11月10日~11日

アンカレッジでの買い物も、ひと段落。

沢山買い込んだから満足感があるものの、
いつも「何か足りないのでは?」という気持ちに駆られる。
欲しいもの全部買うのは無理だけど、
うちの町では物資が少ないのと同時に、価格は1.5~2倍以上するから
買えるものはこのチャンスに買い込みたい。
まーこの先引っ越しも控えているので、難しいところですが。f(^^;

J が勉強会の日、一人ランチは軽くチャチャっと

d0356844_12582364.jpg

Fred Meyer のDeli (惣菜屋) で、スープとサラダ。
今回は、スーパーフード サラダと、チキンとトルティヤのスープ。
スーパーフードで元気出て、スープで温まった~


d0356844_03480462.jpg

忙しい、アンカレッジの空の路。


d0356844_13025592.jpg

夜のダウンタウンは、イルミネーションで綺麗。
ゆっくり歩いてみたかったけど、寒い;(今回防寒不十分;)


アンカレッジ出発の日。
ハイウェイからの日の出は

d0356844_13040721.jpg

まるであそこからUFO が出てくるみたい!(* ´艸`)

港に向けて走ると、

d0356844_13052296.jpg

海が凍ってるっ!( ゚Д゚)


d0356844_13064282.jpg

3日前、トレーラーを買いに行ったときは全然凍ってなかったのに。


港は快晴!

d0356844_13091895.jpg

帰路はトレーラーがあるので、
トレーラーの分、乗船申請。
トラックからトレーラーまでの全長を測って、フェリーの空きを確認。
心配しましたが、この日は空いているようで無事チケット購入~!

もし空きがなかったら?
トレーラーを置いて、有料で企業に頼んで後日トレーラーだけ乗せてもらうか、
私達が延泊するか、です。


d0356844_13165402.jpg

この日の港は超強風!
J も前かがみにならないと歩けないほど。
そんな強風では、フェリーの停泊も難しい;

d0356844_13130437.jpg

強烈な向かい風を受けているので、この状態で30分以上停泊を試みる。
最悪の場合、フェリーは来た路を引き返します;
こんなに手が届きそうな距離でも。


d0356844_13182722.jpg

結局一時間ほどかけて、無事停泊。ほっ!

空の旅もいろいろありますが、海の旅もいろいろです。


d0356844_13190199.jpg

船内放送で、「一部揺れの激しい場所がある」とのことなので、
酔い止め薬を飲み、酔い止めリストバンドを着装。

穏やかな海でしたが、一か所外海と接する場所ではかなりの横揺れ!
約10分ほどの揺れだったので、リストバンドを強にして、酔わずに済みました。

酔い止め薬は普通眠くなるのですが、その症状が現れず
「もしや;」と思って有効期限を見たら、2011年。 ( ̄O ̄;) 飲んじゃった......
そうだよね;前回アラスカを引っ越した時(2012)のままだもの・・・・
新しいの買わなきゃ。

d0356844_13341073.jpg



d0356844_13345152.jpg

17時前なのに、もう日が落ちて。

これから、購入品の荷降ろし。

トレーラーと無事に帰れて良かった!


***** Thank you for visiting f's note *****


[PR]
by fsnoteak | 2017-11-11 21:00 | Trip | Comments(12)

アンカレッジでのレストラン、新規開拓!
Jがネットで見つけた、

d0356844_08382104.jpg

F St Station. / Fストリート スティション
ネーミングが親近感わく~o(^o^)o
名の如くアンカレッジのダウンタウン、Fストリートにあります。


d0356844_08404495.jpg

Bar と、

d0356844_08410089.jpg

レストラン側のテーブル席とカウンター席。

この店、
お店に入って、お客さんが自力で席を確保するまでノータッチ!
地元の人が多い、こだわりのあるお店っぽい。

最初戸惑いましたけど、カウンター席をGet!

