8月4日より私共、家族の集いで外出中。

ですので、3月の九州旅行の続きをUp。



霧島でのお宿、優湯庵での朝食は

d0356844_03290904.jpg

色んなおかずが美しく並び、
前夜夕食を沢山いただいたにも拘らず、食欲わく~
またご飯の美味しいことったら!
蓋を取り忘れた器の中は湯豆腐。^^
また一日、これで元気出ます。

d0356844_03305941.jpg

優湯庵を出発し、大観峰展望所に寄り、南阿蘇へ。

途中、あの熊本・大分地震の被害の為道路が閉鎖され、
ナビ通りに進めない場所がいくつかありましたが、
手書きの道案内があり、無事に宿へ着くことが出来ました。

南阿蘇でのお宿は、私達のお気に入り、

d0356844_02255228.jpg

旅館 竹楽亭
スタッフの方々が私達を覚えていてくださって、暖かく迎えてくださいました。

こちらでも地震の被害を受け、フロントエリアは全域新しくなっていました。
現在も修復工事が続いてるようですが、
特に大きな工事が見えたり聞こえたりはせず。
大浴場は閉鎖中で翌月OPEN 予定。

この日のお客様の中には、地震当日にお泊りだったがおられるそう。
大変な経験をされても、再び訪れたくなる素敵な御宿の証ですね。

d0356844_02501279.png

今回のお部屋は、「うめ」

d0356844_02494023.png

布団からベッドになり、モダンに変身していました!


d0356844_02513118.png

J は、この壁と天井の木素材が気に入ったそう。


お風呂は・・・・

d0356844_02523001.jpg

以前のまま!
ここで、鳥のさえずりを聞きながら、
時に風に当たってのんびり過ごす時間が最高~

d0356844_03012992.jpg

浴衣に着替えて、お宿を散策。


d0356844_03480698.jpg

お宿正面の、歓迎ボードで
名前のスペルが一本?違っているのを発見!
指で消して直してました。(* ´艸`)クスクス


d0356844_03034215.jpg

輪切りのテーブルで、年輪を数える・・・・・笑


そして夕食の時間~♪


d0356844_03493878.jpg

前回の3倍ほど大きな部屋に吃驚!


d0356844_03052783.jpg

そしてこのテーブルの厚さ!( ゚Д゚)


d0356844_03063407.jpg

素敵なテーブルセッテイングに夕食の期待感UP! o(^o^)o


d0356844_03065393.jpg

竹楽亭さん自家製の梅酒で
再訪を祝って、乾杯!


d0356844_03073642.jpg


d0356844_03190825.jpg


d0356844_03192795.jpg


d0356844_03195836.png

お酒は勿論、熊本の地酒を。

d0356844_03201628.jpg


d0356844_03203745.png

デザートは、イチゴ大福と、リンゴのゼリー。


新鮮な素材を使った、美味しいお料理を
豪華なお部屋で堪能しました。

幸せのひと時♪


***** Thank you for visiting f's note *****



[PR]
# by fsnoteak | 2017-08-10 07:00 | Trip | Comments(8)

7月後半の おうち・ごはん 記録。

7月17日

d0356844_09190302.jpg

じっくり調理したポークリブ。

d0356844_09194273.jpg

ジューシーな出来上がりに満足。(^^♪


7月18日

d0356844_09222708.jpg

J の釣ったハリバット(オヒョウ)で、ラテン魚料理の セビーチェ。
今回トルティアチップスも自家製。好きなサイズに割って食べるように大きく作成。
でもいろいろ課題有り;

J が、「オイスターと一緒だといいんじゃない?」という事で


7月21日

d0356844_09275018.jpg

オイスターとセビーチェの夕食。
セビーチェが大好きなので、これでハリバットをかなり消費しそうです。

d0356844_09283731.jpg

トルティアチップスも改良!
市販のトルティアチップスより薄くて、パリパリ感も楽しめます。
トルティアチップスでお腹いっぱいになりません。^^


d0356844_09300384.jpg

本当はおやつ用に焼いたシナモンロール、
この夜だけで1/4が消えたっ;


