アラスカ風パッタイ、使える脇役ブロッコリーの茎

今日の夕食は ” タイ料理 ” がテーマ。

グリーンカレーはよく登場するので何かほかの物を・・・・
で、J のお気に入り「パッタイ(タイ王国の焼きそば風麺料理)」にすることに。

第一の壁は、使う材料;

エシャロット、もやし、干しエビ、桜エビ、厚揚げ、ニラ・・・は購入/ 入手不可;
(レシピの材料のほとんど;)

そこで、

d0356844_13532892.jpg

エシャロットを赤玉ねぎに、
そして上から、アンカレッジで買った超貴重な揚げ、
ブロッコリーの茎、
卵、
そして、春に収穫し、冷凍保存しておいた Devil's Clubを使用。
+エビ。


第二の壁は、パッタイ・ソース。

便利なインターネットのおかげで大体の調味料を確認。
タマリンドペーストが必要だけど無い;
「そういえば!」

d0356844_14043061.jpg

去年、義弟のフィリピン人妻E からもらった↑の事を思い出して使うことに。
これはタマリンドとタロイモなどほかのスパイスも入ったスープの素。

サイパン在住中、フィリピンレストランで食べた酸っぱい魚のスープが好きで、
それをEに話したら、これをくれたんです。


このパウダーと、フィッシュソースと砂糖を適当~に混ぜて、
なんとか準備完了。

パッタイ、J の好物だから大丈夫かな~と不安を抱えつつ料理。


d0356844_14115882.jpg

アラスカ風パッタイが出来上がり~ ^o^

ソースも上手くいったし、
Devil's Clubもなかなか馴染んで美味しく出来ました♪
(冷凍保存しておいてよかった~)
アラスカ風パッタイ、うちの定番料理になりそうです。


前日の夜、
この日も、冷凍・冷蔵庫にある材料で用意。

d0356844_14154872.jpg

ズッキーニのスライスと紫雑穀のリゾットをベッドに、
ハリバットのソテー

このエビの下に使っているのが、ブロッコリーの茎。

こんな物(失礼;)でも、ちょこっとあると違う気がする。


実は茎の方が栄養価が高いブロッコリーの茎。
「捨てるとこなし野菜」
しっかりいただきます!


***** Thank you for visiting f's note *****


[PR]
Commented by akubi at 2018-02-06 17:03 x
時間を見ては
見させてもらってるけど
コメントが久しぶりでごめんね…

美味しいお料理に
二人占めの風景や
野生の動物たちを見れて
本当にため息が出ちゃうほど
素敵で羨まし~い。

皮膚科では痛い思いをしたけど
悪性じゃなくて
本当によかったねぇ~(TへT)。

地震も心配だったけど
健康以外に
防災や備蓄などにも
是非気を付けて過ごしてね!
Commented by mariakulala at 2018-02-06 17:34
タイ料理定番は トムヤンクン グリーンカレーですが
パッタイ知らなかったです。
色々 アレンジして 作られるから すごいなぁ
海老がプリプリで 美味しそう(╹◡╹)
fsさん は 盛り付けも とても きれいです。本当に レストランですよ、、
ブロッコリーの茎も 今 野菜が高いので 貴重な食材ですよね。
そういえば、、
タマリンドジャムのクッキーおいしいですね(^O^)
お料理 知らなくて、、
後 タイ料理 青パパイヤのサラダ 美味しかったです。
Commented by nanako-729 at 2018-02-06 22:15
fさん、こんばんは!
食材が手に入りにくいながらも冷凍品を
合わせてとっても美味しそう!
彩がキレイで春のパスタだね!
ブロッコリーは栄養のある野菜もっと食べよう
と思いながら・・・すぐ飽きちゃう
レパートリーの少ない私です( *´艸`)
Commented by fsnoteak at 2018-02-07 02:01
( ..)φ akubiちゃん♪

お忙しい中見てくれてありがとう~
見てくれているだけでありがたいです。
このところ珍しくお天気続きなので自然を楽しめてます。
治療した患部はだいぶ回復してきているけど
貼った絆創膏の粘着部分に被れてそっちの方が大変かも;
ご心配ありがとう。
安全に楽しく暮らすよう努めます。^^
Commented by fsnoteak at 2018-02-07 02:07
( ..)φ クララさん♪

トムヤムクンもタイ料理の代表ですよね~
私は大好きですけど、J が辛いの苦手で・・・f(^^;
パッタイは全く辛くないお料理で、J が毎回頼むんです。
もやしは是非入れたかったんですけど、無いものは仕方ないですね。
ブロッコリーの茎はいつも蕾部分と一緒に茹でるんですけど
いつも人気なくて;
最近は細かく切っていろいろに混ぜちゃってます。
タマリンドジャムのクッキーなんてあるんですね。
酸味が効いてますか?さっぱりしていそうですね。
青パパイヤサラダも美味しですね!
タイ料理、もっといろいろ料理出来たら嬉しいです。^^
Commented by fsnoteak at 2018-02-07 02:13
( ..)φ nanakoさん、おはようございます♪