まずはビール。

d0356844_08432715.jpg

グラスは、Ball 社のメイソンジャー。

一品目は

d0356844_08474496.jpg

Steamed Clams.

ニンニクとレモンが効いていて、ワインも贅沢に使用。
美味しい♪
スープも残さずいただきました。

カウンター越しにキッチンで調理しているところが見れるのも魅力的♪

d0356844_08475448.jpg

2品目は、Sauteed Scallops with Pasta.
ホタテ大好きJ のチョイス。
写真がはっきりしませんが;
シーフードのフレーバーと、クリーミーさが絶妙のコラボ。
これも絶品でした。

キッチンでは本日のスペシャルが調理され、運ばれて行きます。
タラを使った食事で、それも美味しそうだった~


あまりにも感動したので、後日再訪。

この日はテーブル席が確保できて、

d0356844_09223411.jpg

まずは前回気になった、オニオングラタンスープ。
このチーズの焦げ加減が最高~
この日のスペシャルは、チキンのお料理だったので諦めて

d0356844_08565085.jpg

J は前回と同じものを。+ カラマリ。

美味しいんだけど、シェフが前回と違うせいか少々違い在り。
私達的には、前回のシェフの日を狙うことにします。


Bar に、
でっかいチーズの塊。

d0356844_09012068.jpg

上のサインは、食べるな!とあるのに


d0356844_09085896.jpg

お客さん、どんどん取っていきます。

食べるな!と言われると、
より食べたくなる!心理を突いたサイン。(* ´艸`)クスクス


アンカレッジでまた一つ、
お気に入りレストランが見つかりました。


***** Thank you for visiting f's note *****



[PR]
by fsnoteak | 2017-11-09 21:00 | Trip

凍った日々

日記がかなり溜まっております。f(^^;
どんどんUp~!

11月6~7日

宿泊を、J の勉強会会場付近のホテル、TownePlace Suites へ移動。
ここから火、木、金曜日の3日間、J は朝8時~17時までお勉強。

d0356844_13085190.jpg

8時前の気温は、14F / -10℃。
会場へ行く前に、車の解凍時間要。

J を会場へ送った後、私は買い物へ走り回るので

d0356844_13112572.jpg

このツルッツルの道路、運転気をつけなきゃ。


↓FBで見た、行きたいところ!。



画期的で、とっても魅力的なベーカリー。
それがなんと、ホテルのすぐそば!徒歩一分。

d0356844_13241038.jpg

カウンターの上には、サンプルのパンが沢山!

d0356844_13250354.jpg

BLT (ベーコン/Bacon)、レタス/Lettuce)、トマト/Tomato) サンドイッチを食べてみる。

パンがふわふわで、新鮮さがわかります。
美味しいんだけど、サンドイッチにするには柔らかすぎたかも;
帰る前に、一斤買って帰りたいな。


J を17時に迎えに行くと、

d0356844_13351635.jpg

もう日暮れ;


以前お気に入りNo1だったレストランが閉店し、(涙;
新装オープンした 907 Alehouse Patron へ行ってみると、

d0356844_13361520.jpg

スポーツ・バーだった;(スポーツ観戦しながら、飲食できるお店)

ここではカジュアルに、

d0356844_13385236.jpg

フィッシュ・タコスと、フィッシュ&チップス。

客寄せのためか、抽選会をやっていて
お客さんにはどんどんチケットが配られます。
当たった人は、Tシャツやら、ビアグラスなどをもらっていたので
(大した景品じゃないと)ぜ~んぜん意識もしないでいたら、

d0356844_13471753.jpg

一等が当たってしまいました!( ゚Д゚)

3泊のモーターハウスのレンタル!

