行けるとこまで

曇り空。

d0356844_04452590.jpg

こんな日は、いろんな形の雲が沢山楽しめる。
山菜の様子を見ながら、ドライブへ。


d0356844_04495931.jpg

私達お気に入りの " Green Lake "
 透明感大!
この道のもっと奥が、Devil's Club / デビルズ・クラブ のチェックポイント。

d0356844_04575097.jpg

この白い枝が、ぜ~~んぶ Devil's Club 。

d0356844_04583020.jpg

これはまだ芽が出たばかり。
来週採れそうかな。

Devil's Club は、ウコギ科の植物。

芽はタラの芽やコシアブラによく似ています。
以前「野草を学ぶ集い」で、
*根の部分はお茶にして飲むと血糖値が下げられる、
*腫れに外用薬としても使われる、
と教わりました。

d0356844_07494577.jpg
Photo from : Gardening Know How

成長すると赤い実を付けます。
熊は鮭などを食べてお腹にたまった寄生虫を排泄する為、この実を食べるのだそう。

以前、Devil's Club の芽を天ぷらにしてJ の会社に持っていったら、
「昔の人はよく食べたそうだ。」と言われ
今の人はあまり食べないみたい。
J と二人締めだ!うしし・・・・

d0356844_05054471.jpg

この赤い枝はブルーベリーの木。
頭の中が凍りそうに ” 激酸っぱ ” (>ж<;) ですが、
熊もいっぱい食べます。

d0356844_05104362.jpg

Fiddlehead / コゴミ が育ってる~o(^o^)o

アラスカのコゴミって、周りの茶色いのがわさわさに毛深い;
これ食べても大丈夫?取った方が良いのかしら?
って、もう食べちゃってるけど。^o^;
毛深い方が、天ぷら衣が付き易いメリットは有り。

d0356844_05101376.jpg

車を先に走らせて、

d0356844_05133666.jpg

行けるところまで。

d0356844_05135076.jpg

それがここ。
〖 Road Closed 〗

d0356844_05135968.jpg

この橋の基礎部分「下部工」が、河の流れで緩んでしまい危険な状態。
修復の予定は ”なし”。AK州、お金が無いらしい。
毎年行っていた、この先の氷河に行けなくなっちゃった;

現在ボートで行くツアーが出来たみたいです。$100

d0356844_05253169.jpg

ここでランチ。

d0356844_05295501.jpg

日本が誇る元祖カップヌードル。
王道中の王道!
子供の頃からの大ファン(^^♪ どん兵衛も好きだけどね。^^
外で食べる味はまた格別。

d0356844_05334125.jpg

帰りの途中、トレイルに寄ってプチ・ハイキング。
ここはレンタル可のキャビンあり。
水道なし、トイレは外の100mほど離れた所。^^;
そして熊に注意!

d0356844_05335136.jpg

周り一帯苔に覆われたトレイル。
目に優しく、耳を澄ませ、空気を味わう。

ひんやりしたここの Devil's Club は殆ど芽を出してない。
ここは時間差での収穫可能。


この日の収穫!

d0356844_05340069.jpg

左から、Fireweed / ヤナギラン の芽
Devil's Club
そして、Fiddlehead。

やっぱり天ぷらが一番美味しい♪
うちの揚げ物、衣に全粒粉を使うため、色黒です。
最初、私にDevil's Club の毒見をさせた J も今や大好物。


***** Thank you for visiting f's note *****


[PR]
# by fsnoteak | 2017-05-14 22:19 | AK | Comments(20)

夕食後に港へ。

d0356844_03304691.jpg

ラッコに会えるかな~

d0356844_03340762.jpg

珍しく、イーグルがこんなところに!

と思ったら、

d0356844_03350336.jpg

ここにも

d0356844_03351376.jpg

あっちにも!こっちにも!

d0356844_03585811.jpg

そして空にも。

鮭漁の季節が近くなり、
沢山の漁師で港が活気づいているからかしら?

d0356844_03393105.jpg

ラッコ、み~っけ!

d0356844_03395700.jpg

ぷかぷか~

のんびりしているけど、お手入れも念入りよ。



足でもごしごし。
可愛い~

d0356844_03444726.jpg

翌日、J は釣りへ行く予定。
ワクワク感が隠せない。笑


***** Thank you for visiting f's note *****


[PR]
# by fsnoteak | 2017-05-12 21:00 | Animals | Comments(14)

今年、今期初!のHalibut

5月6日

ソウル滞在中から、ず~~~~~っと釣りに行きたかったJ.
今回初めてボートでお出かけ♪
も~前夜からはしゃいじゃって、子供の用。(* ´艸`)クスクス
私は、まだ寒いし、5年ぶりのボートじゃ絶対船酔いするのでお留守番。
釣りのライセンスも買ってないし。
いってらっしゃーい!(。・ω・)ノ

「暗くなるまで戻らんな・・・・」

と思ったら、午後2時頃早々に帰ってきた。
これは釣れたな!

d0356844_06171124.jpg

25 lb, 38 inch = 11.3 kg, 89cm の Halibut / オヒョウ

味も、質も、処理にも丁度いいサイズ!
これ以上大きいと、釣り甲斐はあるけど
一番嫌なのは、むっし~(虫;パラサイト)が沢山いるからね。
J、ホントは魚と一緒に写真撮りたかっただろうな・・・・

d0356844_06263301.jpg

それでも、でかいっ!
久しぶりの大物相手で、大仕事。

d0356844_06273388.jpg

これで身の半分の厚さ。

J が帰ってきた時、私はパンを焼いてる最中だったのでビニール手袋して処理。
パンが魚臭くなったら最悪だからね。

先日アンカレッジヘ行った時、” 真空パック器 " 買うか迷ったんだけど
買えばよかった~;
なるべく空気を抜いて冷凍庫へ。
もうこれで冷凍庫がパンパン!


新鮮 Halibut を使って、

d0356844_06391126.jpg

まずは、Fish & チップス ベイクド・色いろポテト

d0356844_06391929.jpg

柔らかくて、ジューシーで最高!
我が家では " タルタルソース " の代わりに、" コールスロー " と一緒に食べます。


次は、

d0356844_06432530.jpg

オヒョウをまるでロブスター味のように仕上げる
" Poor Man's Lobster / 貧しい人のロブスター " を作り、

d0356844_06433998.jpg

それを具に、巻き寿司♪
これなら、ロブスター・アレルギーの疑いがあるJ も安心。
もう一つは、買ってあった低温スモークサーモン寿司。
日本酒と一緒に。


そして、

d0356844_06542906.jpg

グリルしたオヒョウの
Quínua(キヌア)、ブラックビーンズ、オリーブ、そして野菜のラリッシュ添え。

やはり新鮮な魚は違う!
J のお陰で、これからいろんなHalibut 料理を楽しめます。


PS:
釣りをしている間、J の近くにはクジラがずっと居て
釣り以外に、
クジラが潮を吹く音を聞きながらの素敵な時間を過ごせたそうです。
それじゃあアラスカが好きになる訳だわ。

***** Thank you for visiting f's note *****


[PR]
# by fsnoteak | 2017-05-11 06:00 | Cooking | Comments(22)

再び!アラスカの大地へ。        日々の出来事。             私の人生の記録。