人気ブログランキング |

カテゴリ:Cooking( 61 )

3月の おうち・ごはん

3月の記録。


3月5日

d0356844_13213214.jpg

ポークリブ。
じゅ~し~~


d0356844_13221583.jpg

デザートは、J の好物 クレープ。
イチゴとピーチをバターでソテーして、ラム酒を少々入れたトッピング。


3月12日

d0356844_13321772.jpg

米那須のチーズ焼き♪
ひとかけらを摘まんで、
トマトソースにデイップして頬張る。


3月17日

真っ赤なルバーブ、
つい買ってしまう。

d0356844_13241298.jpg

J の同僚、A君を夕食に誘った寿司Dinner のデザート、
ストロベリー・ルバーブ パイ。


d0356844_13264973.jpg

J がわざわざ買いに行ったアイスクリームをトッピング♪
熱々パイには欠かせない。


3月21日

d0356844_13373328.jpg

久しぶりの鶏。
チキンカツの野菜ラリッシュのせ。


3月22日

毎月の定番、

d0356844_13391725.jpg

シナモンロール。


3月23日

今夜は蟹!

d0356844_13394925.jpg

でも脚の数が半分しかない・・・・
これは値段が安くなってから買った蟹に違いない。

甲羅部分担当の私にはリスクゼロですが、
J の食べる部分が半分に;
私の分、蟹みその付いてないところを J に分けてあげました。^^


3月24日

d0356844_13422561.jpg

オヒョウのグリル、
野菜とケイパーのパプリカ・ソースのせ。


3月30日

d0356844_13441079.jpg

Pizza!
今回ピザ生地の工程を少し変えてみたら
理想のピザ生地にちょっぴり近づいた感じ♪


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2019-03-31 21:30 | Cooking

エネルギー大量摂取

TV番組、Dr. OZ Show

" 焼かない チョコレート チアシード エナジー ボール " を観ました。

手軽で、材料もちょうどあったので早速作ることに。
( 日本語レシピは☟ )

ネチョネチョを手で丸めるのが嫌だったので、

d0356844_04413382.jpg

全部を平たく型に伸ばし、
冷蔵庫へ。


d0356844_04423304.jpg

固まったら、包丁でカット。


d0356844_04425937.jpg

出来上がり~
私のはボールじゃなくて、エナジー スクエアー。(* ´艸`)クスクス


d0356844_04431904.jpg

また、f 流は クルミを追加して
クルミとオーツをオーブンでローストしてから使用。
熱いうちに材料の中に混ぜ、余熱でチョコレートも溶かしました。
これで満遍なくチョコレート味が楽しめる。

味も結構私好み♪
チアシードのプチプチ感も楽しめます。


レシピ♪
" 焼かない チョコレート チアシード エナジー ボール / f 流 エナジー スクエアー"
 ( 計量はUS1Cup 240cc )

材料
1/2 カップ クリーミー・ピーナッツバター
1/4 カップ はちみつ
小さじ 1/2 シナモン
小さじ 1/4 塩
1 1/2 カップ オーツ
1/4 カップ チアシード
1/4 カップ ココナッツ フレーク (無糖)
1/4 カップ フラックスシード ミール
1/4 カップ チョコレートチップ
f流: +クルミ お好みの量 今回は1/4カップ使用

作り方
1. ピーナッツバターとはちみつを滑らかになるまで混ぜ、シナモンと塩を加える。

. f 流: オーツとカットしたクルミをオーブンでローストする。180度で約8分ほど。これをAとする。
チョコレートチップを溶かしたくない人は、☝Aをしっかり冷ましてください。


3. オーツ(A)、チアシード、ココナッツ、フラックスシード・ミールを 1 に加える。

4. ゴムベラで材料すべてをよく混ぜ込み、チョコレートチップを加える。

5. クッキースクープなど利用して、一口サイズに丸める。
f 流:☝の写真の様に、型に平たく伸ばして後でカット。


178.png178.png178.png


もう一品。

d0356844_04512315.jpg

今回は、もち米で甘酒作り。


d0356844_04515889.jpg

blue-salvia さんから
「甘酒をスムージーに入れる。」という素敵情報を頂いた♪ので、
早速真似てみました。

この色はもちろんビーツ
これに、チアシード、エゴマ油も入れて最強に!
もち米甘酒は、より甘~い!
もち米は英語で、「 Sweet Rice / スイート ライス 」っていうだけあるね♪


d0356844_04552983.jpg

もち米甘酒は、スムージー用に冷凍保存。


エナジー スクエアーに、スムージーで
エネルギッシュに毎日頑張るぞっ!