期限は、2018年の暮れまで。夏のピークシーズンを除く;
使えるかな~これ?
使えるといいな。^^


***** Thank you for visiting f's note *****



[PR]
by fsnoteak | 2017-11-07 20:00 | Trip

朝の景色をみたら

d0356844_07102679.jpg

雪;

私は辛うじてハーフのダウンジャケットを着てきたけれど、
J の暖を保てるのはフリースジャケットと雨用ジャケットのみ。
二人とも靴は普通。(**);
「そうだよね~、もう11月だもんね~;」と、
5年ぶりで、すっかりアラスカの冬の流れを忘れていた私達。


今回最初の滞在は、HYATT house Anchorage.
造りもインテリアも現代調で、お洒落なんだけど
部屋がものすごーく暗くて、(私には)辛かった;
ここは2泊3日だから辛抱。

でも

d0356844_07154889.jpg

朝食エリアは清潔感があって、明るくて広々~。
スタッフの対応も素晴らしい。


d0356844_07305173.jpg

曜日で具の違ったオムレツを楽しめます。
自分で具のチョイスも可能。
出来たてをサーブしてくれるので、とっても美味しかった~♪


今回のアンカレッジ滞在の目的は、前夜のパーティと、翌週のJ の勉強会、
そして勿論、生活用品&食品の買い出し!

d0356844_07361722.jpg

早速買い物へ。
今回滞在日数が7日間なので、いつもよりのんびり行動出来ます。(心にゆとり~)


d0356844_07410392.jpg

午後には、J がマッサージの予約を入れてくれていたので、
110分、長旅の疲れをしっかり癒してもらいました。(^o^)b


そして夜は

d0356844_07485764.jpg

アンカレッジで定番の、Glacier Brewhouse Restaurant でDinner。

d0356844_07501822.jpg

まずは Bar でドリンク。

いつも予約なしでは最低一時間待たされるほど滅茶混みなのに
雪のせいか、今日はそんなに混んでいない。
「アンカレッジの冬、悪くないね。」^^


d0356844_07521026.jpg

J はメニューに無い、本日のスペシャル。
詳細は忘れましたが;
グリルしたマヒとムラサキイモのマッシュポテト。
ムラサキイモのマッシュが綺麗♪

d0356844_07530464.jpg

私の、Parmesan Macadamia Crusted Alaska Rockfish
Alaska rockfish, parmesan macadamia nut breadcrumbs,
Vanderweele Farms ancient grain spinach risotto, fried capers, butter sauce.


J が釣りに行くと、いつも欲しくないのに釣れちゃうロックフィッシュ。
なるべく海に戻して連れ帰らない様にはしているものの、中には海に戻せないのも。
そんなロックフィッシュ、我が家では刺身かタイカレーに入れるだけでしたが
これは美味しくて是非家で再現したい味。
ロックフィッシュの使い道が増えてうれしい♪

それに、下の雑穀のリゾットがまた良い!
味と言い、食感と言い、また食べたい。
これもφ(.. )メモメモだわ。

ここのレストランでは、いつも美味しい食事が楽しめて
料理の勉強にもなります。o(^o^)o


***** Thank you for visiting f's note *****


[PR]
by fsnoteak | 2017-11-05 20:00 | Trip

出発の日は早朝から忙しい。
ホテルの部屋から、今回購入した全商品を車に詰め込むことから開始。

積み終わったら、ちゃちゃっと朝食を済ませ、
次は冷蔵・冷凍食品の買い物。
そして最後のショッピングはCostCo。

今回の買い物は、

d0356844_13593937.jpg

私のレシートだけでこんな感じ。

今回はSUVなので、思う存分買い物が出来ず、
厳選して、車に詰められる分だけのショッピング。

港へは出航2時間前にチェクイン、
それに加え、あのトンネルのスケジュールも考慮して
片側づつ30分おきの一方通行なので、常に通れるわけではないのです;
5時半出航のフェリーには、アンカレッジを2時過ぎには出発しないと。

