7月25日には、

d0356844_14310567.jpg

3本とも成長を確認。


d0356844_14321728.jpg

一番の背高のっぽさんは、
なんだか今度こそ、何か起きそうですよ。o(^o^)o


ところが;


翌日には、おチビちゃんが茶色く変化;

そして、

d0356844_14341016.jpg

次の日に、しょげちゃいました;( ノД`)シクシク…

更に、

一番期待の星だった、背高のっぽさんも・・・・

d0356844_14350536.jpg

(´;ω;`)ウッ…


何かいけなかったんだろうか?

もしかして、これが終わりなの?


d0356844_14373837.jpg

真ん中のっぽさんが最後の頼み。
でも新芽がちっちゃ!


キーライム・パイの変化

続編、あるかなあ?


***** Thank you for visiting f's note *****



[PR]
by fsnoteak | 2017-07-28 21:00 | Greens & Nature | Comments(4)


J 「イチゴが生ってるから見に行こう!」
と再びお誘いがかかり、夕食後にお散歩へ。

d0356844_08085163.jpg

この日も違った花達に出会えました。


d0356844_08093390.jpg

こちらはサーモンベリーの黄色。
赤いのより大きく実り、美味しく感じます。
完熟まで我慢我慢。


イチゴ・ポイントヘ到着。

d0356844_08090876.jpg

お!ち~っこいのが生ってる~


d0356844_08092342.jpg

イチゴの葉はそこら中でよく見るのですが、
実が見れたのは初めて。


d0356844_08145976.jpg

イチゴはこの一つだけ収穫してきました。
これをJ と半分こ。
ほんのり甘味があって美味しい~♪

これからイチゴを探す楽しみが増えました。^^



我が家の多肉植物、 " キーライム・パイ "
あれから花をつける気配は全く見せず;
それどころか、


d0356844_08311057.jpg

先っちょの色が変わって・・・・;


d0356844_08311884.jpg

枯れちゃうの?


d0356844_08312881.jpg

横から出ている新芽が、
この先の成長を引き継ぎそう。

初めての植物は、どう変化するのか
大変興味深い。


***** Thank you for visiting f' s note *****



[PR]
by fsnoteak | 2017-07-10 21:00 | Greens & Nature | Comments(10)

夕食後のお散歩 " 花 "


J 「見せたい花がある!」
と、夕食後お散歩へ。

d0356844_07022457.jpg

家からず~~~~っと道なりに咲いている黄色い野草。
これは J の通勤路。


d0356844_07053606.jpg

途中の家の庭には、
1964年以降、使われなくなって錆びた " 蟹漁具のかご ” が山積み。
カニよ~、戻ってこーい!


d0356844_07140782.jpg

↑ あちこちで見かける花、「アキレア」の白とピンク。


J「 ↓ これだよ!」

d0356844_07151140.jpg

わ!濃いピンク!
この色は初めて見ました。


d0356844_07512420.jpg

調べてみたら、他に黄色もあるのだそう。


d0356844_07241560.jpg

小川を飾る青い小花は


d0356844_07252401.jpg

アラスカの州花、forget-me-not / 忘れな草
私のお気に入りの花の一つ。


d0356844_07304367.jpg

別の御宅のライラックも楽しませてもらいました。


d0356844_07322123.jpg

シロツメクサも愛でた帰り道。


初めて見た濃いピンクの「アキレア」を始め、

沢山の花達に気持ちを満たしてもらったお散歩でした。


***** Thank you for visiting f's note *****


[PR]
by fsnoteak | 2017-07-08 21:00 | Greens & Nature | Comments(8)

大切に見守ってきた

d0356844_03573417.jpg

ナガバモウセンゴケの蕾


d0356844_03574291.jpg

アンテナ、ピッ!^^


d0356844_06315769.jpg

そして、ついに開花。


d0356844_04092383.jpg




d0356844_03581293.jpg

一輪、一度限りの開花


d0356844_03582002.jpg

美しさを精いっぱい見せてくれて、


d0356844_03582963.jpg

3時間で閉幕。



***** Thank you for visiting f's note *****


[PR]
by fsnoteak | 2017-07-07 21:00 | Greens & Nature | Comments(10)

キーライム・パイの変化


中心に、

d0356844_02360758.jpg

葉とは違うのが出てきた。(6月13日時点)

d0356844_02363362.jpg

そして今はこんなになが~く成長。
全部で3本。

d0356844_02365304.jpg

花をつけるようです。


d0356844_02371075.jpg

どんな花なのか、
楽しみ♪


***** Thank you for visiting f's note *****



[PR]
by fsnoteak | 2017-06-29 22:00 | Greens & Nature | Comments(10)

綺麗だから・・・


d0356844_01422576.jpg

綺麗だから

d0356844_01423977.jpg

そのままにしてあるけど

d0356844_01433093.jpg

雑草なんですよね;
追記!「 +野草 」 野草の皆さん、ごめんね。^^;

d0356844_01435232.jpg

家の周り、雑草+野草 で華やいでます。^o^;


d0356844_01440746.jpg

背の高いのは、

d0356844_02180910.jpg

Wild Celery
あまりにもワサワサになったので、これだけJ が刈りました。

d0356844_01452034.jpg

タンポポの綿毛って、




下から出てくるんだ!
考えてみれば、そうか!だけど、思い付かなかった;