パワー付きすぎて
鼻血、出ないよね?Rちゃん (* ´艸`)クスクス


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2019-03-29 13:00 | Cooking | Comments(8)

自然の恵みに感謝♪

悪天候でがっかりの4連休でしたが、
実は25日、J にはちょっとしたイベントがありました。

d0356844_11473818.jpg

あのアザラシ油をくれた友人Dさん夫妻と3人で
潮干狩りへ。
☝ 新調した巨大熊手。


d0356844_11525558.jpg

戦利品~
バケツの色でよく見えませんね。^o^;


d0356844_12393414.jpg

大小いろいろのハマグリ♪ 縦縞の貝はオニアサリ?
そしてムール貝をちょびっと。笑

早速砂抜き。
日本では塩を入れますが、USでは (・・ J 曰く)小麦粉を入れます。
暗くして一晩お休み~ zzzz…

そして、もう一つの戦利品は

d0356844_12402052.jpg

Kelp / ケルプ。

ケルプは、コンブ科に属する大きな海藻類をまとめて呼ぶ通称で
種類がいろいろあってまだ詳しくない;

とりあえず、茹でてみる。

d0356844_12425210.jpg

一瞬で綺麗なグリーンに。

d0356844_12404409.jpg

新鮮な海藻なんて久しぶり♪^o^


翌日には、

d0356844_12400196.jpg

冷蔵庫でゆったり癒されて、皆さんリラックスのご様子。笑


まずは小さな貝で、

d0356844_12410308.jpg

パエリア。
オヒョウとエビも参加。
イランのお土産で頂いたサフラン使用。
お焦げもつけて♪


ケルプは、

d0356844_12412300.jpg

三杯酢とあえて酢の物。

海藻なんてめったに食べない J ですが
自分で採ってきたものは、何でも試してみたいし美味しいらしい。

「おいしい」とは言わずに、
「これ好き♪」ですと。(* ´艸`)クスクス

その翌日は、

d0356844_12414507.jpg

残りの貝全部をワイン蒸しに。
ニンニクとネギをたっぷり入れて♪


そして最後は、
このワイン蒸しのスープをパスタにすべて吸い込ませてスパゲッティ。(写真無し;)
貝殻以外、完食!


貝もケルプも美味しくいただきました。
自然の恵みに感謝!

潮干狩りできる場所もわかったし、
今度は私も行ってみよう。


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2019-03-28 21:00 | Cooking | Comments(26)

ビーツの毎日

3月19日
スーパーで、
売れ残りや期限切れ、見た目が疲れた野菜のまとめ売りの棚に、
ビーツの袋を発見!

d0356844_03533835.jpg

これで $1.99!
普段は一つ、二つ買えるかどうかの値段。

前回、正規品を試験的に調理して上手く出来たものの、
「調理時間を考えると缶詰を買ったほうがお得。」
という結論に達したが、これだけの数ならよし!と購入~


d0356844_03535481.jpg

オーブンで、じ~っくり調理した後、
真っ黒になって、ちょっとビックリ!(*_*;


d0356844_03545491.jpg

でも皮をむいたらピカピカ~✨

土臭さは多少あるものの、気にならない。
早速、

d0356844_03554580.jpg

念願のビーツのスムージーを作る♪


d0356844_03565159.jpg

そしてスライスを夕食のサラダに添える。
甘い~ o(^o^)o


d0356844_03585817.jpg

ボルシチではないけれど、
野菜具沢山、洋風けんちん汁風スープの中に。


d0356844_04001721.jpg

ビーツにバナナ、ストロベリー、チアシードを入れて
J 向きのスムージーを。
あ、ラム酒も少々。^^


d0356844_03575493.jpg

ビーツのピクルス。


d0356844_04020631.jpg

ピクルスの漬け汁も
ドレッシングに使用。

連日ビーツを楽しんでいます。


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2019-03-24 13:00 | Cooking | Comments(22)

