2017年 04月 04日 ( 1 )

九州旅行 3/1 熊本城

先週は、雨、風、雪のオンパレードで
外出したのは食料品の買い出し一回だけ。^o^;
ブログのネタ切れなので、
旅日記の記録でも。

2月末、ソウルでの生活・引っ越しを終えた後
3月6日の出発日まで、九州ヘ行ってきました。
本当は念願の沖縄行きを検討したのですが、
二人とも心身ともに疲れきっていたので、
「こんな状態で沖縄へ行くのは勿体ない!」
と、
ただただ温泉と日本酒を楽しむ旅にしました。

初日の3月1日は熊本。
熊本城へ。

2年前の欲張り旅の時は、
福岡空港の外国人入国審査でJ が大量中韓国人の渦に飲まれ
一時間半を超える時間を要したため、熊本城見学がたったの15分に;
今回はたっぷり時間を取りました。

d0356844_03230412.jpg

熊本地震により、現在は入城禁止。
建造物や石垣を外側から見ることしかできませんでした。
それでもこの歩行エリアが出来たという事は
観光客にとっては嬉しい事です。

熊本城復興に向けて、支援の気持ちを支援金で表すことはもちろん重要だ。
それとともに、熊本市や熊本城の人たちが異口同音に呼びかけていたのが、
「一目、現在の城を見てもらいたい」ということだった。地震から半年が過ぎて、
二の丸から加藤神社にいたる歩行エリアが整備され、
天守などの建造物や石垣を外側から見ることが可能になった。
お城観光の拠点となる城彩園でもさまざまなイベントが催され、
観光客も着実に戻ってきているという。by マイナビニュース


d0356844_03151411.jpg

熊本城を目の前にして、
地震の大きさ、被害の大きさを更に感じずにはいられない。

吉方旅行で来た時の貴重な思い出が脳裏に浮かぶ。

d0356844_03153749.jpg

d0356844_03194155.jpg

思わず息を呑み、祈る。

d0356844_03195312.jpg

d0356844_03200192.jpg


d0356844_03201244.jpg

「それでも凛として建つ熊本城!」
正しく同感です。

d0356844_03203298.jpg

歩行エリアの最後は、加藤清正公を祀る「加藤神社
初めて訪れました。

熊本城近望の名所と名高い「加藤神社」は
お城を最も間近でかつ美しく眺められる場所の1つだそう。


d0356844_03202366.jpg

復興の道のりはまだ長いけれど

がまだせ!熊本!

応援しますっ!


***** Thank you for visiting f's note *****



[PR]
by fsnoteak | 2017-04-04 08:00 | Trip | Comments(10)

再び!アラスカの大地へ。        日々の出来事を f's note へ。