2002 ~ 2005) に、友人から教わった美味しい一品です。


12月2日

d0356844_03115970.jpg

ブレッド・プデイングの朝食。(左)
パンの耳、残り物パンを使った、冷凍庫お片付けの一品。

夕食は、頂いたアラスカ キング・クラブ!
アラスカと言えども、高級ガニです。


12月3日

d0356844_03152950.jpg

ハリバット(オヒョウ)のソテー。
魚料理にはクスクスと一緒がお気に入り♪


12月4日

d0356844_03174568.jpg

いつもの、おうち Pizza.

d0356844_03181999.jpg

狙ったわけじゃないけど、シカゴタイプの分厚いのになっちゃった。^o^;


12月17日

d0356844_03294272.jpg

さっぱりPHO のランチと、サーモン・チャウダーの夕食。


12月20日

d0356844_03304606.jpg

Vodka トマトソースのパスタと、シーザーサラダ。
一番苦手なパスタの盛り付け、パスタと具を分けたら、あ~らできたっ!^^


12月21日

d0356844_03333003.jpg

定番!ハム&チーズパン。


12月22日

d0356844_03361557.jpg

チキンのほうれん草&ゴートチーズ詰め


12月27日

d0356844_03414084.jpg

サーモン・キッシュ

d0356844_03422919.jpg

この日、29日の帰国が決まったので、残りはJ の留守中の食事用に。


12月28日

これも私の留守中 J の食事用に、

d0356844_03433833.jpg

じっくり煮込んだパスタソースと、奥はケイジャン ビーンズ・スープ。

「冷凍庫にミートボールがあるから、それとパスタで食べてね」と。


そして翌日、日本に旅立ったのでした。


***** Thank you for visiting f's note *****



[PR]
by fsnoteak | 2017-12-31 23:00 | Cooking | Comments(14)

第一結婚記念日 ご挨拶


毎年最後のイベントは、
12月29日の第一結婚記念日

今年は訳アリで、一日早いお祝い。

まだ料理が終わってないけど、先に乾杯。

d0356844_13440205.jpg

Happy Anniversary!
これからもよろしくね。


d0356844_13453413.jpg

今夜のメインは、Dungeness crab / イチョウガニ。
クリスマスDinner の予定が伸びちゃって、お待たせ~♪


d0356844_13473706.jpg

サイドには、サラダ、ポテサラ、そしてアスパラガス・チーズとハムのタルト。


d0356844_13500604.jpg

まずは野菜類から。
左上は、余ったパイ生地使用のチーズ・パイスティック。

いつも蟹を食べる時、私達には決まりがあります。
J は足を占領、私は甲羅の部分を占領、
で、両者Happy~♪o(^o^)o

J にとって、
甲羅を開き、蟹味噌などむさぼる私の姿は、
エイリアンの様かも。(* ´艸`)


*** *** ***


2017年も残り僅かとなりました。

今年3月に f's note を Alaska で再開してから
ご訪問くださった方、
イイネをくださった方、
コメントをくださった方に
心より感謝申し上げます。<(_ _)>

な~んにもないアラスカ生活では、
ブログでの繋がりや皆様の声が大変励みとなり

元気の源です!

ありがとうございました。

また来年、引き続き皆様とブログでの交流が出来ますように♪


d0356844_14065476.jpg


よいお年をお迎えください。


***** Thank you for visiting f's note *****



[PR]
by fsnoteak | 2017-12-28 21:00 | Event | Comments(24)

クリスマス ディナー


朝からケーキを焼いて、慌ただしく動く。


プライム リブ、一発勝負!だから緊張。

17:00

d0356844_04011608.jpg

Dinner is ready~♪


d0356844_13460516.jpg

もう少しで焼き過ぎるところだった。
あぶない、あぶない。

上部を覆っていた脂が縮んで、ちょこんと上に乗ってる。(* ´艸`)クスクス


d0356844_04033440.jpg

今年は、チョコレート・ケーキ。
スーパーではベリー類が皆無;だったので
ホワイトチョコレートの雪の結晶もどきでデコレーション。

シンプルに仕上げるつもりが、かなり賑やかになっちゃった。^o^;

