人気ブログランキング |

カテゴリ:自然 景色( 55 )

6湖ハイキング 1~3

9月11日

朝の冷え込み・・・

6湖ハイキング 1~3_d0356844_06050488.jpg

と引き換えに、

6湖ハイキング 1~3_d0356844_04184882.jpg

良い天気!
アウトドア日和なので、ピクニックとハイキングへ。

途中、珍しく渋滞。
大型のボートが慎重に運転をしているのが原因。

6湖ハイキング 1~3_d0356844_04204029.jpg

各州により交通規則が違うUS、
アラスカ州では、後方に5台車両が繋がったら、先頭の遅い車は端に避け
後方車の進行を促さなければならない。(テストに出た!)

「こんな田舎町だから気にしないかな?」と思ったが、
ちゃんと守って優秀。


6湖ハイキング 1~3_d0356844_04335519.jpg

いつもの場所で、いつものピクニック。
もう花が終わってしまった中、ハナバチが哀愁をそそる。


6湖ハイキング 1~3_d0356844_04390928.jpg

トレイルのサインが無ければ見逃すほど狭い入り口。
今回のハイキングは、私のために " easy " なコース。


6湖ハイキング 1~3_d0356844_04413772.jpg

このトレイルを歩くのは久しぶり。
歩道の脇にだらしなく広がっているのは、アラスカの水芭蕉。


6湖ハイキング 1~3_d0356844_05233629.jpg

ブルーベリーがまだ沢山生っている!
熊たちは食べていないのか?
食べてみたら、とってもジューシーだが味は薄い;


6湖ハイキング 1~3_d0356844_05061166.jpg

今が出番!と、怪しいキノコたちが顔を出していた。
食べれる種類はごくわずか。危険なチャレンジは厳禁!


6湖ハイキング 1~3_d0356844_04422057.jpg

森を抜け、草原を抜け・・・


6湖ハイキング 1~3_d0356844_04424194.jpg

第一の湖。


6湖ハイキング 1~3_d0356844_04430840.jpg

第二の湖。


6湖ハイキング 1~3_d0356844_04433012.jpg

ここの草原を赤く染めているのは、

6湖ハイキング 1~3_d0356844_05032655.jpg

Low Bush Cranberry や、紅葉した草たち。


6湖ハイキング 1~3_d0356844_05053864.jpg

第三の湖。


6湖ハイキング 1~3_d0356844_05163020.jpg

暑すぎず、寒すぎず、
今や顔の周りで邪魔する虫もいず、
簡単なトレイルなので、周りの景色や足元の植物も楽しめる。
私の理想のハイキング。


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2020-09-17 07:00 | 自然 景色 | Comments(8)

9月1日

続いた雨。
久しぶりの陽差し、と外を見たら

虹_d0356844_09501979.jpg

虹!


虹_d0356844_09504815.jpg

気持ちも晴れ渡る。

しかし、みるみる薄くなり、

虹_d0356844_09575891.jpg

消えていった。

つかの間の
♡に優しいエンターテイメント。


***** Thank you for visiting f's note *****



タグ:
by fsnoteak | 2020-09-09 07:00 | 自然 景色 | Comments(10)

J カヤックを楽しむ

晴れた土曜日、ピクニックへ。

J カヤックを楽しむ_d0356844_15055633.jpg

こんな日は、私達同様ピクニックに出かける人が多いが
お気に入りのスポットはまだ誰もいず、確保できた♪


J カヤックを楽しむ_d0356844_15004587.jpg

ブッシュの中、
真っ赤なハイブッシュ・クランベリーが存在感を表していた。
あまりにも綺麗で美味しそうなので、一粒食べたら、
すっぱいっ!(>w< )


J カヤックを楽しむ_d0356844_15020483.jpg

ホットドックの後は、マシュマロ。
つい、あのベイヒルトンでの焼き具合を目指してしまい、
2つも落としてしまった。f(^^;
ピクニックで焼けるのはこの程度。


ランチの後はJ のお楽しみ、

J カヤックを楽しむ_d0356844_15022561.jpg

カヤックで川を下る。


J カヤックを楽しむ_d0356844_15043957.jpg

J を見送った後、
私はトラックで、下った先の到着地点で待つ。

トラックでは道のり約15分の所だが、
J は30分経っても現れず;

