昔ばなし 100mph超

むか~し昔、その昔、

人々が定住の地を求めて、アラスカの大地を歩いていました。


途中、雨が降ってきたので雨宿り。

;;; ;;; ;;; ;;; ;;; ;;; ;;; ;;; ;;; ;;; ;;; ;;; ;;;

いつまでたっても止まない雨。

人々はその先へ進めず;

⛆ ⛆ ⛆ ⛆ ⛆ ⛆ ⛆ ⛆ ⛆ ⛆ ⛆ ⛆

雨があがるのを待っている間に、

この町が出来たんだと・・・さ!



うちの町で、まことしやかに伝わる昔話。(* ´艸`)クスクス


それくらい降るんです、雨が;
正に、「あるある~!」な、大納得しちゃうお話です。


178.png


9月5日は朝から凄い雨風;

午後には更に酷くなり、

ちょっとやそっとの雨では頑なに徒歩で帰ってくるJ も、流石にお迎えを要求。


予報では、、Gusts 60~70mph / 突風 時速96.56 ~112.65km。( ゚Д゚)

翌朝の5時まで;



外の大きなゴミ箱が飛んでゆき・・・・
凄い風の音に、家が横揺れ;
家を根こそぎ持って行かれそうなほど!

怖い夜でした;


それもそのはず、
翌日確認された記録では、over 100mph / 時速160km 超!∑(゚Д゚ll)!!
ちなみに、10日にフロリダ州に上陸した大型ハリケーン「イルマ(Irma)」は、Tampa通過時点カテゴリー3の風速115mph!


特に私等の家付近が最強だったそうです。orz


***** Thank you for visiting f's note *****


[PR]
by fsnoteak | 2017-09-12 07:00 | AK | Comments(12)

アイダホから戻った日から、雨ばかり。
乾燥地帯のアイダホでは、アラスカの雨と湿度が恋しく思ったりしたけど、
連日の豪風雨(←これ、うちの町では年中普通;)が続くと、
今度はアイダホの晴れて乾いた天気が恋しくなる。
ないものねだり~^o^;


8月27日

その雨の中、J が河へ行って

d0356844_07401165.jpg

シルバー・サーモン、釣ってきました!


d0356844_07522195.jpg

結構なサイズで、ご満悦~



~ アラスカの釣り情報 ~

アラスカで釣れるサーモンの種類

d0356844_07531945.gif
画像はこちらからお借りしました。

ドッグ・サーモンが表↑でかなり良い位置にいますけど、
" 犬のエサ " になるケースが多い鮭です。^o^;
それから、赤くなったレッド・サーモンは見た事ありますが
赤くなったシルバー・サーモンは未だ見た事ないです。

この中のランク付けとしては、
1 キング 👑
2 レッド、
3 シルバー、
4 ピンク、
5 そしてドッグ。


アラスカで釣りをするときは、ライセンス取得が義務づけられています。
アラスカ住民と観光客は料金が違って設定。
一日に釣れる数もそれぞれ決まっています。

キング・サーモン、レッド・サーモンのライセンスは高価!
現在自分のボートが無い J は、高いライセンスを取っても釣れなかったら勿体ないので我慢の最中。
そしてアラスカ住民初年は、生計の為のキング&レッド・サーモンを釣るのは不可ともされています。

現在J の釣れるサーモンはシルバー以下で、河で3匹、海で3匹の計6匹がリミット。
なのでこの日は上出来~!


d0356844_09515937.jpg

新鮮なところを早速夕食に。

前期アラスカ生活で、鮭を食べ過ぎた為 " サーモン嫌い " となってしまった私
現在もまだリハビリ中。
今、" 食べたい " と思える種類は、キング と レッド・サーモンのみ。(贅沢~^o^;)

しかし、流石に新鮮な鮭は
シルバーとて、シンプルな味付けでも十分美味しい。
鮮度って凄い!

Thanks, J!


***** Thank you for visiting f's note *****



[PR]
by fsnoteak | 2017-08-29 21:00 | AK | Comments(14)


夕食後、
レッド・サーモンが母川回帰しているか、湖の向こう側へ行ってみることに。

d0356844_09045118.jpg

↑10羽ほどのイーグルを確認。

d0356844_09051587.jpg

砂まみれになっているのも・・・・(* ´艸`)クスクス
これだけの数を見れるのは、良いサイン!