d0356844_04041925.jpg

肉汁から作った、Beef Au Jus をかけて。



今年はこれに加えて、

d0356844_13524595.jpg

クッキーハウスに初挑戦。(22日)
ジンジャーブレッドクッキーを使うのが一般的ですが、
J が嫌いというので、シュガークッキーを焼いて使用。

初のロイヤルアイシングに手こずる;
だけどハマりそう。(*´ 艸`)
何時も美しいアイシングクッキーを作られてる、
プラチナブロガー、nanakoさんの凄さを再確認。
組み立てはとても楽しかった♪


d0356844_13534907.jpg

Xmasコーナーがぐっと賑やかくなりました♪


Merry Christmas!


***** Thank you for visiting f's note *****




[PR]
by fsnoteak | 2017-12-24 21:00 | Event | Comments(14)

朝焼け 


やっと雨が上がりました。


d0356844_04172589.jpg

窓から見える山が紅い!


d0356844_04340226.jpg

町も。

d0356844_04175491.jpg

朝焼け
時間は10:00。
アラスカの朝は遅い。

そしてこの日は、一年で一番短い日。


d0356844_04194536.jpg

長く続いた雨は雪を溶かし、
草木は凍みて白くなる。


d0356844_04204969.jpg

買い物へ行こうとしたら、トラックも凍みてた;
ドアを開けるのに一苦労。

d0356844_04213732.jpg

トラック解凍中、家の周りの凍った世界を歩く。


d0356844_04223474.jpg

お気に入りスポットも、今日は清々しい。


スーパーでは、入荷が遅れているのか品不足;

感謝際の時のよう・・・・
そうそう、感謝祭の2日後にスーパーに行ったら、
芽キャベツやらハーブやら、私の欲しかった食材が山のように売られていました。
売れ残っちゃうだろうな~と余計な心配。
クリスマスも似たような現象が起こるかも・・・。


でも今回は、戦利品を一つGet!

d0356844_04231235.jpg

プライム・リブ。

お安くないけど J の好物だし、
クリスマスだか大奮発しちゃう。


***** Thank you for visiting f's note *****



[PR]
by fsnoteak | 2017-12-21 16:00 | Greens & Nature | Comments(14)

クリスマスツリー


今年3月にアラスカへ戻ってきた私達。

以前少し触れましたが、この町には約1年の滞在予定なので

食器も、衣類も、生活用品も一部だけ使って仮住まい生活。

なので、生活がしっくりしない。

中途半端、宙ぶらりんな感じ。


クリスマス・デコレーションも今年は無し・・・と思ってましたが

「な~んにもないと、この時期気分が盛り上がらない!」

と、引っ越し段ボールの中から探し出しました。


d0356844_03423578.jpg

我が家の チビ・ツリー。
高さ28㎝
私が学生時代に買ってから、長い付き合い。


d0356844_03444976.jpg

昨年、kys-gさんと訪れた明洞教会で買ったトナカイ と
イタリアンセラミックのクラスで作った、キャンドル・ホールダーも。


d0356844_03464878.jpg

リビングの端っこ、ほんの一角のデコレーションだけど、

満たされた気分。

ムースも参加。^^


***** Thank you for visiting f's note *****


[PR]
by fsnoteak | 2017-12-19 19:00 | Life & Culture | Comments(8)

帰路 やっぱり…


朝6時発のフライトで帰路へ。

北へ向かうフライトで、

d0356844_06462448.jpg

オレゴン州の最高峰、Mt. Foot / マウントフット 3,429m が見れた。

引き続き、

d0356844_06473194.jpg

Cascade Range / カスケード山脈 の眺め。

手前に、Mount St. Helens / セントヘレンズ山 2,549 m
左に、Mount Rainier / レーニア山 4,392mカスケード山脈の最高峰 。
右側に、Mount Adams / アダムズ山 3,743m レーニア山に次いで2番目
(注;もし違っていたら、教えてください。<(_ _)>)


d0356844_06510619.jpg

早朝のフライトは辛いけど、


d0356844_07034823.jpg

朝の美しさが楽しめる。


d0356844_07041620.jpg

シアトルで乗り換え。
雪が、横一帯に連なる山々の存在感を誇張。

そしてもう一度アンカレジで乗り換え。

d0356844_07044612.jpg

翼の下に、丸い虹が見えた! (↑見えるかな?)