今回買い物の量が少なかったためか、時間に余裕があったので
新たにOPENしたスポーティング・グッズの大型店、Cabela's へ。

d0356844_14063148.jpg

釣り、猟、ナイフや双眼鏡等々、アウトドア用品全般の品数豊富。
J は釣り用具売り場へ。
私は店内展示の剝製や動物オブジェを見て楽しむ。
正面上☝は、Beluga whale / シロクジラがお出迎え。
これは作り物。

d0356844_14213156.jpg

店頭には、やっぱり!
2頭のでっかいムース!(大鹿)これは剥製。
サイズが解るように、私と一緒の写真を撮りたかったのに、
J の姿はもう見えず・・・
ちなみにこのムースの頭は、私の約4倍ほど。

d0356844_14241879.jpg

Musk ox / ジャコウウシ
walrus / セイウチ

d0356844_14275917.jpg

熊、ミュール鹿、トナカイ、山羊、ビーバー、ターキー、リス、などなど。
鹿の種類ってとっても多くて、覚えられない・・・・

d0356844_14272173.jpg

Wolves /
Polar Bear / シロクマ、 Elk / ヘラジカ
Mountain Goat / シロイワヤギ

次は、ちょっと笑っちゃった・・・・

d0356844_14282899.jpg

Mountain Lion / ピューマ
ミヤ~オ~! (* ´艸`)クスクス

AK動物園に行った気分。

d0356844_01514780.jpg

さ、そろそろ港へ。

d0356844_01532654.jpg


d0356844_01552882.jpg

この近くで、運が良ければBeluga whale / シロクジラが見れます。

d0356844_01562103.jpg


この日も晴れて、空と山々が綺麗。
でもカーブを曲がったら・・・・

d0356844_01573833.jpg

いきなりの雨;

d0356844_01575578.jpg

そして雪になった・・・・やっぱりこの港は天気悪;

d0356844_02024981.jpg

5時半出航、0時15分着;

d0356844_02031402.jpg

出航後は天気が回復して、とっても穏やかな海。

家に着いたら、荷物を全部家に運び入れ・・・
2時までには寝れるかな?

アンカレッジへのお買い物Trip は、毎回こんな感じです。

次のお買い物Tripは、トラックの購入次第だけど、3か月後かなあ。


。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆

~ おまけ ~

私の、「酔い止めお助けセット」

d0356844_03131435.jpg

港で揺れるボートを陸で見ているだけで船酔いをする私;(´ж`;)ゥ・・ゥップ・・・
J が以前、一緒にボートでお出かけできるようにと購入してくれたものです。
ネットで購入したんだっけな?

どんなサイズでも船に乗るときは必需品。
丸い筒状ケースは、別で買った飲む酔い止め薬。
予備の電池も準備万端!

d0356844_03135376.png

リストバンド裏のメタル部分に、付属の白いチューブのジェルを少々乗せます。
左手の手首に、ぶちゅ!っと着用。
強さは5段階。
低周波マッサージ器の様な感じで、ジェルを通じてビリビリビリ、ビリビリビリ・・・・
このビリビリビリが、フィジカル的にもメンタル的にも効いてるみたい。

私には、効果抜群で愛用しています。(^o^)b


***** Thank you for visiting f's note *****


[PR]
by fsnoteak | 2017-04-10 08:00 | Trip | Comments(12)

2日目は、車のディーラ―巡りから。

d0356844_05514403.jpg

J が品定めしている時、私は綺麗な空と山など景色を楽しむ。

何か所もディーラ―を訪れて探してみましたが
正味2日間の滞在では、希望するものがなかなか見つからなくて・・・
大事な買い物だから
今回はじっくり検討することに。

夕食は、
" Glacier Brewhouse Restaurant " で
保留にしてあった、J のBirthday Dinner。

d0356844_12330995.jpg

ここは以前から私達のお気に入りレストランで、今も存在してて良かった~
相変わらず混んでいて、「現在の待ち時間1時間15分です。」(*o*)!

d0356844_12341486.jpg

予約を入れて、店内のBarで待つことに。
ビールは、Coffee Brown と、Oatmeal Stout 。

本当は二人揃って、「Beam Stout」が飲みたかったのですが、
Oatmeal Stout を " Jim Beam "という ケンタッキーのバーボン・ウイスキーの蒸留所から来た樽を使って 8ヶ月間熟成させたビール。
この日の朝に売り切れたと! だ~れ~?朝から飲んでるのはっ!( ಠωಠ)
ん~~~、残念!