d0356844_09053675.jpg

ここが目的地。
氷河の水が流れ込んでいるため水が白いのだそう。

d0356844_09055182.jpg

反対側の川は、とっても澄んでいます。


d0356844_06410271.jpg

この大きなパイプが道路の下を通り、川を繋げているので、
こちらの川へ遡上を続ける鮭も。


d0356844_09063700.jpg

います、いますっ! 見れました~ o(^o^)o


d0356844_09071719.jpg

体が紅くなって、正に、Red Salmon.
Red Salmonが美しい!と感じる瞬間。
2005年、この紅さを初めて見た時の驚きを思い出します。

体色は、海洋生活期は銀白色で腹は白みがかっている。
成熟するにつれ、オス・メスともに、頭部を除く全身に婚姻色である紅色が発現し、
遡上前後の個体は鮮やかな紅色に染まり、この色が名前の起源となっている。

By ウィキペディア





d0356844_09083796.jpg

手前のブッシュは、サーモン・ベリー
もうしばらくしたら、サーモン・ベリーがあちこちで収穫出来ます。
酸味と存在感大!な種が沢山なので、あまりファンではありませんが。^o^;

d0356844_09073870.jpg

向こう側に青空。


d0356844_09075488.jpg

岩壁に咲く花達。


d0356844_09081646.jpg

Columbine / オダマキ、 真ん中は良く見えない; そして Fireweed / ヤナギラン


d0356844_09093727.jpg

周辺で咲いていた花達🌸


d0356844_09100329.jpg

これは同じ植物。花の時期とその後。


d0356844_09102582.jpg

Red Salmon の母川回帰が見れて、このシーズンのイベント、チェック!☑

夕食後のお出かけでも、まだまだ十分楽しめます。


***** Thank you for visiting f's note *****


[PR]
by fsnoteak | 2017-07-06 21:00 | AK | Comments(12)

モウセンゴケを探しに


長編です、サラっとお付き合いくださいませ。
7/2 都合により、一部内容修正しました。<(_ _)>

とっても綺麗に晴れた日曜日、

d0356844_01372388.jpg

J のお供でハイキング。                 私の XTRA TUF でびゅ~!🎊

d0356844_09082880.jpg

トレイルを登って・・・


d0356844_09085205.jpg

緑と日差しに包まれ、


d0356844_09091217.jpg

色んな花や植物を愛でながら・・・


d0356844_09093431.jpg

開けた場所へ出た!


d0356844_09095387.jpg

ここが本日の目的地。


d0356844_09101951.jpg

これがその目的のモウセンゴケ。
葉にある粘毛から粘液を分泌して虫を捕獲する食虫植物。
アラスカで自生していることも驚きだけど、
ここ一帯に広がる数にもびっくり!


d0356844_09105998.jpg

本当にいいお天気でいい気分♪
アラスカの夏、満喫~


d0356844_09112593.jpg

私のお気に入りの花の一つ。
蕾のギザギザがまたチャームポイント。^^
(今回花の名前は明記しませんのであしからず。)


d0356844_09115413.jpg

目的果たしたけど、もう少し先へ。


d0356844_09121559.jpg

湖が見えてきた。


d0356844_09123588.jpg

ここの景色、二人占め。

d0356844_09130442.jpg



d0356844_09132663.jpg



d0356844_09135092.jpg

これはまた奥の、もう一つの湖。


d0356844_09141311.jpg

本日、お気に入りの一枚。


d0356844_09143851.jpg

これは Yellow Skunk Cabbage(イエロー・スカンク・キャベツ)/ 水芭蕉。
こんなに大きく育ちます!
でも、トレイルの両脇に沢山生っていて臭いことったら!(*ヘ*;)
サイズが小さくても臭い;
どんなニオイ?
嫌な酸味のある尖ったニオイで、
正しくスカンクが外敵を撃退する時の臭いにそっくり。本物、嗅いだことあり。
日本の「水芭蕉」と比べたら、最初は可哀相なネーミングだと思いましたが、
” スカンク・キャベツ ” とは正当です。^o^;

d0356844_09152424.jpg

丸太の上で一休み。
と、水分補給。

d0356844_09160632.jpg


d0356844_09164722.jpg

今回見た花達。↑↓
(今回花の名前は明記しませんのであしからず。)

d0356844_09173353.jpg

d0356844_09175563.jpg

d0356844_09181679.jpg

d0356844_09184065.jpg



d0356844_09191741.jpg

遠くからも目立つ、黄色い花

d0356844_09221588.jpg

Yellow Pond Lily (Water Lily)
アップで撮ったら、初めて花の中が見れた!

d0356844_09224396.jpg



素晴らしいアラスカの夏日、

d0356844_09231668.jpg

気持ちよく汗をかいて、
久しぶりに心身共にリフレッシュ出来ました。


***** Thank you for visiting f's note *****


[PR]
by fsnoteak | 2017-06-25 18:00 | Greens & Nature | Comments(16)

