ミニ・冷燻スモーカー

仕事帰り、
J が嬉しそうに、小包を抱えて帰ってきた。


d0356844_02353746.jpg

J 「ボクの新しい玩具!o(^o^)o 」

簡易、冷燻製用スモーカー。
(熱・温燻製機も欲しいのですが、引越が終わるまでお預け中。)

先日 J が釣った、鮭と腹子で早速実験!

d0356844_02450020.jpg

付属のウッドチップを入れて、点火!


d0356844_02452853.jpg

ジップロックに冷凍・下処理した鮭と腹子を入れてスモーク。

おお~!((*゚゚∀゚゚*))

この膨らんだのを、冷蔵庫に入れて保存。


そして数日後、

d0356844_02470531.jpg


筋子の冷燻塩漬けが完成~!
食べてみると、スモーキーな塩味に仕上がっていて美味しい♪

前期アラスカ時代に、イクラの醤油漬けを沢山作りました。 → 
美味しいのですが、仕上がりがプチプチ・サラサラの食感。
お寿司屋さんのイクラのような、モッテリ、ぽたぽたなイクラを作りたかったので
今回は、その感じに近づきました。

これでお寿司に使える♪

鮭の切り身でも挑戦したのですが、下処理が足りず;
次回再挑戦します。


***** Thank you for visiting f's note *****



[PR]
by fsnoteak | 2017-09-13 19:00 | Food and Drink | Comments(16)

8月4日

アイダホへ行くのに、まずはアンカレッジへ。

次のフライトまで時間があるので、Bar で一杯。

d0356844_05585167.jpg

スパイシィ・ポケをつまみに、黒ビール。

そこで目についたのが、

d0356844_06021905.jpg

ゲゲゲの鬼太郎シリーズの日本酒!

ここではこのカップが " チップ入れ " として使われていましたが、
目玉おやじの「おやじ極楽吟醸」は売られていました!
飲みたかったし、このカップが欲しかったけれど、一つ $14 !(約¥1500)もするので却下;
ちなみに、Amazon.co.jpでは、378円。


8月14日

アイダホにて、J と軽食。

d0356844_06101139.jpg

私は、" タラのフライ付きサラダ " と、J は ストロベリー・ミルクシェイク。
こんな乾燥地帯の山の中でタラをオーダーしてしまい、
「失敗だったかな・・・・」と心配しましたが、意外に美味しかった!
J のシェイクは、これでMサイズ。
 久しぶりで、かつ、労働の後のシェイクは美味しかったようです。^^


8月20日

アイダホからの帰りは、朝4時起きのフライトで家に着いたのが13時。

d0356844_06160947.jpg

ランチを食べに、ピザ屋さんへ。
日曜日だけど、営業してて良かった~

↑可愛いお客さんは、シェフの息子さん♪

d0356844_06170115.jpg

XTRA TUF の保冷ホールダーがある。(* ´艸`)クスクス
KOMBUCHA ( 昆布茶じゃありませんよ~^^ ) は、アラスカでも人気が出てきた様子。


今日のスペシャル・メニューも魅力的だけど、
やっぱりいつもの!

d0356844_06221921.jpg

グリーク・スープリーム

d0356844_06241610.jpg

今回はちゃんとフェタチーズが使われていて、美味しい♪

労働と旅の疲れを癒すには
お腹もいっぱいにしなきゃね。


***** Thank you for visiting f's note *****



[PR]
by fsnoteak | 2017-08-31 07:00 | Food and Drink | Comments(14)

仕入れ担当者のお勧め



FDスーパーマーケットで、従業員のBさんと再会。
5年ぶりの挨拶と、現在の品揃えや鮮度の良さの感動と感謝を伝えたら、
「俺が仕入れ担当者だよ!115.png」と。
食べることが大好きなBさんだから、”きっと彼の働きに違いない!”って思ってました。
特に日本食や韓国料理が好きなので、まるで私の為の仕入れ担当者。^^

感動を伝えて嬉しくなったのか、
「今は、これもある!あれもあるんだ!」
と、店内あちこち案内してくれて、更の品ぞろえをアピール。(* ´艸`)クスクス

その中のお勧め2点を購入~

一つ目は、これ。

d0356844_02520084.jpg

大根?カブ?
店の裏まで行って、切ってまで見せてくれたその中は、

d0356844_02593649.jpg

わ~、美しい!

B「それ(カットしたやつ)、ポケットに入れて持って帰っていいよ!」
f「い、いえいえ!買います、買います!」

d0356844_03010550.jpg

漬物を作りたくなってスライス。


d0356844_03012287.jpg

小さい方は色味が薄く、" 鳴門巻き " みたい。^o^


出来上がりを楽しみにしていました・・・・・が;
翌日には色が抜けてしまって、残念な結果に。(´;ω;`)ウゥゥ
しかも硬く、ビーツのような土臭さが凄い;
この鮮やかな色を残して料理するには、どうしたらいいんだろう?
酢を使わない調理法でリベンジだ!