アラスカ上空では、ずっと雲の上。
これって・・・・・;(嫌な予感;)



16:00、うちの町へ到着。
やっぱり・・・・

d0356844_07093646.jpg

雨;
しかも、もう真っ暗;

友人曰く、私たちが留守をした間も、
ず~~~~~~~~っと豪雨・強風続きだったと。(*_*;
その強風は 108mile/h ( 時速173.8km )で、
町の木を何本か薙倒し、
公園のガゼボや船の倉庫などの屋根を何枚か吹き飛ばしたらしい;( ゚Д゚)

うちのウサギ小屋(私たちが住む借家)、
無事におっ立っててくれて良かった;

私たちは充電してこれたので、
雨にも負けず、風にも負けず、
頑張るっ!


***** Thank you for visiting f's note *****



[PR]
by fsnoteak | 2017-12-14 22:00 | Trip | Comments(8)

ラスベガス滞在最終日。

モノレールとバスを乗り継いで、
ストリップのホテル街から北へ約7km のダウンタウンへ。

参:バスだけでも行けますが、前日にモノレールの24時間チケットを購入してしまった為、
早く行けるモノレールで行けるだけ行って、あとはバスに乗ったという次第。


d0356844_03081683.jpg

Fremont Street Experience / フリーモント通り・エクスペリエンス
ダウンタウンは、ラスベガス発祥の地!

現在はラスベガス・ストリップに観光客を取られてしまい、観光客を取り戻そうと、
1995年、高さ27m、長さ450mのアーチ型LED電球のスクリーンを造りアーケードを完成。
電球の数は1250万。約10分間の光のショーが18時から毎正時楽しめる。


ストリップに比べて、少しゆったりできる雰囲気。


2014年に完成した新アトラクション、↓ SlotZilla / スロットジラ



12階建てのスロットマシーンを模した建物から、アーケード内を走るジップライン。
高さ21m、全長260m、最高時速56kmで滑走。更にその上を走るズームラインは、高さ34m、全長530m。

私達もやってみたかったのですが、事前の勉強&情報不足で
丁度私達のいた所が到着点の低い場所だった為、「高さ不足!」と諦めちゃいました。
残念!


またバスとモノレールを乗り継いで、ラスベガス・ストリップへ戻り

d0356844_04451685.jpg

High Roller / ハイローラーに乗ることに。

カジノで高額な掛け金で遊ぶ客を意味する“ハイローラー”
高さ550フィート(約168m)の観覧車は、2016年12月現在で世界一の高さを誇る。
28基の球体キャビンを搭載した直径520フィート(約158m)のホイールは、30分かけて1周する。
いちばん人気がある時間帯は街のイルミネーションが美しいナイトタイム。
さまざまな角度で空中散歩が楽しめるラスベガスらしいアトラクションだ。


d0356844_04525438.jpg

夕方のまだ空いている時間で、私達二人だけで一キャビン独占できたのに、
私たちは ”ドリンク付きのコース” を選んでしまった為、
他のドリンク付き乗客約15人程と、更にバーテンダー&ドリンク・カートx2とが積まれて
キャビン内ぎゅうぎゅう~; (~~;

" 乗るだけコース " でも、乗る前にドリンクを買って持ち込めるので
是非そちらをお勧めします。


d0356844_05003176.jpg

では出発~!


d0356844_05010749.jpg

ラスベガス・ストリップを空中散歩。


d0356844_05013756.jpg

夕暮れ時で、空が綺麗♪


d0356844_05135067.jpg

もうちょっとで最高地点!


d0356844_05021383.jpg

景色をより楽しめる方向は、南と西側。
なので、

d0356844_05024730.jpg

乗り込んだら、すぐ手前右側の入り口付近に陣取ると良いですよ。^^


d0356844_05031445.jpg

Bellagio Las Vegas / ベラージオ の噴水ショーも見れました♪


d0356844_05111094.jpg

人が多すぎて、自由にキャビン内を歩ける状態じゃなかったけれど


d0356844_05064108.jpg

上からのストリップの景色、予想以上に楽しめました。


d0356844_05182094.jpg

華々しい夜のラスベガスの街


d0356844_05201893.jpg

サンタクロースと、Mrs.クロースもご出勤?(* ´艸`)