その代わり(?)
ビールをまだ半分も飲んでいない内にテーブルへ案内されました♪

J の提案で、いろんな Starter(前菜)を頼むことに。

d0356844_13002071.jpg

テーブルいっぱ~ぃの御馳走^o^♪
Happy Birthday J!

d0356844_13020605.jpg

Sesame and Pepper Ahi / ゴマと胡椒を塗したキハダマグロのタタキ (上)
Fresh arugula, cilantro, creamy wasabi ginger dressing, shaved red onion, toasted macadamia nuts, Alaskan bean sprouts, daikon root, carrots, edamame and crispy wontons.
二人分に分けて盛り付けてくれました。気が利く~ぅ!
マグロは勿論ですが、ベッドのサラダが滅茶苦茶美味しかった!φ(..)メモメモ

Ale Fondue with Pretzels / エール・フォンデュとプレッツェル(左)
White chedar, Brew House IPA fondue sauce, fresh brick oven baked pretzes, crisp sweet gherkin.

Amber Ale Buttered Alaskan Cod / アンバー・エールの衣で揚げたアラスカ鱈(中央)
Buttermilk slaw, dill pickle tartar.

Simply The Best Calmari / シンプルにベスト!なカラマリ (右)
Buttermilk bottered calamari, jalapeno lime aioli, jolopeno chips.

私達、「カラマリ夫婦」と呼ばれそう。(笑)
素材が新鮮で、どれも美味しい♪
バラエティに富んだ食事を楽しめました。


***** Thank you for visiting f's note *****


[PR]
by fsnoteak | 2017-04-08 22:00 | Trip | Comments(20)

週末、
アンカレッジへ、トラックを探しに行ってきました。

うち町は、他の町へ通じる道が無い " 陸の孤島 " 。
町を出る手段は、飛行機かフェリーのみ。

今回は車(会社のSUV)ごとフェリーにて。

d0356844_05154516.png

4時にチェックイン、5時出航。

7年程前、
アンカレジまで3時間半!という画期的な高速フェリーが運航開始したのですが
利用者が少ないせいか、現在運航しておらず;orz
今回は片道6時間半のフェリー。
Wifi? 無い無い!
それでも、もう一つの12時間フェリーでなかっただけ幸い;

d0356844_05160499.jpg

この日は海が落ち着いていて良かった!
でも " 酔い止めリストバンド " は念のため着用。

d0356844_05162052.jpg

遠くの山々が綺麗。

d0356844_05163110.jpg

運が良ければ!オルカやクジラが見れます。
この日は、Dall's porpoise が見れました。

d0356844_05164351.jpg

次回は望遠鏡を忘れずに持ってこなきゃ!

d0356844_05170443.jpg

12時過ぎにようやく、
よーーーーやく到着。
この港町は常に悪天候で有名ですが今回はとっても綺麗♪

d0356844_05171371.jpg

これからあのトンネルを通って

d0356844_05172257.jpg

アンカレッジまで約1時間のドライブ。

d0356844_05173278.jpg

アラスカ州最大の都市、アンカレッジ到着!
「どのストリートがどっちに一方通行か?」など忘れちゃったけど
変化を見るのが楽しみ。

トラックの他に、
食材や生活用品がうちの町より豊富で安く購入できるので
あちこち買い物に走ります!


***** Thank you for visiting f's note *****


[PR]
by fsnoteak | 2017-04-07 22:00 | Trip | Comments(18)

再び!アラスカの大地へ。        日々の出来事。             私の人生の記録。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31