J カヤックを楽しむ_d0356844_15045208.jpg

約1時間ほどしてようやく現れた。
気分爽快、楽しかった様子。
服は乾いたままだった。(川に落ちてはいなかった。)笑


J カヤックを楽しむ_d0356844_15050531.jpg

黄色い花を付けていた Yellow Pond Lily
今度は葉を黄色く染めていた。


J カヤックを楽しむ_d0356844_15051895.jpg

大地も、秋色準備開始。


J カヤックを楽しむ_d0356844_15054666.jpg

今年は夏日もあったが、雨の日も多かったので
去年ほどは氷河にダメージがなかっただろう、と推測。


J カヤックを楽しむ_d0356844_15053513.jpg

残り少ない夏日、
楽しめて良かった。


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2020-08-22 17:00 | 自然 景色 | Comments(14)

ダウンリガー
( 一定の水深を保たせながら、疑似餌なり餌を引くための道具。 )
をセットして、

海へ野へ Mooseすね肉ポットロースト_d0356844_06014907.jpg

トローリングで、レッドキングサーモンを狙う。


海へ野へ Mooseすね肉ポットロースト_d0356844_12375908.jpg

雪の後の新緑が綺麗♪


海へ野へ Mooseすね肉ポットロースト_d0356844_12382693.jpg

2色の海。


海へ野へ Mooseすね肉ポットロースト_d0356844_12385772.jpg

魚がかかると、セットされている錘が外れて釣り竿が伸びるのだが、
全く動きなし;


海へ野へ Mooseすね肉ポットロースト_d0356844_12393891.jpg

珍しく、早々に釣りを諦め、
今度はドライブへ。


海へ野へ Mooseすね肉ポットロースト_d0356844_12400165.jpg

景色の奥の、


海へ野へ Mooseすね肉ポットロースト_d0356844_12425584.jpg

山の奥の


海へ野へ Mooseすね肉ポットロースト_d0356844_13114819.jpg

神々しい雪山。

足元には、

海へ野へ Mooseすね肉ポットロースト_d0356844_12473872.jpg

まだ若い Nagoonberry / 北極ラズベリー の実と、Marsh Pea / 湿地エンドウ の花。


海へ野へ Mooseすね肉ポットロースト_d0356844_12541717.jpg

前回より、Wild Iris / アイリス も沢山見れた。


海へ野へ Mooseすね肉ポットロースト_d0356844_12580733.jpg

Yellow Pond Lily / コウホネ も、
まだまだ見ごろ。


海へ野へ Mooseすね肉ポットロースト_d0356844_12595089.jpg



前日煮込んだ、

海へ野へ Mooseすね肉ポットロースト_d0356844_13002207.jpg

ムースすね肉のポットロースト。
見るからに筋筋の肉だったので、じっくり調理。

海へ野へ Mooseすね肉ポットロースト_d0356844_13021800.jpg

柔らかく仕上がった。

今夜は、

海へ野へ Mooseすね肉ポットロースト_d0356844_13034762.jpg

マッシュド・ポテトの上にかけたら、
より美味し♪


海へ野へ Mooseすね肉ポットロースト_d0356844_13052318.jpg

デザートは、ブルーベリー・パイ 。
去年のブルーベリーが、残り僅かになってきた。

今年も沢山摘むぞ。


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2020-06-27 20:00 | 自然 景色

活気ある港 キモい生物

「5月中、某クレジットカードでガソリン5%割引」をフル活用。
この日はボートの給油に港へ。
ボートはガソリン代結構かかるから助かる~(85ガロン/ 321.76ℓ)

活気ある港 キモい生物_d0356844_08223666.jpg

漁師たちのボートが見事に並び、
活気がみなぎる港。

漁は月曜日と木曜日始まりで12時間、または24時間とスケジュールが決められ、
漁が管理されている。
朝7時開始なので、前日に出かける漁師が多い。


活気ある港 キモい生物_d0356844_08235297.jpg

この時期の港は、
漁具がところ狭しと置かれて、通り難い;


活気ある港 キモい生物_d0356844_07335169.jpg

ここの鮭漁は、ほとんとが流し網漁
毎回曳くたびに、網に海藻が絡まったり、切れたり;
漁の無い日は、網や漁具の手入れに費やし、
次の漁に備える。


活気ある港 キモい生物_d0356844_07373005.jpg

網が巻かれた丸い大きなネット・リール⇧、
長い網を電動で簡単に曳けて、漁師達の強い味方・必需品。
J はネット・リールは無いので、
DCさんから借りた 300 feet / 91.4 m の網を " 自力" で曳く。
これが大仕事💦
腕の筋トレ!にはなるだろうが、
漁の後や翌日は腕や肩がバリバリに凝って痛む;
頑張って釣ってくれて感謝。