帰途 AK人の仲間入り



8時から最後の買い物に走り、
14時半出航のフェリーで帰路につく。

d0356844_03300620.jpg

鮭工場へ出稼ぎに来たフィリピン人か?(おばちゃん8名ほど)
船内で賑やかい事ったら; まず普通に話す声がでかい!^o^;
近くに寝袋を敷いていた人が退散;あれじゃあ寝られない・・・
私達も前半3時間は耐えていたものの、Give Up!
残りの3時間半は船内で彼女らから逃げまくっていました。笑

d0356844_03303662.jpg

途中で見れた、
ブイの上でお昼寝するSea lion 3頭。

d0356844_03305519.jpg

遠くに町が見えてきた!
思わず出るため息。 

d0356844_03311703.jpg

これは、海上からの限定風景。

d0356844_03313833.jpg

使われなくなった桟橋。

d0356844_03315823.jpg

木が生え(笑)、カモメたちの絶好の休憩場所、それをイーグルが上から見下ろす。

これから帰って、荷下ろしだ!



やっと購入しました。

d0356844_03321951.jpg

AKで一番人気、XTRA TUF の長靴。
色が地味で全然ファッショナブルじゃないけど、
柔らかくて履き心地良し。

これを履いていたら、”AK人”と見て間違いない。
皆、雨の日でなくても
山や海に、買い物にも、船は勿論、飛行機乗るのにもこれを履いちゃう。
J の同僚はウエディングドレスにこれで挙式したそう。笑
それだけAK人に愛着のある品です。
ちなみに、J もこれで出勤してます。(* ´艸`)

d0356844_03323893.jpg

今は、内側に柄が入って、お洒落感Up!
私は花柄に見向きもせず、タコ柄を即決! ^o^
上を折り曲げて、タコをチラ見させて履けます。

これで私も、AK人の仲間入り。


***** Thank you for visiting f's note *****


[PR]
by fsnoteak | 2017-06-18 22:00 | Trip | Comments(12)


3時起床でアンカレッジへ。

d0356844_03445692.jpg

もうこんなに空が明るい。
そして朝焼け。

d0356844_03450861.jpg

フェリーポートでの景色が綺麗♪

d0356844_03452258.jpg

ボーデイングまでの時間、じっくりと楽しめました。

d0356844_03453579.jpg

フェリーには、大型トラックやボート、RV や重機も乗ります。
車両がこの町を出る唯一の手段ですから。


d0356844_03455209.jpg

5時出航。
お天気が良くて、海も穏やか。

d0356844_03465655.jpg

デッキに出ると、潮風が気持ちよい。


d0356844_03460436.jpg

片道6時間半、お天気が良いと少しポジティブになれる。

d0356844_03461724.jpg

着装していた酔い止めリストバンド、この日は不要でした。


d0356844_03463186.jpg

山に雪は残っているものの、
緑も増え

d0356844_03464332.jpg

沢山の滝も出現。


d0356844_03470526.jpg

港から、アンカレッジ・トヨタヘ急ぎます。
今回の最初の目的は、トラック購入。
はい、気に入ったのが見つかって決めました!
ただ;
中古車をネットで見ただけ、現物確認も、試乗もなしで決めるって、不安多し。
大きな買い物は特に。
(新車は”傷つけたくない!”のだそう。)

でもアラスカの地方に住んでいると、
時には完璧を諦めなければなりません。


***** Thank you for visiting f's note *****


[PR]
by fsnoteak | 2017-06-16 20:00 | Trip | Comments(14)


J が再び、フーリガン遡上情報を Getしてきたので
仕事後にお出かけ。

d0356844_13550742.jpg

この日は綺麗に晴れた美しい一日♬
夕方6時でこの眩しさ!
まだこれから半日遊べます。

d0356844_13572393.jpg

J 「この辺で獲ったらしいんだけど・・・・」
フーリガンの姿は全く見えず;
それを狙う鳥達もいず;

d0356844_14093790.jpg

もう少し車を走らせて、河に来たけどここでも空振り;
今年はフーリガンに完全に振られました;( ノД`)シクシク…

以前の様に、ごっそり!豪快に網ですくいたかった!


その代わり!
ムースの親子に会えました。^o^

d0356844_14065234.jpg

前回よりは全然近い。
d0356844_14070432.jpg

車を止めたら、ムースたちも足を緩め
近くの葉を食べ始める。

d0356844_14071880.jpg

母親は食べるのに夢中!
柔らかい新芽が美味しそうだものね。
去年生まれたであろう子供は、私達に注目。

d0356844_14075738.jpg

スラ~っとした長い足に、キュートな耳、可愛い顔(^^♪
な~んて美人さんなのっ! いや、イケメン?

d0356844_14080984.jpg

その辺の草を食べ、親子で茂みに入っていきました。
またね。


d0356844_14083316.jpg

さ、帰って夕食!
フーリガンでなくて残念だけど;
ピザの用意してきて良かった~^^

d0356844_14084416.jpg

晴れた日は氷河がよく見える。

d0356844_14085555.jpg

来週あたり、ピクニック出来そうかな?