ここのスーパーで買える鮮野菜の基本は、
ジャガイモ、玉ねぎ、トマト、レタス、ブロッコリーぐらいなんです。
この日はズッキーニが買ってあったし、アンカレッジで買った紫雑穀を使ったので
色が楽しめました♪
パッタイにはDevil's Clubが良い仕事してくれました~
アラスカは保存食とうまく過ごさなきゃ!な生活です。
ブロッコリー、茹でただけだと飽きますよね;
茎の部分は余計人気ないし。^^;
最近は細かくしていろんな料理に混ぜちゃってます。(* ´艸`)
Commented by ejichan555 at 2018-02-07 09:56
おはよう。
これを肴に、ウィスキーハイボールが合うかな。
おそらく止まらないと思うので、用心、用心ですわ。
美味いものの画像を見ているだけで、ハイボール飲みたくなりました。
が、まだ午前10時・・・
Commented by fsnoteak at 2018-02-07 12:30
( ..)φ エジちゃん、こんばんは♪

ハイボール、良いですね~
私達はビールと一緒に食べました♪
止まらない・・・笑
うふふ、10時じゃちょ~っと早いですね。f(^^;
Commented by Yuko at 2018-02-07 13:25 x
J氏パッタイ好物なのね
先週末食べたネパールシェフ作のより
fさんの方がずっと本格的だわ
ネパール作だとなぜか赤いのよね。

入手困難な食材、悩ましいですね〜
でも代用品がうまくフィットすれば
喜びもひとしお!?
Commented by fsnoteak at 2018-02-07 14:03
( ..)φ Yukoちゃん♪

そうなの、タイ料理で辛くない代表ね。^^
私の見たネットのレシピの写真も赤かった!
辛いのかしらね?私はそれでもいいんだけど・・・笑
以前よりはま~だマシになったけど、私の欲しい食材は全然不足;
時々あっても驚くほど高いし、怪しいし;
今回、ソースが上手く作れたのが一番嬉しいかな♪
これから具材はたぶんアラスカ風だけど、
パッタイ食べれると思うと嬉しいです~^o^
Commented by mihayashi6 at 2018-02-07 14:57
イイネ! ありがとう。
アラスカは銀世界ですね。
野菜もこちらはふんだんにあります・・毎日野菜料理
日本も北陸地方・・特に福井県は豪雪です。
今年は特に寒い
  蛇口凍結防止でちょろちょろ水が氷柱です。

      小次郎じじ
Commented by fsnoteak at 2018-02-07 16:32
φ(.. ) 小次郎じじさん♪

今年の日本は寒波と大雪で大変そうですね。
心配しています。
雪の量はここより多いかも知れません。
凍結防止の為の水出しが氷柱になってしまうなんて;
野菜も高騰しているご様子。
そんな中お野菜が毎日食べられていいですね。
早くこの寒波が落ち着く事を願っています。

Commented by misarin-1126 at 2018-02-07 21:38
fさん! こん^^

またもや、美味しそうよワンプレートお料理の天才です^^
ブロッコリーの芯って甘く美味しいですよね(^-^)
菜園で作ってました時は太い茎を輪切りにしてピザのようにしたりハンバーグの肉を挟み揚げにしたりでした。
僻地に居ますと、何でも冷凍したりで利用活用大事ですね。

「お客様は神様です!」の日本と全く違う^o^;
娘がよく言ってましたわ!!
そんな風に出来るアメリカ人が羨ましいって事も申してました。
育った環境が育むものは大きいですね(^O^)/



特に私は「お客様は神様です!」の世界で育っちゃったから。^o^;
Commented by fsnoteak at 2018-02-08 02:18
( ..)φ misarinさん、おはっ♪

最近、二人とも量は食べないので
後片付けも楽チンなワンプレートです。^^
ブロッコリー作られていたんですか!
素敵~♪
ただ茹でるとあまり人気のない茎部分ですけど
栄養価など考えたら食べなきゃ勿体ないですよね!

娘さんもUSで感じるところがあったんですね。
日本とサービスの質や”態度”が全然違いますもの。
まあ逆に日本の過剰なサービスも目につきますが・・・^o^;
ほんと、育った環境って影響力大です!
良いと思う事は守りつつも、
「郷に入っては郷に従え」してます。
by fsnoteak | 2018-02-06 15:02 | Cooking | Comments(14)

再び!アラスカの大地へ。        日々の出来事。             私の人生、歩みの記録。