7月25日

d0356844_09313509.jpg

J の好きな、チリビーンズ。
割と簡単で、美味しく出来たのでまた作りたい。
クラッカーと一緒でも、ご飯の上にかけても美味しい。


7月29日

鮮度の良いグリーク・ピタが買えたので
私の大好きなファラフィル♪ そしてキョフテを作った。

d0356844_09342078.jpg

エジプト・ファラフィルはそら豆が入っていると聞き入れてみたら
チックピー(ひよこ豆)だけより柔らかく仕上がる感じ。
今回はマメを潰すのから全て手動で調理;
早くフードプロセッサー欲しい~

ファラフィルはそんなにクレイジーではない J 用に、kofta / キョフテ も用意。
本当はラム肉で作るのだが、無いから牛肉で代用;
それでもスパイスを利かせたので、なかなかの出来栄え。

d0356844_09373132.jpg

ザジキソース(ヨーグルト・ソース)をた~っぷりのせて♪
やっぱりグリーク・ピタで食べるファラフィルは美味しい♪

ここだけの話ですが、
実はJ 、ソラマメが大嫌い;
今回は何も言わずに食卓へ・・・・
ちょっとドキドキしたけど、「美味しい」って・・・・(〃艸〃)


7月30日

d0356844_09480877.jpg

FDスーパーマーケットで、トマティロが売っていました。
これでエンチラーダ・グリーンソースを作る!

トマティロは見ての通りの ” ホウズキ科 ”
実も皮もベタベタしています。

d0356844_10135076.jpg

玉ねぎ、にんにく、ハーブやスパイスと煮込んで、ピューレーに。

ソースが完成したところで、今夜はエンチラーダ!

d0356844_10143999.jpg

他の材料を準備したら組み立て開始!


d0356844_10155010.jpg

今回の具は、鶏モモ、玉ねぎ、セロリ、マッシュルームとクリームチーズ。
トルテイアで具を包み、グリーンソースをかけて、チーズとパセリをのせて焼く。


d0356844_10192425.jpg

出来上がり~


d0356844_10194701.jpg

やはり自家製グリーンソースは味がフレッシュで美味しい♪
具に野菜を多く追加したので、
クリームチーズが重すぎず、美味しく食べれました!



***** Thank you for visiting f's note *****



[PR]
# by fsnoteak | 2017-08-07 07:13 | Cooking | Comments(10)

7月30日

J の同僚、ATNさんとご主人Cさんの結婚10年セレモニーに列席。


d0356844_02421460.jpg

結婚式は、カトリック教会だったので、(Cさんがカトリック教徒かも?)
今回はATNさんの教会、Russian Orthodox Church にて。
ロシア正教会、私は初めての訪問。
この教会(建物)は新しいものの、
昔ここはロシアだった故、" ロシア正教会" の歴史を感じます。


10年前、
ATNさんがネットで購入した、サイズの合わないウエデイングドレスのお直しを仰せつかり、
何度も試着して直し、無事挙式を迎えられた際に安堵したのを思い出します。
もうあれから10年!


d0356844_02470405.jpg

11:30、
教会の入り口にて、セレモニーが開始。
随分長い事、お祈りやリングの何やらが起きていて
まさかここだけでセレモニーを?!


d0356844_02480147.jpg

と思ったら、ようやく中に入れてくれました。

神父さんが振り香炉するシーン、映画で観たことある!o(^o^)o

沢山のお祈りや、歌が続き・・・・

d0356844_03002835.jpg

派手な王冠をのせ、バイブル(?)を読み、神父さんに手を引かれて小さな祭壇の周りを3周。
二人が神父さんに何か飲まされて・・・

そして再びお祈りや、歌が続き・・・・

d0356844_03382894.jpg

最後は本祭壇と見られる前方にて祝福を受け、
約1時間半のセレモニー終了。


d0356844_03394300.jpg

" ロシア " と聞くと、堅いイメージでしたが
この神父さんは、お話も面白く、表情も常に明るく優しく、
とても素敵なセレモニーでした。


d0356844_03412323.jpg


d0356844_03414823.jpg


d0356844_03421690.jpg

二人が神父さんに飲まされていたのはワインだ!
初めて見るものばかりなので、いろいろキョロキョロ。


d0356844_03433159.jpg

挙式と、10年セレモニーの両方に列席出来て
思い出がより深まりました。


***** Thank you for visiting f's note *****



[PR]
# by fsnoteak | 2017-08-04 07:00 | Life & Culture | Comments(14)

再び!アラスカの大地へ。        日々の出来事。             私の人生の記録。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31