最後の夜は、前日狙いをつけた

d0356844_05222628.jpg

Gallagher's Steakhouse / ギャラガーズ ステーキハウス へ。
1927 年から営業しているニューヨークの店舗を再現(別経営)しているのだそう。


d0356844_05271078.jpg

サラダとワインを頼んで、

メインは勿論、

d0356844_05284036.jpg

乾燥熟成した高級牛肉。
一切れが大きく分厚いので、二人でシェアー。
これは美味しい♪

d0356844_05372074.jpg

ラスベガス最後の眺め。

翌朝は3:30起きで帰路に着きます。


***** Thank you for visiting f's note *****



[PR]
by fsnoteak | 2017-12-13 22:00 | Trip | Comments(12)

12月10日

この日のアフター4(J が勉強会の終わった後)は、
シーザーズ パレス - リゾート & カジノ / Caesars Palace - Resort & Casino へ。


d0356844_14433120.jpg

豪華なホテルロビーを抜けて、

d0356844_14440386.jpg

カジノを通り過ぎ、

d0356844_14450373.jpg

天井に青空が見えてきたら、そこが目的地のショッピング街
フォーラム ショップス / Forum Shops .

d0356844_14580992.jpg
3階までの広いショツピング街で、
ブランド店を始め沢山のショップやレストランが並んでいます。

d0356844_14460256.jpg

ローマ風の噴水が点在し、
時間によってコンピーユーター仕掛けのギリシャ神話の寸劇がそれぞれにあって、
ドライアイスは出るは、動く像は迫力あるは、音響効果抜群!と見応えあり。

d0356844_14465366.jpg

御腹が空いたらレストランで食事して、
ジェラートを楽しんだり、お洒落なカフェでのんびりするのも良し。


d0356844_14475349.jpg

基本、外でも雨の少ないラスベガスですが、ここではいつも青空。(* ´艸`)クスクス
夏は猛暑を、冬は寒さを心配せずに、華やかに時間が過ごせます。


d0356844_14490707.jpg




10月12日

今回初めて訪れたホテル、
ニューヨーク ニューヨーク ホテル&カジノ /New York New York Las Vegas Hotel & Casino

d0356844_15111217.jpg

どのホテルも、24時間賑わっているカジノ。

d0356844_15122249.jpg

Village Street Eateries (ビレッジ ストリート イータリーズ)
ここは、ショッピングではなく、カフェ&レストラン街。

d0356844_15130444.jpg


d0356844_15132211.jpg

New York に行ったのは、もうずいぶん昔の事だけど
NYの雰囲気が蘇りました。


ここで、

d0356844_04480520.jpg

なんとも魅力的なお肉が!
これには J も釘付け!後でチェック~o(^o^)o


ラスベガスにはこの他にも、

パリに行きたかったら、 パリス ラスベガス ホテル & カジノ(Paris Las Vegas Hotel & Casino)
エジプトだったら、ピラミッド型をしたホテル ルクソール ホテル アンド カジノ (Luxor Hotel and Casino)
モナコは、落ち着いた豪華な雰囲気を過ごせる、モンテカルロ リゾート アンド カジノ (Monte Carlo Resort and Casino)
などなど。