***** Thank you for visiting f's note *****


[PR]
by fsnoteak | 2017-05-30 21:00 | AK | Comments(12)

行けるとこまで

曇り空。

d0356844_04452590.jpg

こんな日は、いろんな形の雲が沢山楽しめる。
山菜の様子を見ながら、ドライブへ。


d0356844_04495931.jpg

私達お気に入りの " Green Lake "
 透明感大!
この道のもっと奥が、Devil's Club / デビルズ・クラブ のチェックポイント。

d0356844_04575097.jpg

この白い枝が、ぜ~~んぶ Devil's Club 。

d0356844_04583020.jpg

これはまだ芽が出たばかり。
来週採れそうかな。

Devil's Club は、ウコギ科の植物。

芽はタラの芽やコシアブラによく似ています。
以前「野草を学ぶ集い」で、
*根の部分はお茶にして飲むと血糖値が下げられる、
*腫れに外用薬としても使われる、
と教わりました。

d0356844_07494577.jpg
Photo from : Gardening Know How

成長すると赤い実を付けます。
熊は鮭などを食べてお腹にたまった寄生虫を排泄する為、この実を食べるのだそう。

以前、Devil's Club の芽を天ぷらにしてJ の会社に持っていったら、
「昔の人はよく食べたそうだ。」と言われ
今の人はあまり食べないみたい。
J と二人締めだ!うしし・・・・

d0356844_05054471.jpg

この赤い枝はブルーベリーの木。
頭の中が凍りそうに ” 激酸っぱ ” (>ж<;) ですが、
熊もいっぱい食べます。

d0356844_05104362.jpg

Fiddlehead / コゴミ が育ってる~o(^o^)o

アラスカのコゴミって、周りの茶色いのがわさわさに毛深い;
これ食べても大丈夫?取った方が良いのかしら?
って、もう食べちゃってるけど。^o^;
毛深い方が、天ぷら衣が付き易いメリットは有り。

d0356844_05101376.jpg

車を先に走らせて、

d0356844_05133666.jpg

行けるところまで。

d0356844_05135076.jpg

それがここ。
〖 Road Closed 〗

d0356844_05135968.jpg

この橋の基礎部分「下部工」が、河の流れで緩んでしまい危険な状態。
修復の予定は ”なし”。AK州、お金が無いらしい。
毎年行っていた、この先の氷河に行けなくなっちゃった;

現在ボートで行くツアーが出来たみたいです。$100

d0356844_05253169.jpg

ここでランチ。

d0356844_05295501.jpg

日本が誇る元祖カップヌードル。
王道中の王道!
子供の頃からの大ファン(^^♪ どん兵衛も好きだけどね。^^
外で食べる味はまた格別。

d0356844_05334125.jpg

帰りの途中、トレイルに寄ってプチ・ハイキング。
ここはレンタル可のキャビンあり。
水道なし、トイレは外の100mほど離れた所。^^;
そして熊に注意!

d0356844_05335136.jpg

周り一帯苔に覆われたトレイル。
目に優しく、耳を澄ませ、空気を味わう。

ひんやりしたここの Devil's Club は殆ど芽を出してない。
ここは時間差での収穫可能。


この日の収穫!

d0356844_05340069.jpg

左から、Fireweed / ヤナギラン の芽
Devil's Club
そして、Fiddlehead。

やっぱり天ぷらが一番美味しい♪
うちの揚げ物、衣に全粒粉を使うため、色黒です。
最初、私にDevil's Club の毒見をさせた J も今や大好物。


***** Thank you for visiting f's note *****


[PR]
by fsnoteak | 2017-05-14 22:19 | AK | Comments(20)

夕食後に港へ。

d0356844_03304691.jpg

ラッコに会えるかな~

d0356844_03340762.jpg

珍しく、イーグルがこんなところに!

と思ったら、

d0356844_03350336.jpg

ここにも

d0356844_03351376.jpg

あっちにも!こっちにも!

d0356844_03585811.jpg

そして空にも。

鮭漁の季節が近くなり、
沢山の漁師で港が活気づいているからかしら?

d0356844_03393105.jpg

ラッコ、み~っけ!

d0356844_03395700.jpg

ぷかぷか~

のんびりしているけど、お手入れも念入りよ。



足でもごしごし。
可愛い~

d0356844_03444726.jpg

翌日、J は釣りへ行く予定。
ワクワク感が隠せない。笑


***** Thank you for visiting f's note *****


[PR]
by fsnoteak | 2017-05-12 21:00 | Animals | Comments(14)

再び!アラスカの大地へ。        日々の出来事。             私の人生の記録。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30