J の同僚、A君を招待して寿司Dinner 。
S君も誘ったけれど、ちょうどシアトルへ出発の日で不参加。


d0356844_04534848.jpg

魚の種類は少ないけれど
ありったけを用意。


d0356844_04543978.jpg

刺身:キングサーモン、オヒョウ、レッドサーモン、ホワイトキング

あの " 幻の魚 " と言われる、ウインターホワイト・キングが初登場!
甘みのある、まろやかな味で確かに美味しい。
これはまた是非、J に釣ってもらおう。


d0356844_04562144.jpg

その握り寿司。


d0356844_04563862.jpg

味付けオヒョウの巻きずし。


d0356844_04570788.jpg

野菜は、⇧スタッフド・マッシュルーム
そしてサラダを少し。


デザートにはストロベリールバーブパイを用意しましたが
A君、ある種のダイエット中だということで、私達だけ食べる。
彼、全然太っていないんだけどね。


夕食が済んだところで、
A君の愛犬の登場~
我が家へ招いた初めてのワンコ。

d0356844_04595744.jpg

何か忘れちゃいましたけど4種が混ざっってます。
先日私達が行ったアラスカの内陸部、Chena Hot Springs 辺りの出身ということで
名前は ” チナ ”

とってもお行儀が良くて、良い娘。

d0356844_05050593.jpg

いっぱいなでなでして、友好を深めました。

あ~ますますワンコが欲しくなる♪


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2019-03-17 20:00 | Cooking | Comments(20)

2月の おうち・ごはん

おうち・ごはんの記録。

2月4日

d0356844_14185736.jpg

何時ものブロッコリー、シルバーサーモンに加え、
ズッキーニ、マッシュルームを重ね、
卵とミルク液、チーズをかけて、

d0356844_14561254.jpg

サーモン・キッシュ。


2月11日

d0356844_14245412.jpg

パン粉にペストを合わせたトッピングで、ハリバット(オヒョウ)をグリル。
赤色野菜が品切れで;緑のプレート。


2月12日

d0356844_14211273.jpg

調理した野菜とハリバット、チーズ、ベシャメルソース、生パスタ、を繰り返して、

d0356844_14522519.jpg

ハリバットのラザニア。


2月16日

朝食に

d0356844_14291386.jpg

ブレッド・プディング。
新たに購入した、バーボンの樽で寝かしたメープルシロップで
大人の味。


夕食後のデザートに、

d0356844_14312363.jpg

洋ナシの赤ワイン煮、マスカポーネ・クリーム添え。
煮詰まり加減がミディアムですが、これもまたよし。

洋ナシも、マスカポーネ・チーズもフェアーバンクスで購入♪


2月20日

d0356844_14324101.jpg

久しぶりに作った、シュー生地。
生地が柔らかすぎて、焼き上がりの表面がぺったんこ;(@@;
ところが、ひっくり返したらそれなりで、そのB面で使用。^o^;
フィリングは、チョコレート・カスタード とラズベリー&ピーチ。


2月22日

d0356844_14344619.jpg

ポータベロマッシュルームに
BT(ミュール鹿)のトマトソースをかけ、チーズをのせてグリル。
ヘルシーなDinner.


2月23日

d0356844_14361259.jpg

ハリバットのグリーン・カレー


2月24日

d0356844_14364188.jpg

貴重なキング・サーモンの刺身で手巻き寿司。
やっぱりキングは違うっ!