海中に見た、不気味でキモい、泳ぐ生き物・・・・
Sea Worm / 海毛虫 という種らしい。
キモいんだけど、その形態といい、色といい、泳ぐ姿を
つい見てしまう。笑

キモい系生物が大丈夫の方は、⇩画像をクリックしてご覧ください。

活気ある港 キモい生物_d0356844_08053677.jpg

活気ある港 キモい生物_d0356844_08054545.jpg

追記!
show1792さんから、「ゴカイに似ている」と情報を頂き検索したところ
確かに似ています!
ゴカイ、または、アオイソメ。
どちらも海釣りの万能餌だそうです。
show1792さん、ありがとうございました!



活気ある港 キモい生物_d0356844_08134574.jpg

タンポポが元気よく咲いている。


活気ある港 キモい生物_d0356844_08141547.jpg

イチゴの花も、いつになく沢山咲いている感じ。
花はよく見かけるが、実はほとんど見たことがない;
でも、超!超小粒のイチゴで作ったジャムを頂いたことがあるので、
是非収穫してみたい!
・・・と毎年思っている。


活気ある港 キモい生物_d0356844_08150921.jpg



***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2020-05-28 21:00 | 自然 景色 | Comments(12)

2020 初ピクニック

ピクニック日和♪

2020 初ピクニック_d0356844_05513796.jpg

まずはシロイワヤギ スポットで観察。
今日は何頭見れるか?


2020 初ピクニック_d0356844_05525259.jpg

私はその間、黄色い花を追って泥濘の草原へ。
これは、Tall Buttercup か? Marsh Marigold か?
アラスカは黄色い花が沢山あって、本を見ても判断が難しい。^o^;


2020 初ピクニック_d0356844_06030485.jpg

J 「全部で14頭はいる!」


2020 初ピクニック_d0356844_06111393.jpg

2頭。( 写真内 )

2020 初ピクニック_d0356844_06112314.jpg

3頭。

2020 初ピクニック_d0356844_06113129.jpg

7頭。

2020 初ピクニック_d0356844_06113970.jpg

移動が結構速いっ!
雪の上にいる(2頭)のは、はしゃいでいそう♪
活動的になって、シロイワヤギにも良い季節。


2020 初ピクニック_d0356844_06144343.jpg

いつものピクニックエリアへ。


2020 初ピクニック_d0356844_06150089.jpg

火を焚いて、ワイン飲んで、のんびり~
ホットドックには、柳の新芽が野菜代り。

ブルージェイが登場。

2020 初ピクニック_d0356844_03245150.jpg

羽根が一本、取れそうで取れない~笑
なんだか一方的にお喋りして去っていった。(* ´艸`)クスクス
(そのお喋り動画が添付できない;)
可愛いやつ♪


2020 初ピクニック_d0356844_06292191.jpg

小さな Dwarf Marsh Violet がひっそりと、
でも沢山咲いていた。


2020 初ピクニック_d0356844_06302726.jpg

私達お気に入りの、緑の池。
デビルズクラブを求めて、この奥へ。

ここは陽が薄く涼しいので、まだかな?と思ったが、

2020 初ピクニック_d0356844_06323656.jpg

あるある~♪
大きくなると新芽のトゲも立派になるので、
このくらいが採り時。


2020 初ピクニック_d0356844_06314048.jpg

ニョキニョキ、トゲトゲした枝の先に、ポチポチと♪


2020 初ピクニック_d0356844_06331257.jpg

熊が出てこないか気を付けつつ、
お互いの存在を確認しつつ、夢中で採る。


この後はドライブして、

2020 初ピクニック_d0356844_06343809.jpg

前回通れなかった、雪解けした道を走る。


2020 初ピクニック_d0356844_06354194.jpg

春の雪山、新緑、そして鴈。


2020 初ピクニック_d0356844_06362533.jpg

気持ちの良い一日。
良い季節♪


2020 初ピクニック_d0356844_06365316.jpg

本日の収穫。


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2020-05-17 20:00 | 自然 景色 | Comments(12)

前回凍っていた、湖の北へ再訪。

湖の北 芽吹き 水の流れ_d0356844_12123839.jpg

道は解けたが、


湖の北 芽吹き 水の流れ_d0356844_01192485.jpg

まだまだ残る残雪。

さむい;