昼間ハイキングで疲れているはずなのに、
夜中まで寝付けず;

d0356844_01453140.jpg

リビングでは、0時近いのに
外はまだこんなに明るく、空が青い。

d0356844_01454458.jpg

一年で一番長い日、6月21日が過ぎたので
これからだんだん夜が長くなっていきます。


おまけ。

モウセンゴケ、

d0356844_01455477.jpg

こっちのは、
葉が細長い ” ナガバモウセンゴケ ” だと、後日気づきました。


d0356844_01460416.jpg

蕾が沢山あって、
ピンクの可愛い花が咲くのが楽しみです。

この子達はまだタッパの中、^o^;
早く器を見つけて移し替えてあげなきゃ。


***** Thank you for visiting f's note *****


[PR]
by fsnoteak | 2017-06-25 22:00 | Greens & Nature | Comments(14)

モウセンゴケを探しに


長編です、サラっとお付き合いくださいませ。

とっても綺麗に晴れた日曜日、

d0356844_01372388.jpg

J のお供でハイキング。                 私の XTRA TUF でびゅ~!🎊

d0356844_09082880.jpg

トレイルを登って・・・


d0356844_09085205.jpg

緑と日差しに包まれ、


d0356844_09091217.jpg

色んな花や植物を愛でながら・・・


d0356844_09093431.jpg

開けた場所へ出た!


d0356844_09095387.jpg

ここが本日の目的地。


d0356844_09101951.jpg

これがその目的のモウセンゴケ。
葉にある粘毛から粘液を分泌して虫を捕獲する食虫植物。
アラスカで自生していることも驚きだけど、
ここ一帯に広がる数にもびっくり!


d0356844_09105998.jpg

本当にいいお天気でいい気分♪
アラスカの夏、満喫~


d0356844_09112593.jpg

私のお気に入りの花の一つ。
蕾のギザギザがまたチャームポイント。^^
(今回花の名前は明記しませんのであしからず。)


d0356844_09115413.jpg

目的果たしたけど、もう少し先へ。


d0356844_09121559.jpg

湖が見えてきた。


d0356844_09123588.jpg

ここの景色、二人占め。

d0356844_09130442.jpg



d0356844_09132663.jpg



d0356844_09135092.jpg

これはまた奥の、もう一つの湖。


d0356844_09141311.jpg

本日、お気に入りの一枚。


d0356844_09143851.jpg

これは Yellow Skunk Cabbage(イエロー・スカンク・キャベツ)/ 水芭蕉。
こんなに大きく育ちます!
でも、トレイルの両脇に沢山生っていて臭いことったら!(*ヘ*;)
サイズが小さくても臭い;
どんなニオイ?
嫌な酸味のある尖ったニオイで、
正しくスカンクが外敵を撃退する時の臭いにそっくり。本物、嗅いだことあり。
日本の「水芭蕉」と比べたら、最初は可哀相なネーミングだと思いましたが、
” スカンク・キャベツ ” とは正当です。^o^;

d0356844_09152424.jpg

丸太の上で一休み。
と、水分補給。

d0356844_09160632.jpg


d0356844_09164722.jpg

今回見た花達。↑↓
(今回花の名前は明記しませんのであしからず。)

d0356844_09173353.jpg

d0356844_09175563.jpg

d0356844_09181679.jpg

d0356844_09184065.jpg



d0356844_09191741.jpg

遠くからも目立つ、黄色い花

d0356844_09221588.jpg

Yellow Pond Lily (Water Lily)
アップで撮ったら、初めて花の中が見れた!

d0356844_09224396.jpg



素晴らしいアラスカの夏日、

d0356844_09231668.jpg

気持ちよく汗をかいて、
久しぶりに心身共にリフレッシュ出来ました。


***** Thank you for visiting f's note *****


[PR]
by fsnoteak | 2017-06-25 18:00 | Greens & Nature | Comments(16)


小雨の中、前回と同じ場所へ山菜採り。

d0356844_09021268.jpg

氷河の近くへ行けば、半月~一か月遅れで山菜採りが出来ますが、今は行けない。 涙;
なので今回が今年最後のチャンス。
雨降る中は得意じゃない私ですが、山菜の為なら!