今まで勿体ないなくて食べれなかったけれど、
もうそろそろ次のサーモン・シーズンに備えて在庫整理しなきゃ。


2月26日

d0356844_14382271.jpg

無性に食べたくなった、トンカツ。

普段キャベツを食べない J ですが、
でも「トンカツにはキャベツだよね。」と言う。
ツウな気分?(* ´艸`)クスクス

自家製ソースも、これで食べ切り!


2月27日

良いルバーブが売っていたので、イチゴも買って

d0356844_15320139.jpg

ストロベリー・ルバーブ パイ。
パイの中でも最強~

我が家のルバーブ、今年はどれだけ育つかしら?

2月28日

d0356844_15334291.jpg

ハム&チーズ パン

夕食には

d0356844_15342338.jpg

ハリバットのソテーに、オリーブ&トマトソースをかけて。

まだ在庫の多いハリバット、
ソースを変化させたり、あの手この手で消費中~


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2019-02-28 07:00 | Cooking

雪の Baking 日和

2月18日

せっかくの祝日なのに、朝から雪。

d0356844_03560855.jpg

風も強く、横に降る。

d0356844_03553438.jpg

午後もこんな調子;
何も出来ないので、こんな日私は Baking.
J はこの雪の中、「運動に、郵便局行って郵便物取ってくる。」
平日は家に居たがるのに、休日は家でじっとしていられない人。(* ´艸`)クスクス

夕食の献立、ハンバーガー用に

d0356844_04013943.jpg

先ずはハンバーガー・バンズ。

残りの生地は一時発酵後、成形して冷凍保存しようと思ったが、

d0356844_04023847.jpg

残りの生地全部ひとまとめにして、明日からのJのランチ用に。
小さいと思ったら、予想より膨らんでなかなかのサイズになった♪

じゃあ次は・・・

d0356844_04060348.jpg

シナモンロールを。
手前の半分には、ピーカンナッツを潜めて。


ハンバーガーの肉は、

d0356844_04072983.jpg

ブラックテール(ミュール鹿)のひき肉を使用。

d0356844_04090295.jpg


d0356844_04093737.jpg

ひき肉でも結構噛み応えあり。
野生感・獣感大!
まあタフな肉なのでひき肉になったのですけどね。

そして今夜、ハンバーガー2回目は

d0356844_14104650.jpg

この meat tenderizer を使って、ひき肉をバンバンと叩いて柔らかくしてから調理。
粗挽きのひき肉なので、反対側の平らな方を使用。
効果は抜群!(^o^)b
獣肉には結構必需品。


こういう肉に慣れてしまうと
ファーストフード店のハンバーガーが食べれなくなりそう。
うちの町はファーストフード店無いし、
もうファーストフードは食べなくてもいいけれど。
特に" ゴールデンアーチ " 。


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2019-02-20 21:00 | Cooking | Comments(16)

2月14日 Dinner

バレンタイン Dinner は、
頂いた鹿肉をご馳走になることに。
BT Backstrap とは、ブラックテール(ミュール鹿)の「ロース」らしい。

d0356844_08424053.jpg

感謝祭では肉のタイプを勘違いして焦ったので、
今回はちゃんと中身を確認して、前日からマリネ。(写真下はマリネした後)


d0356844_08502577.jpg

ローストしたポテトと、アスパラを添えて。
肉は見た目良くカットして盛り付けようと思ったのですが、
全部食べ切れないと思ったので、そのままどん!^o^;
肉汁出ちゃったら勿体ないし。


d0356844_09473719.jpg

柔らかい~!
鹿肉でもこのロースは調理しやすくてイイネ♪


日本流バレンタインの主役、チョコレートは

d0356844_08540173.jpg

タルト。
ベースはチョコレートだけだと重くて、1ピース食べる自信がなかったので
チョコレート・カスタードで。
ラズベリーとピスタチオでトッピング。
良いラズベリーが手に入って良かった♪


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2019-02-14 21:00 | Cooking | Comments(12)