一か所にしていろんな国や都市の雰囲気が凝縮されてて


d0356844_15162349.jpg

楽しい♪


***** Thank you for visiting f's note *****



[PR]
by fsnoteak | 2017-12-12 21:00 | Trip

The Venetian Las Vegas へ

16:00、J の勉強会が終了後

まずは宿泊ホテルの Robert Irvine's Public House で一杯。

d0356844_04411862.jpg

樽で熟成された、Dragon's Milk
濃いけど重すぎないビール。

d0356844_04453273.jpg

ビーツとゴートチーズのサラダ
種類によってあのビーツ独自の土臭さが少々あるものの、そんなに気にならない。


そしてラスベガス・ストリップ を歩き、歩き、歩いて、

d0356844_04193291.jpg

お気に入りの、The Venetian Las Vegas へ。

ラスベガス・ストリップ(Las Vegas Strip)とは、ラスベガス・ブールバード(大通り)の中で長さ約4.2マイル (6.8 km) にわたる部分を指す名称である。
世界でも最大級のホテル、カジノおよびリゾート資産の多くがこのラスベガス・ストリップに並んでいる。
客室数で世界の25傑に入るホテルの内19がこのストリップに並び、客室総数は67,000を超える。
ラスベガスの都市景観で最も目に付く様相は建物外観。ストリップ沿いにあるホテル、カジノ、レストランおよび高層住宅が近代化され、最も人気のある観光地の一つとしてその地位を確立。
by ウィキペディア


d0356844_04545691.jpg

ホテルエントランスの天井画。

カジノを通り過ぎた奥の、

d0356844_05180585.jpg

Grand Canal Shoppes へ。

d0356844_05183251.jpg

まるでベニスを歩く気分でウインドゥショッピング。

d0356844_05190509.jpg

エンターテイメントが続く、↑このPiazza(広場)の一角にある

d0356844_05194324.jpg

OTTO Enoteca Pizzeriaで夕食。
前回からお気に入りのレストラン♪

d0356844_05214138.jpg



d0356844_05215697.jpg

オーダーに合わせてのお勧めワイン、Barbera D'Alba.


d0356844_05221141.jpg

Calamari Spicy Calabrese tomato sause, Shishito peppers, and Lemon.
びっくりしたのが、レモンも揚げ物として登場!こんなの初めて。

d0356844_05222678.jpg

Roasted Butternut Squash
roasted apples, hazelnuts, sage, agrodolce.

J が気になったバターナッツ・スクウオッシュの一品。
バターナッツ・スクウォッシュ、こういう風にも使えるのね~

d0356844_05224282.jpg

Braised Pork Shoulder

これがっ!お肉がホロホロで溶けるよう~
まさにプロの味!


d0356844_05562000.jpg

そして賑やかな夜の街を歩いてホテルへ。

歩かされて、歩き過ぎて、足が痛い;
日頃の運動不足が身に沁みます。


***** Thank you for visiting f's note *****



[PR]
by fsnoteak | 2017-12-09 22:00 | Trip | Comments(12)

充電中

12月8日~

11月26日のあの晴天の日から一転、

約2週間に渡り、昼夜供に豪雨・強風の日々。

強風で家が震度3ほどの揺れが続き、
昼は "いつ家が飛ばされるか?" と心配になり、夜は不安に襲われ眠れず、(*_*;
心身ともに、疲れ気味。


そんな私達が

d0356844_02411085.jpg

青空を拝めたのは、


d0356844_02414934.jpg

ラスベガス

d0356844_02420937.jpg

日中は陽射しが強く暑い。
アラスカの真夏より暑いっ!
体温の高い白人は、Tシャツ&タンクトップ、短パンにビーサン。

でも朝晩はぐっと冷え込み、セーターやジャケットが欲しくなる砂漠気候。

陽に当たるのも、こんな陽気も久しぶり。
心持ちが全然違う。
やっぱり人間ってお日様に当たる事、大切だわ~。

d0356844_02525379.jpg


d0356844_02543747.jpg

やっぱりベガスは華やか~


この時期はラスベガスも、

d0356844_02553140.jpg

クリスマス デコレーションが豪華で綺麗♪

d0356844_02560212.jpg


d0356844_02561650.jpg


d0356844_02535991.jpg


d0356844_02563102.jpg



スイーツも華やか。
d0356844_02591343.jpg


d0356844_02575238.jpg

チョコレート・ファウンテン

d0356844_03343955.jpg


d0356844_02571776.jpg

でも香りだけでも甘すぎて、私はちょっと胸焼け;


d0356844_03002813.jpg

J の勉強会 かつ 私たちのバケーション半々で、5日間の滞在。


d0356844_03004439.jpg

私達、" 心の充電 " してゆきます。


***** Thank you for visiting f's note *****


[PR]
by fsnoteak | 2017-12-09 17:00 | Trip | Comments(14)

再び!アラスカの大地へ。        日々の出来事。             私の人生の記録。