d0356844_09023300.jpg

辺り一面、ぞくぞくと成長。
f 「こんなに食べ損ねたか!」(←すごい食い意地)

d0356844_09025340.jpg

Devil's Club

d0356844_09033710.jpg

まだグリーンの実

d0356844_09035540.jpg

こんな風に成長して

d0356844_09041546.jpg

最後は葉を広げて。
ここ一帯、大量の Devil's Club で地面が覆われる。

d0356844_09043488.jpg

食べごろの芽を探して、トレイルを進む。

この場の雰囲気。⇩



潤いのある空気、鳥の歌声がBGM。

d0356844_09045732.jpg

ブルーベリー、次は貴方たちの出番ね。

d0356844_09051449.jpg

イチゴの花に似ている・・・でもこの葉は違う。

d0356844_09054007.jpg

車窓から見えた、沼地に広がる花達。

d0356844_09060252.jpg

どれも個性ある花の付け方で、花から花へと追いかけたくなる。

d0356844_09061918.jpg

華やかで、見る目を楽しませてくれます。

d0356844_09063909.jpg

アラスカの花は美しい!
と思ったら、日本でも見れる花だそう。^o^;
Buckbean / Menyanthes trifoliata L.
ミツガシワ、別名を水半夏(ミズハンゲ)
ミツガシワ属には三槲(ミツガシワ)1種のみしか存在しない。いわゆる氷河期の遺存植物の1つと言われている。
和名の由来は、3枚ある葉の形が「柏の葉」に似ている、あるいは家紋の「三柏」に似ているというところからきている。


d0356844_09065567.jpg

ルピナスも成長中。
大地を紫色に染めるのが待ち遠しい。

d0356844_09071628.jpg

露が凍っているみたいに見える。

d0356844_09073494.jpg

赤茶色に見える木は、どうやらネコヤナギの種らしい。

d0356844_09082498.jpg

モコモコの花も露を付けて・・・

d0356844_09080763.jpg

近くで見れただけでも、見た目の違う3種類。
右の2つは同じ種で、花のある無しの違い?
左のはちょっとキモい;


d0356844_09084941.jpg

今年最後の収穫。

d0356844_09090489.jpg

最後に天ぷらで楽しんで、残りは冷凍保存。
お味噌汁用。^o^


***** Thank you for visiting f's note *****


[PR]
by fsnoteak | 2017-06-03 21:00 | Greens & Nature | Comments(12)

山菜の収穫! Moose

お天気はイマイチですが、

d0356844_07550817.jpg

先週チェックした山菜を収穫に。

d0356844_07561788.jpg

育ってる、育ってる!o(^o^)o

d0356844_07554238.jpg

夢中になって、お互いあまり離れないように。
熊に注意だからね。

d0356844_07565997.jpg

一応、" 熊避けスプレー" を用意。
熊と遭遇してしまっても、
距離があったり、去ってくれればいいのですが
こちらに寄ってきた場合、これをシュ~~~~~ッ!

幸いにもまだ使ったことが無いので、様子はわかりませんが
多種ある中、唐辛子スプレーが多いとか?

d0356844_08111219.jpg

Fiddlehead / コゴミ は収穫に良いもの、だいぶ成長したものなどいろいろ。

d0356844_08123455.jpg


動きのある成長過程が興味深い。

沢山採れて、ホクホク気分で帰路へ。

d0356844_08181256.jpg

途中のハイウェイで、
J 「お?」

d0356844_08193999.jpg

J 「おお!」

d0356844_08203401.jpg

J 「Moose / ムースだ!」
f「あんなに遠く、よく見えるねえ。(@@; 」

d0356844_08230486.jpg

今期初に見る♀Moose。

d0356844_08250871.jpg

私の 16x のコンデジではこれが精いっぱい。f(^^;

こんなに遠くでも、ムースに会えて嬉しい~。


この日の収穫~

d0356844_08284643.jpg

もりもり食べるぞ~!

d0356844_08292469.jpg



***** Thank you for visiting f's note *****


[PR]
by fsnoteak | 2017-05-20 21:00 | Greens & Nature | Comments(16)

引っ越す度に、
d0356844_12181441.jpg

葉からの始める、クリスマスカクタス
真ん中のピンクは、以前からの3代目。右の赤は2代目。
追記;詳細についてはノーコメントです。^皿^
左はJ のオフィスからやってきた、ニューフェイスの白!

d0356844_12204589.jpg

引っ越してから2か月以上かかって、
ようやく新しい葉が育ち始めた。
こちらの環境に慣れたかな?
⇧これはピンク。

あ;葉に埃が・・・・f(^^;
お見苦しい点、あしからず;

d0356844_12210855.jpg

こちらは赤。
新しい葉も赤い。

d0356844_12282748.jpg

さて、白いのは何時葉を出すか?


スーパーで、
珍しく多肉植物を売っていて
思わず購入。

d0356844_12294250.jpg

peperomia graveolens / コショウ科ぺぺロミア属グラベオレンス
葉のシェイプと、外側が赤・内側が緑の色に魅かれた。

d0356844_12295264.jpg

Adromischus cristatus " Key Lime Pie " 
アドロミスクス クリスタータス の中には
「楊貴妃の扇」とか、「永楽」など似たものがありますが、
これは 「キー ライム パイ」

これは何といっても、葉先の ” うねうね ” がチャーミングポイント。
きっとライムの緑と " うねうね " がパイクラストに似ているとこから名前が付いたのだろけど
パスタのようにも見える。(* ´艸`)


気持が癒され、
心が豊かになれる生活空間が増えました。


***** Thank you for visiting f's note *****


[PR]
by fsnoteak | 2017-05-15 15:00 | Greens & Nature | Comments(15)

再び!アラスカの大地へ。        日々の出来事。             私の人生の記録。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31