もう一点は、

d0356844_03115696.jpg

Cotton Candy Grapes / コットンキャンデイ・グレープs

その名のごとく、綿あめを食べている様な甘さ!( ゚Д゚)
これが自然な甘さなのか!? 
さすがのJ も、「甘すぎ~!」だって。f(^^;

これは凍らせて、シャーベット感覚で食べることにします。


新しい物は、びっくり!ドッキリ!だけど
それが楽しい♪


***** Thank you for visiting f's note *****


[PR]
by fsnoteak | 2017-07-04 07:00 | Food and Drink | Comments(8)

まずは、" おそと・ごはん " から。

4月1日

引っ越してきてすぐに、" 町にベーカリーが出来た!" と聞いていたので
「焼き立てパンとコーヒーで朝食なんていいね!」
と、わくわくして行ってみた。

d0356844_01571882.jpg

けど、パン類がない;
ショーケースには、クッキーやパイばかり・・・ドーナツはやってないって;
「今焼きたて」と言うメープル・バーを買ってみたら・・・・
「(あんまーーーーーい!)」と声を出さずに叫ぶ J 。(店内のテーブルで食べ中)
確かにフロースティングが激甘。^o^;
US人の甘さレベルは、想像以上。
(・・・って、J もUS人ですけどね。昔だったら平気だと思う。(* ´艸`))
そしてちょっと生焼け;
きっと、私達たまたま運が悪かったのね。^^;

私は初めて出会ったメープル・バー、
甘さや、フロースティングの量を加減したら美味しいだろうに・・・
いつか自分で作ってみよっ!


" 旅・ごはん "
~ アンカレッジ編 ~

4月7日

アンカレッジ到着後、最初のランチは
以前からお気に入りの 「 Luise で Gyro を食べよう!」って二人で意気込んでいたのに、
お店が閉店;( ノД`)

すぐ近くの Arby's で Gyro を売っていたのでそれにしてみた。

d0356844_02525152.jpg

なかなか美味しかったです。欲を言えば
野菜とTzatzikiソース(ヨーグルトソース)がもっと欲しかったかな。
Arby's は、肉肉大~好き♪の方にはお勧めです。


4月8日

アンカレッジに新しく出来た(と思う)Krispy Kreme Doughnuts。
日本にも上陸して、一時ブームだったとか?

d0356844_02093077.png

USではもちろん!人気店。
一度ベガスで最高に美味しいのを食べてから、ファンになったものの
その後各地の店舗で食べてみましたが、常に期待を裏切られ・・・・・
ここでもあまり期待しないようにしてましたが、
店員さんが、まだショーケースに入れる前の出来立てをくれて(私、しっかりチェック!)
まだ温かく、雲を頬張っているようにふわっふわで最高の味を楽しめました!
そうそう、これこれ!
ダウンタウンからちょっと遠いけど、このドーナツならまた来たい。


アンカレッジ・買い物Trip でのランチは、” 早さ ” が求められるので
ファーストフードになりがち。

d0356844_02091773.jpg

この日は 私が唯一ファーストフードで”食べてもいい”という気になれる Carl's Jr. で、
The 1/2lb. Guacamole Bacon Thickburger。
これを、J と半分こ。
それで丁度腹八分、食後が苦しくなくて丁度良い。
この夜は J のBirthday Dinner だったし。


4月9日

アンカレッジから帰路のフェリーも6時間半。
そんな中、フェリー内のレストランは一番人気の場所。
6時間中 Open しているのはほんの2時間ほどですが;

d0356844_03312398.jpg

夕食に、Cod (鱈)のフィッシュ&チップスと、
メニューにないので J がスペシャルオーダーしてくれたサラダ。

やっぱりアラスカのフィッシュ&チップスは美味しい♪


~ D.C. 編 ~

4月23日

d0356844_03353077.jpg

アメリカ東海岸で店舗を増やしている、Legal Sea Foods.
二昔前、ボストン(マサチューセッツ州) では ” 最高のシーフード・レストラン ” と言われてました。
当時は貧乏学生だったので、ここで食べるのが夢だった・・・
ここでも人気で、待ち時間一時間;

d0356844_03354732.jpg

J にドリンクを選んでもらったら、グラスがいっぱい運ばれてきた。(@@;
どうやら飲み比べワインらしい。
私は嬉しけど、同席のJ のボスは飲まないから気が引けちゃう。^o^;
(うちの町は、アンチ・アルコールの町なので;)

d0356844_03470126.jpg

私とボス(女性)は、スペシャルの
Caesar salad と Cajun Grilled Wild Snapper。
この日Sunaper (鯛)が品切れという事で、Catfish (鯰)で。
ソースが思ったほど重くなく、Catfish も柔らかく美味しかった♪
流石は Legal Sea Foods.