湖の北 芽吹き 水の流れ_d0356844_01202069.jpg

岩の上では、雪アートの展示会。


湖の北 芽吹き 水の流れ_d0356844_01215927.jpg



湖の北 芽吹き 水の流れ_d0356844_01260651.jpg

苔むした森が、いい感じになってきた♪


湖の北 芽吹き 水の流れ_d0356844_01263197.jpg

大小様々な滝たちも、勢いを増す。


湖の北 芽吹き 水の流れ_d0356844_01265387.jpg

ブルーベリーが花をつけ、コゴミが頭を見せ始めた。
深紅のヤナギランの芽!
もうちょっと!背が伸びたら収穫時♪


湖の北 芽吹き 水の流れ_d0356844_01295112.jpg

思わず、深呼吸。


前回来た時に見た雪の、

湖の北 芽吹き 水の流れ_d0356844_01305999.jpg

Before (3/29)         &              After


湖の北 芽吹き 水の流れ_d0356844_01335358.jpg



湖の北 芽吹き 水の流れ_d0356844_01343770.jpg



湖の北 芽吹き 水の流れ_d0356844_01350289.jpg

融けだした北の湖水に、雲を見た。


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2020-05-01 20:00 | 自然 景色 | Comments(14)

雨の後

今年になって初めて

雨の後_d0356844_14375780.jpg

まとまった雨が降った。
しっとりとした景色を眺め、
久し振りに雨の音を聞きながらの就寝は、
心地よい。


夕食後散歩へ。

雨の後_d0356844_14394274.jpg

広場を埋めていた一面の雪も、連日の雨で融かされ、


雨の後_d0356844_14404704.jpg

「この木」も、ようやく雪から解放された。


雨の後_d0356844_14424958.jpg

小川が流れを取り戻し
雪にトンネルを作る。


雨の後_d0356844_14441701.jpg



雨の後_d0356844_14443984.jpg

色を表し始めた水芭蕉。


海では、

雨の後_d0356844_14475390.jpg

流れの速い、厚い雲。


雨の後_d0356844_14492053.jpg

陽射しと、雲のコラボが芸術的。

陽が長くなり、夕刻が長く楽しめるようになった。


雨の後_d0356844_00300944.jpg



***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2020-04-16 20:00 | 自然 景色 | Comments(22)

空の青さに魅せられて

お馴染みの景色だが
この日は一段と魅かれた。

空の青さに魅せられて_d0356844_07174543.jpg



空の青さに魅せられて_d0356844_07175707.jpg



空の青さに魅せられて_d0356844_07112495.jpg



空の青さに魅せられて_d0356844_07120016.jpg



空の青さに魅せられて_d0356844_07121296.jpg



空の青さに魅せられて_d0356844_07123963.jpg



***** Thank you for visiting f's note *****



タグ:
by fsnoteak | 2020-04-10 21:00 | 自然 景色

残雪 凍った道

晴天の日曜日、

残雪 凍った道_d0356844_12424749.jpg

湖の北側へドライブ。


残雪 凍った道_d0356844_12482146.jpg

まだ残雪多し。


残雪 凍った道_d0356844_12484951.jpg



湖の端では雪が融け始め、

残雪 凍った道_d0356844_12502365.jpg

春の気配。


残雪 凍った道_d0356844_12504886.jpg

先に、走る犬。
トラックに乗せてもらえず、走らされ、犬もエクササイズ。笑


残雪 凍った道_d0356844_12515405.jpg

去年ここ⇧は洪水で道が流されてしまい、
一夏中修復工事が行われ、とても綺麗になった。


残雪 凍った道_d0356844_12555922.jpg

凍った道を歩く。


残雪 凍った道_d0356844_12570328.jpg

スケートの真似して滑ったり、
コケない様に走ったり・・・
運動を兼ねてもっと遊びたかったが、
寒い;


残雪 凍った道_d0356844_13002586.jpg

帰り道、前方に犬と散歩するファミリー。

今はドライブと散歩くらいしか出来ることがないが、
このお天気と景色、
開けた環境は良い気分転換。

残雪 凍った道_d0356844_13080237.jpg



174.png


トランプ大統領がTVで、
「期限を3月末までと設定した " COVID-19対策" を、4月末まで延長する。」
と発表。
J の Remote Work も延長となった。

残雪 凍った道_d0356844_03404049.jpg



***** Thank you for visiting f's note *****



タグ:
by fsnoteak | 2020-03-29 16:00 | 自然 景色 | Comments(16)

再び!アラスカの大地へ。        日々の出来事。             私の人生、歩みの記録。