1月の おうち・ごはん

1月のおうち・ごはん、
既に何点かUpしたので、残りの記録を。

1月10日

毎年この時期は、ターキー・ポット パイを作るのですが、
昨年は、感謝祭でもクリスマスでも七面鳥を食べるチャンスを逃したので

d0356844_07091417.jpg

オリジナルレシピの、チキン・ポット パイ。


d0356844_07381266.jpg

アメリカでは七面鳥がとってもポピュラーですが、
私は鶏肉の方が好き。
鶏肉の方が味が濃く深みがある・・・気がするのです。


1月14日

「奇跡の野菜」「食べる輸血」とも呼ばれる栄養価の高いビーツ。
毎日の食事に取り入れたい!
以前調理した際、土臭さが強烈で参りましたが、
何か対策を考えようと久しぶりに生ビーツを購入。

皮付きのままオイルをまぶしてホイルで包み、オーブンで加熱。
温度を低めにして、時間を長めにしたら

d0356844_07183971.jpg

土臭さが無い!
今回の調理法が良かったのか?
ビーツの種類や産地が違ったのか?
美味しく調理できたのは嬉しいのですが、調理時間3時間を考えると、
電気代が高いアラスカでは、缶詰を買った方が安いという結果に;


1月21日

お転婆さんから頂いた

d0356844_07404252.jpg

Fig & Balsamic Vinegar / イチジクとバルサミコ酢 のソースを頂いてみました。


d0356844_07422036.jpg

まろやかさと酸味が Halibut / オヒョウ に合います。
イチジクのプチプチ感も楽しめました。
マッシュポテトにも合う~

お転婆さん、自家製イチジクのお手製ソース、とっても美味しいです!
最後まで大切にご馳走になります。ありがとうございました。


1月23日

シルバーサーモン、

d0356844_07552926.jpg

市販のBBQソースをかけてみた。
久しぶりだったせいか、シルバー・サーモンが美味しく感じました。笑
サツマイモのオーブン焼きフレンチフライが新鮮で美味しかった。


1月26日

魚続き;

d0356844_07573382.jpg

オヒョウのラリッシュのせ。
オーブンで焼くと、身がしっとり焼けてお気に入りです。
簡単だし。
下の雑穀米がちょっと中途半端ですが。^o^;

1月27日

頂いた最後のSteelhead / 降海性のニジマス

d0356844_07585752.jpg

サーモンチャウダーは身体が温まります。


1月28日

J のランチ

d0356844_08033947.jpg

初クロワッサンでサンドイッチ。


1月30日

冷蔵庫にあった半端クリームチーズを使ってソース作り。

d0356844_08053867.jpg

こってりソースは淡泊なオヒョウのソテーと一緒に。


1月31日

初クロワッサンの復習を兼ねて
他のレシピでも試してみた。

d0356844_08105608.jpg

チョコレートデニッシュとクロワッサン。
前回の復習でバターの折り込みを丁寧にしたら、綺麗な層が出来上がりました。
でも生地の表面の仕上がり感は、前回のレシピの方が好みかな。
いろいろ試して、お気に入りレシピを見つけたい♪


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2019-01-31 20:00 | Cooking | Comments(18)

初クロワッサン

アンカレッジで
いつもより多くバターを購入したので
クロワッサンに挑戦。

d0356844_05105127.jpg

直ぐ焼いて食べれるものと思っていたら、
レシピに「成形後、冷蔵庫で12~24時間寝かす。」とあって驚いたが、
日曜日の朝食に食べれそう。


d0356844_05143200.jpg

そして今朝、
冷蔵庫から出して一時間置き、
溶き卵を塗って
「うまく焼けますように。(- 人 -)」とオーブンへ。


d0356844_05163751.jpg

焼けました♪
悪くない~ 
ビギナーズラックかもしれませんが。


d0356844_05172527.jpg

初のクロワッサン、
周りがパリッパリ!中はふわふわ♪

残りの生地6個分は、
冷凍して、
来週末の朝食に食べます♪


***** Thank you for visiting f's note *****



by fsnoteak | 2019-01-27 09:00 | Cooking | Comments(22)

再び!アラスカの大地へ。        日々の出来事。             私の人生、歩みの記録。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30