4月24日

この日の夕食は、ボスともう一人の同僚と計4人。
私が昼間見つけたキューバン・レストラン " Cuba Libre Restaurant & Rum Bar " ヘ行くことに。
キューバは未知の国。
楽しみと同時にちょっとドキドキ;

d0356844_03564157.jpg

店内、2階にテラスがあったり、そこから大量の花が飾られてたり、街灯も?
なんだかすごいデコレーション。
これぞキューバ?

私達のテーブル担当スタッフが、なかなかのキャラクター
一人で滅茶苦茶喋って、エンターテイメントの様。(* ´艸`)クスクス
「(食事は)何がお勧め?」 って聞いたら、
延々ととお酒の紹介を。^o^;
紹介してくれたお酒、飲みたかった;
彼女の英語には強いアクセントがあって、" おお~、キューバだ~!" って思ってたら、
彼女、ロシア人だった;(笑)お酒に詳しいわけだ~

4人で迷って、ロシア人の彼女にも相談して

d0356844_04062079.jpg

牛肉、豚肉(2種)、ソーセージ、イカ、ロブスターの " Mary Tierra Mixed Grill " を二人分。
そしてそれぞれ好きなものを追加オーダー。

d0356844_04070093.jpg

パンは、フレンチトーストの様で、添えたマンゴーバターが美味しかった♪
Mixed Grill にはハーブ、ちょい辛グリーン、トマト&ガーリックのソース付き。
そして、マグロ、帆立、海老の Ceviches / セビーチェ。
今回は4人だったので、「滅茶苦茶コテコテのキューバの料理」と言う訳にはいかなかったけど
店内のデコレーションと共に、未だ知らぬキューバの雰囲気を楽しめました。
ここはもう一度来て、キューバン・ラムと一緒にキューバ料理を追及してみたい!


4月25日

ボスと3人で Carmine's Italian Restaurant へ。
テーブルに案内され、メニューの案内をされたけど
「オーダーし過ぎないように」と、妙なアドバイス。
様子がわからないので、とりあえずスターターとサラダを頼んでみたら、

d0356844_04370396.jpg

山盛りど~ん!の Grilled Portobello Salad ( ゚Д゚)

d0356844_04371414.jpg

山盛りの Fried Calamari.

じゃあ次は?と期待したら

d0356844_04372974.jpg

あれ?これは少ない・・・・^o^;
Zuppa Di Clams Red

もうこれだけでお腹いっぱい!
「オーダーに気を付けて!」の意味が解りました。
これにパスタを頼んでいたら、どんだけ出てきたんだろう?
でもどれもとっても美味しかったので、パスタも食べたかったな。
沢山食べたい方、大勢で食事を楽しむのにはお勧めレストランだと思います。


今回もいろんな食事を楽しめました。
勉強になりました。
幸せ♪


***** Thank you for visiting f's note *****


[PR]
by fsnoteak | 2017-04-30 21:00 | Food and Drink | Comments(10)

停電で外食

先々週は

d0356844_02203461.jpg


雪が沢山降りました。

d0356844_02201933.jpg

降って、

d0356844_02201296.jpg


降って!

d0356844_02202632.jpg


よく降った;
それに加えて、

d0356844_02204308.jpg


19日は午後2時から6時まで
停電!

ストーブも止まった。
一年中ストーブが稼働しているアラスカで、
5時間も停電って・・・・・
しかもこの雪の日に;
うちはオール電化なので、
お湯も沸かせない。

寒い;

二人でそれぞれ毛糸のアフガンに包まり、
明かりも、音もないリビングでじ~っとしていたけど
限界;

d0356844_02205296.jpg


町のレストランへ。

唯一営業していたここは
流石にジェネレーターがあって、
明るく、あったかぁ~いぃ。
もっと早く来るんだった。

店内は沢山の人で賑わってました。
スキー客らしき若者たちが沢山!
この町ではヘリ・スキーが出来ます。
オリンピアンの Shaun R White も来たそう。

d0356844_02205947.jpg


最初は、カラマリとビール。

結構な量だな~と思ったら、
下にトルテイア・チップスが沢山敷いてありました。f(^^;
それもビールのつまみに良し!


d0356844_02210621.jpg


ロックフィッシュ・スライダー
(スライダーとは小さなサンドイッチ)
ロックフィッシュはタイカレーによく使っていましたが、
サンドイッチもイイネ♪

停電のお陰で、美味しい夕食にありつけました。


***** Thank you for visiting f's note *****





[PR]
by fsnoteak | 2017-03-26 08:00 | Food and Drink | Comments(16)

再び!アラスカの大地へ。        日々の出来事。             私の人生の記録。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31